りゅうおうのおしごと! 6 ドラマCD付き限定特装版 7月15日発売!
今大人気のライトノベルのドラマCDが聴ける!

:: 2015/11/20 金曜日::

■[漫画]偽りのカノジョ「Kiss×sis」15巻

Kiss×sis(15) (KCデラックス ヤングマガジン)
著者/訳者:ぢたま 某
出版社:講談社( 2015-11-06 )
作者twitter:ぢたま某(@ditamabow)さん | Twitter

Kindle版:Kiss×sis (15)

Kindle版まとめ買い:[まとめ買い] Kiss×sis

このまま桐生先生一直線で行くかと思いきや、
理性のブレーキが初めから存在していない桐生先生が暴走したせいで、
クラスメイトに疑われて危険な二人を見かねた三国が、
偽りの彼女となってくれると提案して面白い、もとい変な方向に話は転がって…

いやー、良いですね。
三国は他のヒロインとは違って(お漏らし以外)真っ当な感性をしているから、
新鮮というか普通の青春ラブコメ的なトキメキが感じられるんですよね。
三国の部屋に行って普通にくつろいじゃってるあたり、
普通に付き合ってるみたいでニヤニヤしちゃいましたよ。
もうこのまま付き合っちゃっても良いんじゃないかな!

とはいえこのヒロインたちはハーレム願望なんかないですからね。
お互い嫉妬するし、独占欲もあるから何かと大変です。
お姉ちゃんズも多少は変わってきたとはいえ、
それはどちらかというとエロ方面に特化している感じがしないでもないし。

このまま三国の泥棒猫フラグが成長しまくって、
泥沼の修羅場になる可能性もあるし、それはそれでアリな気もします。
それはそれとして三国とのちょっとエロいハプニングも期待しているので、
色々と悩ましいところなんだよなぁ…

取りあえず三国のおっぱいを揉みたいと思いました。まる。

関連エントリー


Kiss×sis(14) (KCデラックス ヤングマガジン)著者/訳者:ぢたま 某出版社:講談社( 2015-04-0…

Kiss×sis(13) (KCデラックス ヤングマガジン)著者/訳者:ぢたま 某出版社:講談社( 2014-08-0…

Kiss×sis(16) (KCデラックス ヤングマガジン)著者/訳者:ぢたま 某出版社:講談社( 2016-04-0…

Kiss×sis(11) (KCデラックス)著者/訳者:ぢたま 某出版社:講談社( 2013-02-06 )コミック …

Kiss×sis(8) (KCデラックス)著者/訳者:ぢたま 某出版社:講談社( 2011-06-22 )コミック (…


 Comments (0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 1.018 sec. Powered by WordPress