殆ど死んでいるさんの「異世界おじさん」3巻は10月21日発売!
セガ公認メガドラミニ番外編も収録なるか?

:: 2014/6/29 日曜日::

■[漫画]人間たちの恋、神様の恋。「いなり、こんこん、恋いろは。」8巻 BD付き限定版

バレンタインで浮かれるうか様可愛い!

今回は恋する乙女の一大行事バレンタインということで、
物語は大きく動きますよ!
今まで一生懸命頑張ってきたいなりが成長を見せてくれますし、
墨染さんも素敵な友情パワーを発揮してくれたお陰で、
割りとドロドロな女の子の恋模様をスカっと魅せてくれます!

ちなみに読みながら「今の学校に焼却炉は稼働してへんやろ…」
とツッコミ入れてたら巻末おまけ漫画でうか様に突っ込んじゃダメだぞ、
と釘を刺されてて笑いました。(笑

墨染さんと京子ちんの恋は、まぁ、ガチとノンケだとそこが落とし所だよなぁ、と。
いなりの方は妨害はあったけど、ちゃんと自分の気持ちを伝えることが出来て、
一応のゴールを決めたんだけど、学生の恋ってのは付き合い始めてからが本番ですからね!
神通力という、丹波橋くんと共通の秘密があるから大丈夫に見えるけど、
まだまだこれからだよなぁ。

そんなことより!
この漫画の一番の見所はやはりうか様関連だと思う訳ですよ!
異教の星人を奉った行事なのに市井の女の子みたいにそわそわするうか様可愛い!
でも、想い人の燈日のことが好きな少女の願掛け絵馬から、
神である自分と、人間である燈日の違いを痛感したことで、
かつてのいなりみたいに暴走しかかったのは切ないなぁ…!

なんでや! うか様悪くないやん! ただ神様だったというだけやん!
と心を痛めながら読んでたら燈日がミラクルを決めてくれましたよ!
これはニヤニヤが止まりませんな!

inari08_01

やっぱり恋するうか様が一番可愛い!

まだまだ障害はあるでしょうけど、
今後の展開も楽しみであります。

ちなみに特典のBDですが、3巻収録の白兎くんとコンの家出回ですね。
やっぱり背景、BGMどれも素晴らしいアニメでした。
全国ネットの夕方にやっても良いと思うんだけどなぁ…
いやはや、もったいないことです。

関連エントリー


いなり、こんこん、恋いろは。 (9) (カドカワコミックス・エース)著者/訳者:よしだ もろへ出版社:KADOKAWA…

いなり、こんこん、恋いろは。 (10) (カドカワコミックス・エース)著者/訳者:よしだ もろへ出版社:KADOKAW…

赤面うか様

いなり、こんこん、恋いろは。 (6) (カドカワコミックス・エース)著者/訳者:よしだ もろへ出版社:角川書店( 20…

いなり、こんこん、恋いろは。 (7) (カドカワコミックス・エース)著者/訳者:よしだ もろへ出版社:KADOKAWA…

いなり、こんこん、恋いろは。 (5) (カドカワコミックス・エース)著者/訳者:よしだ もろへ出版社:角川書店(角川グ…


 Comments (0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 2.030 sec. Powered by WordPress