殆ど死んでいるさんの「異世界おじさん」2巻は4月22日発売!
おじさん…!

:: 2014/2/24 月曜日::

■[漫画]謎のスポーツ少女たち「謎の彼女X」11巻

謎の彼女X(11) (アフタヌーンKC)
著者/訳者:植芝 理一
出版社:講談社( 2014-02-21 )
コミック ( 200 ページ )

表紙のボウリングをしている卜部も良いですね!
私はボウリングが下手なので(100点取れない)ちょっと憧れます。
それにしてもミニスカでボウリングってちょっぴりスリリングな気が…

さて、この11巻ですけど久しぶりに短編連作集の装いになっています。
1話完結型の原点に戻ったとも言えますが、
やはり良いものですね、こういったモノは!
一応、スポーツモノが揃った感じなので11巻はスポーツと言えるのかもしれません。

■第77話 謎のソフトボール
春のクラス対抗男女混合ソフトボール大会!

男女混合とかクロスプレーを想像してしまう汚れた大人な私ですが、
椿や卜部は爽やかに青春しております!
ただ、椿たちに対するC組の芳川は自覚ある巨乳!

nazokanox11_01

凄い揺れてる!
こんな巨乳にクロスプレーされたら彼女持ちでも赤面しちゃうのも仕方ないです。
とはいえ、そんな赤面した椿を面白く思わないのが謎の彼女な訳ですよ。
諏訪野さんに焚き付けられたとはいえ、椿を動かしちゃう卜部可愛いです。

■第78話 謎のワンピース
梅雨は濡れスケの季節!

今回は椿のお姉さんの陽子さんが絡んだエピソード。
着々と距離を詰めていく卜部と陽子さんが微笑ましいですね。
卜部は彼氏の姉だから、良い所を見せたいというのもあるんでしょうが、
単純に陽子さんのことを気に入ってるんじゃないかな、と思います。
陽子さんは人に好かれる性格をしていると思いますよ。
そりゃ、上野君も昔憧れていたのも当然と言えましょう。

nazokanox11_02

年上の綺麗なお姉さんに憧れるというのは、
多くの男子が通過する儀礼だと思います。

そして自分の彼女や姉を他の男に性的な目で見られるのを嫌う椿の気持ちもよく分かります。
その気持ちを受け入れて頷く卜部の表情もまた可愛くてたまりません。

■第79話 謎のプールサイド
今年もやってきました! 水着回!

ソフトボールに続いて登場したC組の芳川さん!
私服水着でその巨乳っぷりを見せつけてくれます!
巨乳ということならロリ巨乳な丘さんも良い線行ってるんですけど、
やはり目立ちたがり屋の芳川さんの方が紙面では暴れていた印象があります。

それにしても諏訪野さんも卜部の操縦方法が判ってきたみたいですね。
よだれという要素にばかり目が行きがちですが、
卜部は彼氏が他の女に目が行くのが普通に嫌な、恋する女の子ですからね。
そこら辺をよく掴んでいる諏訪野さんに卜部はこれからも翻弄されると思います。

■第80話 謎の花火
思い出の小学校の屋上で彼女と見る花火。

この話で一番印象深いのはやはり椿と上野君の思い出でしょうか。
子供の頃の友人との思い出ってのは大変貴重です。(実感
夜の小学校の屋上というちょっとした冒険の思い出と、
そこで交わされた思春期的な会話とか宝物ですよ。
良い子供時代を過ごしたんだなぁ、椿って。

まぁ、それはそれとしてキス直前までいった卜部の刺激的な可愛さったらないですね。

nazokanox11_03

はじける青春!

■第81話 謎の経緯
上野君は如何様にして丘さんと付き合うようになったのか。

まぁ、確かにそれは割りと謎だったんですが、
実は私も冒頭で椿が考えてたのと同じく、上野君が土下座外交したもんだと思ってました。
いやー、だって二人の関係考えたらそれも有りかなって…(笑

それにしても丘さんはロリ巨乳だと思ってましたけど、
上野君と付き合うキッカケにそのロリ要素が絡んでいるとは思いませんでしたよ。
まさかロリボディを持ち上げることがキッカケだなんて…!

nazokanox11_04

常識的に考えてちょっと変なんだけど「有りだな」と思わせるこの絶妙さ。
この絶妙さが「謎の彼女X」の魅力の一つだと思うんですよね。
ええ、もちろん私は「有りだな」と思ったクチですよ!
だって萌えるじゃん!
小柄な女の子って可愛いよね!

■第82話 謎のテニスコート
テニス部の幽霊部員な諏訪野さんの生脚!

いや、うん、テニスする少女の生脚って良いよね!
特に諏訪野さんはスレンダーだから脚の綺麗さが映えるんだよなぁ…
それが目の前でテニスウェアのミニスカからスラリと伸びてて、
躍動感をもって動き回るんですよ。
そりゃー、目が追いかけちゃいますよ。
このまま脚フェチになってしまいそうになるのも致し方ないですよ。
ちなみに私は脚フェチな上にポニテ萌えです。(キリッ

それにしても弁解する椿の取った手法がまたマニアックすぎて…
そりゃー、卜部も大爆笑だよ…(笑

■第83話 謎のシャッター・チャンス
珍しく諏訪野さん回。

写真部の1年生から被写体として活動する諏訪野さん回です。
これでもかという程に諏訪野さんプッシュですよ!
しかもテニスに引き続いて生脚がよく見える格好でモデルしてます。
うーん、諏訪野さんは自分のアピールポイントをやはり把握しているのかしら。

しかし諏訪野さんの顔面ぶっかけとは…
エロさよりも萌えとマニアック度が高い一枚だなぁ…(笑

それとは別に、作り笑顔だけど満面な笑みを見せてくれる卜部は可愛かったです。
結論としては諏訪野さんも卜部もどちらも可愛いということで。

■第84話 謎の「椿vs.卜部」
二人のボウリングデートに芳川さんが乱入!

映画までの時間繋ぎでボウリングやってたら芳川さんグループが乱入して…
という展開なんですけど、ソッコーで卜部の性格を把握している芳川さんマジやり手。
まぁ、諏訪野さんが言ってる通りこのカップルは割りと単純だからなぁ…

今回のエピソードでは卜部の負けず嫌いな所と、
嫉妬深い所が出ていて大変よろしかったと思います。
というか泣き顔は反則だよなぁ…
そりゃー、椿も負けるってなもんです。

ちなみに二人は未だかつてキスはしていません。
全裸見たり裸エプロンだったり裸Yシャツだったり、
もう色々としてきているように見えてキスもまだなんですよねー
二人はまだまだ純情です!

それと今月のアフタヌーンは「謎の彼女X」が表紙を飾っています。

内容も椿の姉の陽子さんと卜部が裸の付き合いをしている、
大変頬が緩んでしまう内容なので超オススメであります!
ちなみに私はKindle版で買いました。
すぐ読めて便利だし場所を取らないので雑誌はKindleがオススメであります!

関連エントリー


謎の彼女X(12)< 完> (アフタヌーンKC)著者/訳者:植芝 理一出版社:講談社( 2014-11-21 ) Ki…

DVD付き 謎の彼女X(9)限定版 (アフタヌーンKC)著者/訳者:植芝 理一出版社:講談社( 2012-08-23 …

謎の彼女X 8 限定版 (アフタヌーンKC)著者/訳者:植芝 理一出版社:講談社( 2012-02-23 )コミック …

謎の彼女X(7) (アフタヌーンKC)著者/訳者:植芝 理一出版社:講談社( 2011-02-23 )コミック ( 2…

謎の彼女X(10) (謎の彼女X (10))著者/訳者:植芝 理一出版社:講談社( 2013-05-23 )コミック …


 Comments (0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 1.749 sec. Powered by WordPress