殆ど死んでいるさんの「異世界おじさん」3巻は10月21日発売!
セガ公認メガドラミニ番外編も収録なるか?

:: 2009/3/25 水曜日::

■[漫画]仏の顔も三回目「聖☆おにいさん」3巻

聖☆おにいさん 3 (3) (モーニングKC)
著者/訳者:中村 光
出版社:講談社( 2009-03-23 )
定価:¥ 580
コミック
ISBN-10 : 406372784X
ISBN-13 : 9784063727845
作者サイト:中村光オフィシャルウェブサイト

天罰級の面白さを振りまく話題作が早くも3冊目。
この漫画の存在が許されるだけでなく、大きく話題になるあたり、
日本は素晴らしい国だよなぁ、とつくづく思いますよ。

立川のアパートでルームシェアして下界を満喫中のブッダとイエスは相変わらずで、
夏は涼を求めてファミレスに行ったり、大家さんの身内の運動会に出たり、
福引きで当たった伊豆旅行に出かけてみたりと一見庶民的なんだけど、
聖人だからこそのゴッドユーモアが溢れていて笑ってしまうんですよね。

ファミレス店員さんの「お客様は神様ですから」といった誰にでも判るネタから、
お金に困って免罪符を売ろうとして「ルターさんに申し訳ない」といった、
ちょっと歴史に詳しいと笑ってしまう中級者向けのネタに、
毎回違うブッダ制作Tシャツにプリントされた上級者向けのネタと、
幅広い層に笑えるネタを配置してるので口惜しいけど笑ってしまうんですよ。

正直1巻が出た頃は一発ネタで終わるんじゃないかなー
とか心配してたんですけど、流石は元ネタが世界規模の伝説だけあって、
ネタに事欠かない状況みたいでまだまだ続いていきそうです。
取りあえずマーラさんが可哀想なので今後出番があるのかが気掛かりですね。(笑

関連エントリー


聖☆おにいさん 4 (モーニングKC)著者/訳者:中村 光出版社:講談社( 2009-10-23 )定価:¥ 580A…

聖☆おにいさん (モーニングKC)著者/訳者:中村 光出版社:講談社( 2008-01 )定価:¥ 580コミックIS…

先輩の顔も三度まで 出版社:白泉社 作者名:位置原光Z 作者twitter:位置原光Z (@ichiharZ) | T…

働かないふたり15巻 出版社:新潮社 作者名:吉田覚 作者サイト:浅いところでバシャバシャする 作者twitter:吉…

聖☆おにいさん 2 (2) (モーニングKC)著者/訳者:中村 光出版社:講談社( 2008-07-23 )定価:¥ …


 Comments (0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 3.658 sec. Powered by WordPress