本好きの下剋上 ~司書になるためには手段を選んでいられません~ 第五部「女神の化身X」 12月10日発売!
聖地での戦い

:: 2015/1/29 木曜日::

■[漫画]エロとバカ「ハルとナツ」5巻

ハルとナツ 5 (ジェッツコミックス)
著者/訳者:武田すん
出版社:白泉社( 2014-12-26 )
作者サイト:たけだ動物園

Kindle版:ハルとナツ (1)
Kindle版:ハルとナツ (2)
Kindle版:ハルとナツ (3)
Kindle版:ハルとナツ (4)
Kindle版:ハルとナツ (5)

ヤングなアニマルたちがはじけ飛ぶ「ハルとナツ」の第5巻!
ひたすらバカなエロコメディもこれで終わりだと思うと悲しいモノがありますが、
最後まで変わることないテンションで突き進んでくれたため、
寂しいというよりもあっけらかんとした読後感で楽しかったです。

まず、初っ端からゲームキャラに嫉妬する春菜さんが見られて面白かったです。
そうですよね、最近忘れかけてましたけど春菜さんは嫉妬深いんですよ。
しかしそれが二次元のキャラにまで適用されるとは…
そして、そんな春菜さんを口車でコスプレさせる木村くんも大概アレですね。
というかある意味慣れてきたと言えるのかもしれません。

というか、春菜さんは初期は清楚でヤンデレだったはずなのに、
今ではダイエット競争では夏実を陥れる卑怯さと、
木村くんの寝込みを襲うむっつりエロとを併せ持つキャラに…
まぁ、ある意味春菜さんらしいという気がしないでもない。

それにしてもみんなで旅行先で開放的におっぱいが乱舞する、
おっぱいパラダイスが見られたり、秘境駅でおっぱいを解放したりと、
もうとにかくおっぱいにおっぱいにおっぱいにパンツな一冊でした。
というか、これでヤルことはヤってないのが凄い。

いやまぁ、最後の最後でヤるのかと思ったんですよね。
「このあと滅茶苦茶セックスした」のフレーズが入るのかと思ったんですが。(笑
というか、絶対に春菜さんの方が絶倫だから木村くんは腎虚になりそうな気がする。
死なない程度にお幸せに。(笑

関連エントリー


ハルとナツ 4 (ジェッツコミックス)著者/訳者:武田すん出版社:白泉社( 2013-09-27 )コミック ( 17…

ハルとナツ 2 (ジェッツコミックス)著者/訳者:武田 すん出版社:白泉社( 2011-05-27 )コミック ( 1…

ハルとナツ 3 (ジェッツコミックス)著者/訳者:武田すん出版社:白泉社( 2012-09-28 )コミック ( 17…

ハルとナツ 1 (ジェッツコミックス)著者/訳者:武田 すん出版社:白泉社( 2010-03-29 )定価:¥ 600…

それは密室の出来事2巻 出版社:白泉社 作者名:萩尾彬 作者サイト:低俗な姫君 作者twitter:萩尾彬さん(@ha…


 Comments (0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 2.552 sec. Powered by WordPress