僕の心のヤバイやつ 2巻、9月6日発売予定!
恋を自覚した市川と、恋を自覚する山田の悶絶、両片想いラブコメ最新巻!

:: 2017/2/20 月曜日::

■[アニメ]劇場版ソードアート・オンライン オーディナル・スケール

仕事帰りにレイトショーで観てきました!
流石にソードアート・オンラインだけあって田舎のイオンでも公開してくれてて助かります。

一応冒頭だけは先日のコミティアで頒布されたWordGearの同人誌で読んでたんですが、
それ以外は全くの事前情報なしで観ました。
あ、もちろん原作は全部読んでます。
ですが、時雨沢恵一さんが書いているGGOの外伝だとか、
ゲームのホロウ・リアリゼーションとかは知らない状態です。

さて、そんな私が観た感想ですが…

アリス出ないじゃん!?

いやー、てっきりMaterial Edition22が導入なんだと思ってたんだけど、
劇場版と同人誌は並行世界なのかしら…
いや、うん、確かにアリシゼーション編はアニメ化されてないから、
アリスが出ないのは当然なんだけど…
微妙に騙された気分が…(笑

世界観的には丁度昨年ポケモンGOが話題になったことから、
ARゲームという題材は丁度良くリンクしていたと思います。
しかし、ARゲームだからなのか直葉(リーファ)の出番が少なかったのが残念ですね…
ぶっちゃけ、スポーツ少女である直葉だと、
強すぎるからこそ合宿に行かされたんだろうなぁ…

アスナは正妻らしい出番の多さなので納得でしたが、
シノンの見せ場がソコソコあったのは嬉しかったですね。
キリトとの連携もそうですが、
サポートをしっかりしていたのがとっても好印象でした。

国の審査機関のザルっぷりは流石にどうかとか、
夜中に未成年の女の子が出歩くのはどうかとか、
まぁ、色々とツッコミ所はありましたけど、
全体的にとても面白かったのは確かです。
バトルの作画の迫力とか、挿入歌での臨場感も凄かったですしね。

それにしても最後のアレは…
アリシゼーション編が劇場版になるのか、
それともTVアニメの新シリーズで来るのか…
どちらにしてもまたアニメーションでSAOが観られそうなのは嬉しいですね。

あと、予告映像でHeaven’s Feelと魔法科高校の劣等生がやってましたが、
どちらも観てみたいところです。
今年も映画館に脚を運ぶことが多そうだなぁ…
主にアニメで…

関連エントリー


ソードアート・オンライン (15) アリシゼーション・インベーディング (電撃文庫)著者/訳者:川原礫出版社:KADO…

ソードアート・オンライン (14) アリシゼーション・ユナイティング (電撃文庫)著者/訳者:川原礫出版社:KADOK…

■ComicWalker ソードアート・オンライン プログレッシブ #010.5 失意 アスナの母も子供の頃は普通の優し…

ソードアート・オンライン (16) アリシゼーション・エクスプローディング (電撃文庫)著者/訳者:川原礫出版社:KA…

ソードアート・オンライン21 ユナイタル・リングI 出版社:KADOKAWA 作者名:川原礫 作者サイト:WORD G…


 Comments (0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 1.650 sec. Powered by WordPress