殆ど死んでいるさんの「異世界おじさん」3巻は10月21日発売!
セガ公認メガドラミニ番外編も収録なるか?

:: 2008/12/27 土曜日::

■[漫画]新キャラ登場でも仲良くひだまり「ひだまりスケッチ」4巻

ひだまりスケッチ (4) (まんがタイムKRコミックス)
著者/訳者:蒼樹 うめ
出版社:芳文社( 2008-12-25 )
定価:¥ 860
コミック
ISBN-10 : 4832277626
ISBN-13 : 9784832277625
作者サイト:a p r i c o t +

よくある学生モノの萌え4コマと同じくサザエさん時空に突入するのかと思いきや、
きっちりと進級するだけでなく、新入生として新キャラを登場させてきたのには驚きました。
今までが安定した面白さだっただけにそこから冒険するのは勇気があるなぁ、と。
でもその結果きちんとひだまりらしい面白さを維持したまま、
それでいて新鮮な魅力を取り入れることに成功していたのが凄く良かったです。

新一年生にしてひだまり荘の新たな住人である乃莉となずなが一言で言うと可愛いんですよ。
明朗快活な乃莉と引っ込み思案で放っておけない感じのなずなのコンビが良いんですよねー
沙英さんとヒロの二人より、宮子とゆのの二人の関係に近いかな?
なずながひだまり荘初の普通科の生徒ということで新たな視点が入るのも良いですよね。

勿論今までのキャラも魅力に溢れており、
宮子とゆのの二人のコンビは相変わらずボケとツッコミが面白いし、
沙英さんとヒロは二人で掃除をしているストロベリーな空気がたまらなかたです。(笑
それとやっぱり吉野屋先生ですよ!
脱ぎグセがあろうと多少ピントがずれていようと良い先生なんですよ!
個人的には選択授業を立体にしてタッチしたいです。(ぉ

それと巻末には描き下ろしで夏目さんの番外編が収録。
4コマではなく普通のコマ割りの漫画でしたが違和感なく楽しめました。
沙英のことが好きなのにツンツンしちゃう良いツンデレ具合でしたよ。
夏目の想いが報われると良いんだけど、沙英は鈍いからなぁ。(笑
ただ作品世界の時間がゆっくり流れているのが今回で確定しただけに、
夏目が素直になれる日の可能性も充分あると思いますし頑張って欲しいとこですね。
本編でどれだけ出番があるのかは判りませんが、今後は夏目の成長も見守っていきたいです。

関連エントリー


ひだまりスケッチ (7) (まんがタイムKRコミックス)著者/訳者:蒼樹 うめ出版社:芳文社( 2012-12-19 …

ひだまりスケッチ 3 (3) (まんがタイムKRコミックス)著者/訳者:蒼樹 うめ出版社:芳文社( 2008-02-2…

ひだまりスケッチ (9) (まんがタイムKRコミックス)著者/訳者:蒼樹 うめ出版社:芳文社( 2016-11-26 …

ひだまりスケッチ (6) (まんがタイムKRコミックス)著者/訳者:蒼樹 うめ出版社:芳文社( 2011-08-27 …

ひだまりスケッチ (8) (まんがタイムKRコミックス)著者/訳者:蒼樹 うめ出版社:芳文社( 2015-02-27 …


 Comments (0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 1.271 sec. Powered by WordPress