水上悟志新作「プラネット・ウィズ」1巻が7月30日に発売!
7月からTVアニメ放送開始!

:: 2015/1/19 月曜日::

■[漫画]連れ去られて妖怪村「鬼が出るか蛇が出るか」1巻

ファミレスバイトの勘違いラブコメディの傑作「据次タカシの憂鬱」作者のあどべんちゃらさんが、
次に連載したのは同じハーレムラブコメでもヒロインが全員妖怪という、
ちょっと(?)変わったストーリー漫画です。
今度は4コマ漫画じゃないので単行本サイズが普通のサイズなのです。
ですので、書店で探す場合は少々気をつけないといけません。
私は必死に4コマ漫画のスペースを探して「ないなー?」とか言ってました。(笑

主人公は理不尽な理由で何故か女子に嫌われてしまう松原優

oniga01_01

嫌われるならいっそのこと、と思って高校は男子校を志望して見事合格するも、
帰宅したら父親に母の実家に無理矢理連れ去られた上に、
そこには祖母と、結婚相手とされる和服の可愛い少女が待っていた!
女性に対するトラウマがあるので嫌われるのでは…
と、心配するも予想に反して嫌われずむしろ積極的に迫ってくるんだけど、
実はこの少女、鈴ちゃんには秘密があって…

人外にのみ好かれまくるとかお前はどこの横島忠夫だと思わなくもないですが、
この作品の主人公である優くんは煩悩まみれじゃないし眼鏡男子らしい真面目さがあります。
それに人外にのみ好かれる理由とかもあるんですが、
そこは読んでみてのお楽しみということで。

今回のヒロインは化け蛇の
女郎蜘蛛の平坂美来
半人半妖の牛鬼である坂上霞
この3人が1巻の時点で登場していますが、
前作と同じくメインヒロインの鈴よりも巨乳キャラの霞に人気が集中しそうな予感!

何しろ霞には巨乳という武器はもとより、恥じらいがありますからね!
そりゃー、鈴のスキンシップに美来のはいてないは魅力的だけど、
やはり恥じらいというのが重要なファクターだと思うわけですよ。
それに今がツン期だからこそのデレ期への期待もありますしね!

まだ1巻ということでヒロインの顔見せくらいしかできてないので、
2巻以降のラブコメ展開に期待したいですね。
カバー下漫画にあるように2巻では霞のパンツが拝めるようにお願いしたいです。

それはそうと女郎蜘蛛の平坂美来の名字の由来は、
どう考えても「アトラク=ナクア」です。
本当にありがとうございました。

関連エントリー


鬼が出るか蛇が出るか (2) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)著者/訳者:あどべんちゃら出版社:芳文…

鬼が出るか蛇が出るか (3) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)著者/訳者:あどべんちゃら出版社:芳文…

鬼が出るか蛇が出るか (4) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)著者/訳者:あどべんちゃら出版社:芳文…

鬼が出るか蛇が出るか5巻 出版社:芳文社 作者名:あどべんちゃら 作者twitter:あどべんちゃら (@adoven…

据次タカシの憂鬱 (1) (まんがタイムKRコミックス)著者/訳者:あどべんちゃら出版社:芳文社( 2008-07-2…


 Comments (0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 1.609 sec. Powered by WordPress