僕の心のヤバイやつ 2巻、9月6日発売予定!
恋を自覚した市川と、恋を自覚する山田の悶絶、両片想いラブコメ最新巻!

:: 2016/9/27 火曜日::

■[ラノベ]この異世界の片隅に「我にチートを」2巻

我にチートを2 (HJ NOVELS)
著者/訳者:温泉卵
出版社:ホビージャパン( 2016-09-23 )

作者サイト:温泉卵
絵師サイト:FancyFantasia
絵師twitter:植田亮(@ueda_ryo)さん | Twitter
Kindle版:我にチートを 2
Kindle版まとめ買い:我にチートを

強力な魔族と戦うわけでもなく、
凶悪なダンジョンを攻略するわけでもなく、
美女を集めたハーレムを作るわけでもない。
平凡以下の能力を持つ召喚勇者のサブロウが、
世界の片隅で地味な冒険を繰り広げる淡々とした物語の2巻です。

一応ジャンルとしてはエロ小説なんですが、
1巻に引き続きエロ要素はかなり薄いので、そういった需要には応えられません。
というか今後もそういった期待はしない方が良いと思います。
植田リョウさんのイラストは美麗なのですが、
そもそもエロシーン自体が極端に少ないですからね。

とはいえ男爵夫人のフロリア先生との睦言とかは中々に良いモノがありました。
教えられた異世界での男女の機微とか正に異文化で興味深かったですし、
自分から勧めてきたくせに不機嫌になるニーナさんが可愛かったです。
この作品の女性は嫉妬するところも可愛いんですよね。

たまたま美しい奴隷を手に入れても人馬族だったり、
エルフのホーさんから譲られたのも蟻人だったり、
美女に縁があっても人外だらけなのがサブロウらしいというか。
まぁ、シアちゃんという人間のヒロインにも惚れられたけど、
そこはかとなく地雷臭が漂うのがなんとも…

今回、凶悪なダンジョンは攻略しないけど、
人命救助のため試練の谷という中級者向けダンジョンに挑戦することになったけど、
その攻略方法が何とも特異的で面白いですね。
レベルを上げて物理で殴る攻略方法ではなく、
レベルを上げずにプレイヤースキルで攻略するとか割りと乙なものがあるというか。
こういった変なところもこの作品らしいと思います。

相変わらず非常に地味な内容だし作風だと思いますが、
私は好きです。

余談ですが小悪党な肉屋のチャーさんが奴隷の女性二人に翻弄されるとこはちょっと可愛かったです。
手玉に取られて改心してまともになりそうな予感…

関連エントリー


我にチートを3巻 出版社:ホビージャパン 作者名:温泉卵 作者サイト:温泉卵 絵師名:植田リョウ 絵師サイト:Fanc…

我にチートを4巻 出版社:ホビージャパン 作者名:温泉卵 作者サイト:温泉卵 絵師名:植田リョウ 絵師サイト:Fanc…

我にチートを1 (アヴァロンノベルス)著者/訳者:温泉卵出版社:ホビージャパン( 2015-12-22 ) 作者サイト…

王国へ続く道4巻 出版社:ホビージャパン 作者名:湯水快 作者サイト:年齢確認 作者twitter:湯水快 (@yum…

王国へ続く道2 (アヴァロンノベルス)著者/訳者:湯水 快出版社:ホビージャパン( 2015-12-22 ) 連載サイ…


 Comments (0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 1.273 sec. Powered by WordPress