殆ど死んでいるさんの「異世界おじさん」3巻は10月21日発売!
セガ公認メガドラミニ番外編も収録なるか?

:: 2008/1/29 火曜日::

■[漫画]ベテラン少女漫画家が描く夫婦のラブコメ「くらしのいずみ」

くらしのいずみくらしのいずみ (ヤングキングコミックス)
著者/訳者:谷川 史子
出版社:少年画報社( 2008-01-28 )
定価:¥ 570
コミック
ISBN-10 : 478592909X
ISBN-13 : 9784785929091

谷川史子さんと言えば少女漫画が不得手の私ですら知っているベテラン作家さんですが、
お恥ずかしながら今まで一度も読んだことがなく、今回が初めてになります。
男性読者も多いとは聞き及んでいましたが、アワーズプラス本誌で読んで納得。
そのしなやかな線と柔らかな絵柄、そしてふわふわの綿のような優しい暖かさ。
今まで読まなかった不明を恥じるばかりですよ。

青年誌初デビューは夫婦をテーマにしたオムニバス形式。
友達夫婦、姉さん女房、年の差夫婦、仮面夫婦…
色々な夫婦を陽だまりのような暖かさをもって描いており、
大きく感動することはないけれど、幸せな気持ちになれます。
さり気ないけど、これほど凄いことはないと思いますよ。

どれも面白かったですけど、敢えて挙げるとすれば5軒目の島岡家でしょうか。
導入部で驚かされますがキッカケは兎も角、
奥さんが追憶して旦那さんへの気持ちが自分でも判らなくなってくるんだけど、
それでも旦那さんは受け止めて…
くらしのいずみ 5軒目 島岡家
もう、旦那さんの器のでかさが眩しくてたまりません。
最後の締めも良くて、心の隅々まで暖かさが沁み渡るようでした。

男女の心の機微を繊細に描いている様は正に”少女漫画”そのものなんですが、
普段少女漫画を読まない男性読者でも十二分に楽しめる作品だと自信を持って言えます。
読後にこれほど幸せにしてくれる作品は稀ですよ。
問題があるとすれば、結婚したくなる気持ちがどうしようもなく高まることでしょうか?(笑

もう、兎に角面白かった!
これは是非読むべき一冊ですよ。
2008年の初めからこんな面白い作品が読めるだなんて幸せです。

関連エントリー


月刊少女野崎くん (4) (ガンガンコミックスONLINE)著者/訳者:椿 いづみ出版社:スクウェア・エニックス( 2…

吐息と稲妻 (りぼんマスコットコミックス クッキー)著者/訳者:谷川 史子出版社:集英社( 2011-03-15 )コ…

お酒は夫婦になってから8巻 出版社:小学館 作者名:クリスタルな洋介 作者twitter:クリスタルな洋介 (@kur…

月刊少女野崎くん(2) (ガンガンコミックスONLINE)著者/訳者:椿 いづみ出版社:スクウェア・エニックス( 20…

お酒は夫婦になってから 3 (ビッグコミックススペシャル)著者/訳者:クリスタルな 洋介出版社:小学館( 2016-0…


 Comments (2)

2 Comments »

  1. はじめまして。

    谷川史子さんのことが載っていていてもたってもいられず…。
    谷川さんでしたら「積極」をおすすめします。
    短編集ですが表題作が非常に切なくてよいです。
    大学生(院生?失念しました)と老教授の恋ともいえないような関わりが素敵です。

    Comment by 宮 — 2008/2/1 金曜日 @ 21:36:45

  2. >宮さん
    いやー、谷川史子さんの作品って面白いですね。
    評判を聞く限りでは特にオムニバス形式がお勧めだとかで。
    「積極」もそういった意味では興味があります。
    発行も2年弱前と比較的近いので本屋で探させて頂こうと思います。

    Comment by フラン — 2008/2/7 木曜日 @ 12:09:09

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 1.281 sec. Powered by WordPress