りゅうおうのおしごと! 6 ドラマCD付き限定特装版 7月15日発売!
今大人気のライトノベルのドラマCDが聴ける!

:: 2015/2/6 金曜日::

■[漫画]わたしのラノベ道「ゆとりノベライズ」1巻

ファミリー4コマ誌のまんがタイムで連載している作品なんですが、
タイトルから予想できるかもしれませんが「ラノベ作家が主人公の物語」です。
あとがきにオーバーラップ文庫の協力とあることから察しのいい人なら分かるかと思いますが、
平和さんからのお勧めで手に取った次第であります。

都ゆとりはデビュー作が2巻打ち切りになった売れない新人ラノベ作家。
ネガティブ思考が抜け切らないためウジウジしている事が多いけれど、
先輩の売れっ子作家である里美嵐(巨乳)に励まされ&振り回されることで、
諦めずに前向きに少しずつ成長していくというストーリーです。

yutorinovelize01_01

プロにはなれたけど、2巻打ち切りになったらそれは心細くなっても仕方ない。
特に大見得を切って上京したとあってはなぁ…
そんなゆとりの心を支えてくれる里美さんが良い先輩してますよ。
本人は売れっ子でもぼっちだから頑張って先輩っぽくしている所があるんだけど、
そこがまた魅力的に見えるんですよね。

yutorinovelize01_02

先輩と後輩のハートフル&ソフト百合(?)な要素もあるけれど、
基本的にこの作品はラノベ作家モノなので、作家要素が多量に含まれています。
例えば本屋のラノベ売り場には近寄れないとか、
献本がある、というか余っているのについ本屋で買ってしまうとか。(笑

正直、まだまだベストセラー作家とは言えないけど、
それでも曲がりなりにもプロ作家として踏ん張り、
作家志望の中学生を相手にもちゃんと自分の言葉で受け答え出来るあたり、
ゆとりも作家として成長しているんだなぁ、と思います。

それにしても実際問題女性のラノベ作家ってどれだけ居るんでしょうね。
コバルト文庫とかは女性作家ばかりなんでしょうけど、電撃文庫とか男性向けだと…?
うーん、竹宮ゆゆこさんや野村美月さんくらいしか思い浮かばない…
作中でも珍しいと描かれてますが、そこもリアリティがある気がします。

ちなみに2ヶ月連続刊行らしいので来月には早速2巻が出ます。
ゆとりノベライズ (2) (まんがタイムコミックス)

特設サイトで試し読みも出来ますので、
まずはそちらでどうぞ。

関連エントリー


ゆとりノベライズ (2) (まんがタイムコミックス)著者/訳者:渡辺 伊織出版社:芳文社( 2015-03-07 ) …

やたー、今年はこのラノの協力者に選ばれたよー 今年も選ばれないのかなー、とtwitterで愚痴ってた数日後に連絡が来て…

姉ちゃんは中二病4女子高生ラノベ作家の憂鬱!? (HJ文庫)著者/訳者:藤孝剛志出版社:ホビージャパン( 2014-1…

男子高校生で売れっ子ライトノベル作家をしているけれど、年下のクラスメイトで声優の女の子に首を絞められている。 (1) …

※この漫画は90%のノンフィクションと10%のフィクションで出来ています。 ※登場キャラの性別と年齢はフィクションです…


 Comments (2)

2 Comments »

  1.  「ゆとりノベライズ」を購入なさるとはお目が高い! 月刊まんがタイムで密かに一押しなのが本作、「ゆとりノベライズ」だったりします(後は「ラディカル・ホスピタル」とか「秘書の仕事じゃありません」とか「わさんぼん」とか色々)。「スキップADいろはちゃん!」とかラディカル・ホスピタル並に続いてくれないかなぁと思っております。

     さて、ゆとりノベライズは何処まで行くかなぁともうワクワクですね。というのもまんがタイムという雑誌はかなり単行本刊行に慎重な雑誌で、アンケートの結果が芳しくなければとうに単行本の分量を越えた連載でも単行本化に待ったを掛けたりします。……「のこひけ! 工業娘」とか、ゆとりノベライズより前に連載開始してるのにコミックス無しです……。

     その点、ゆとりノベライズはこれまでの原稿ストックを全て吐き出しての二ヶ月連続刊行なので、連載当初からのファンとしては誠に嬉しかったりしますね。……コレで売れなかったら三巻打ち切りコースですが!(涙:逆に二ヶ月連続発刊するまで単行本化が止められていたともいう) まんがタイムは私も読者層を良く把握していないので、売れるとかなかなか言いづらいんですよねー……。売れて欲しい! とは願っているのですが。絶対にいけると思っていた「通り抜けできます」とか打ち切られているので、私の真贋は当てになりません。

     女性ライトノベル作家なら「卵王子カイルロッドの苦難」の冴木忍先生とか、「フォーチュンクエスト」の深沢美潮先生とかいらっしゃいますね。最近の「ライトノベル」と銘振った時代だと、どうしても母数の男性が目立ってしまって、女性作家には日が当たりにくくなっちゃいますよね。ともあれ渡辺伊織先生には一日でも長く連載を続けて頂きたいです。

     
    >とめはね!

     んんー? これは、ひょっとして縁の恋の行方は決着付かないのでは? という感じになって参りましたが、祖母の書道指導対決では完全に鈴校に軍配が上がってしまいましたねー。うーむ。

     
    >3×3EYES

     これはマスターキートンと同じく単行本化、いけますね!

    Comment by Mya — 2015/2/7 土曜日 @ 7:29:14

  2. 「ゆとりノベライズ」は勧められるまで読んだことがなかったのが恥ずかしいです。
    でも結構ライトノベル作家にもウケが良いようだし、3巻打ち切りってことはないんじゃないかな! 多分。
    ただ1巻の帯があかほりさとるというのは訴求力が斥力になってる気がしないでもないです。(笑

    とめはねは… 恋の決着は揮毫でやっちゃうとか!
    だったら面白いんだけど、どうなるんでしょうね。
    3×3EYESはこのまま単行本化して欲しいですね。
    番外編と新章それぞれで。

    Comment by フラン — 2015/2/14 土曜日 @ 17:34:16

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 1.272 sec. Powered by WordPress