殆ど死んでいるさんの「異世界おじさん」3巻は10月21日発売!
セガ公認メガドラミニ番外編も収録なるか?

:: 2009/5/14 木曜日::

■[漫画]GUNPさんの商業初単行本発売!「瞳のフォトグラフ」1巻

瞳のフォトグラフ 1 (Flex Comix)
著者/訳者:GUNP(杜 講一郎×さくら あかみ)
出版社:ソフトバンククリエイティブ( 2009-05-09 )
定価:¥ 588
コミック
ISBN-10 : 4797354461
ISBN-13 : 9784797354461
作者サイト:GUNP.JP

結構前から個人的に交流のあるGUNPの二人が遂に商業誌で初の単行本を出されました。
単行本自体は今まで同人誌で幾つか出してきてましたが、
やはり商業で一般流通に乗ると感慨深さが違いますよね。

掲載誌は「ヒャッコ」や今度アニメ化する「にゃんこい!」でお馴染みのブラッド。
Yahoo!コミックで連載しているWebコミック誌です。
一応ブラッドは少年誌なんだけど、作風はどちらかというと少女漫画のそれに近くて、
ガールミーツガールな展開や心の機微の描き方とかも少女漫画を想起させますね。
今までの同人誌で言うなら「らき☆すた」でのこなたとかがみの百合に近いかな。

とある事情で転校してきた相原ハルカがひょんなことから写真部に入るんだけど、
初対面では仲良くなれそうだった部員の久家イヅミがとある一言で態度が硬化。
イヅミと犬猿の仲である瀬名ユカリとは仲良くなれたんだけど、
ハルカはイヅミとも仲良くなりたくて…

と、1巻ではツンデレのイヅミをハルカが攻略することがメインです。(ぇー
しかし実際、ユカリを簡単に籠絡してるあたりハルカのジゴロっぷりは凄いですよね!
転校の理由はもしかしてハルカを巡る刃傷沙汰があったからとか…(ぉ
まぁ、ハルカの魅力でイヅミのトラウマも払拭されるものだと信じております。

GUNPさんの同人誌で写真部というとマリみての蔦子さんを思い出しますが、
今回はGUNPの杜さんは一眼レフにハマるほどにカメラ道に入ったらしく…
正直カメラは金が掛かる上に一般に理解されにくい修羅の道だけに心配というか…
カメラとレンズに情熱を掛けられるくらいに単行本が売れることを願っております。(笑

関連エントリー


瞳のフォトグラフ 2 (Flex Comix)著者/訳者:GUNP(杜 講一郎×さくらあかみ)出版社:ソフトバンククリ…

瞳のフォトグラフ 3 (Flex Comix)著者/訳者:GUNP(杜 講一郎×さくら あかみ)出版社:ソフトバンクク…

少女マテリアル (WANI MAGAZINE COMICS SPECIAL)著者/訳者:鳴子ハナハル出版社:ワニマガジ…

そして僕らは家族になる (1) (まんがタイムKRコミックス) (まんがタイムKRコミックス)著者/訳者:荒木 風羽出…

■雑多な日々さん C85となりの関くん本「となりのYさん」 まさかのとなりの関くんの横井さん本! これは…、読んでみたい…


 Comments (0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 1.194 sec. Powered by WordPress