ベルセルク 41巻、12月24日発売予定…!
それは惜しいというには、存在が大きすぎた…

:: 2017/9/17 日曜日::

■[漫画]ガールズ VS パンツァー「放課後アサルト×ガールズ」4巻

放課後アサルト×ガールズ4巻放課後アサルト×ガールズ4巻
出版社:フレックスコミックス
作者名:高田慎一郎
作者サイト:休日のベイルアウト
作者twitter:高田_ (@takada2015) on Twitter
連載サイト:COMICメテオ
Kindle版:放課後アサルト×ガールズ (4)
Kindle版まとめ買い:放課後アサルト×ガールズ
DMM電子書籍:放課後アサルト×ガールズ (4)

先行き不透明で行き当たりばったりな行軍と、
度重なる約束の反故にキレて小隊を離れたハルカと、それを心配して着いてきた綾子と喜代美。
しかし3人の前に現われたのは敵部隊の戦車!
このままでは友人たちが気付かず戦車に襲撃されてしまうことを知ったハルカたちは、
たった3人で戦車の足止めをしようとするが…

わかっちゃいたけど戦車は強いし怖い!
現代の戦争でもその威力は遺憾なく発揮されてますが、
あんな鋼鉄の塊に対戦車ミサイルだけを持って相対するとか、
無謀という言葉しか思い浮かびませんよ。

この構図を見開きで見せられた時は大迫力でしたね。
しかも乗ってるのがゾンビ兵だからホラー要素も加味されて、
得たいの知れない怖さがありました。
これに立ち向かうハルカたちはまだ強心臓を持っていると思います。
JK凄い。

また、3巻で綾子の過去が知られましたが、
この4巻ではハルカの過去を知ることができましたね。
何故ハルカが小隊から離れたのかも察することができました。
自活能力のない子供は大人の事情に振り回されるモノだけど、
ハルカの場合、特にそうだったから過敏になっているんだなぁ。

まぁ、それはともかく取りあえず味方と合流できた上に、
海回もあって大変よろしいと思います!

やっぱりね、JKが主人公なんだからこういう萌え展開も必要だと思うんですよ!
戦車の砲撃の爆風だけで3人の服が脱げたシーンは、
爆風の威力の恐ろしさと、JKの肌色萌えの両方を表現していて、
これを思いついた高田慎一郎さんは天才だな、と思いました。(笑
5巻も楽しみです。

関連エントリー


放課後アサルト×ガールズ7巻 出版社:フレックスコミックス 作者名:高田慎一郎 作者サイト:休日のベイルアウト 作者t…

放課後アサルト×ガールズ(3) (メテオCOMICS)著者/訳者:高田慎一郎出版社:ほるぷ出版( 2017-03-09…

放課後アサルト×ガールズ8巻 出版社:フレックスコミックス 作者名:高田慎一郎 作者サイト:休日のベイルアウト 作者t…

放課後アサルト×ガールズ5巻 出版社:フレックスコミックス 作者名:高田慎一郎 作者サイト:休日のベイルアウト 作者t…

放課後アサルト×ガールズ(1) (メテオCOMICS)著者/訳者:高田慎一郎出版社:ほるぷ出版( 2016-04-09…


 Comments (0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 0.986 sec. Powered by WordPress