りゅうおうのおしごと! 6 ドラマCD付き限定特装版 7月15日発売!
今大人気のライトノベルのドラマCDが聴ける!

:: 2017/9/21 木曜日::

■[漫画]ドラクエ充 そしてリア充へ…「ゆうべはお楽しみでしたね」4巻

ゆうべはお楽しみでしたね4巻ゆうべはお楽しみでしたね4巻
出版社:スクウェア・エニックス
作者名:金田一蓮十郎
作者twitter:金田一蓮十郎 (@ren10ro) on Twitter
Kindle版:ゆうべはお楽しみでしたね (4)
Kindle版まとめ買い:ゆうべはお楽しみでしたね
DMM電子書籍:ゆうべはお楽しみでしたね (4)

来ましたね…
ドラクエ11…
じゃなくて、まさかのラブコメ新展開にして進展回が…!
いや、ドラクエ11も現実でも漫画でも出てるけど!

正直ね、パウさんはもっと奥手というか…
結局何も言い出せないままお別れになる可能性が高いと思ってたんですよね。
それで、別れてから後悔して、そこからの…!
的な展開を予想していただけにビックリです。
まさかあそこでマダンテ(隠語)を放つとは…!

もちろん、そこに到るまでに色々とあったわけですよ。
ゴローさんの友達にホテルに連れ込まれそうになったり、
そこからゴローさんが出て行くという話になったりで焦ったりね。

でも、そこからくじ運頼みという微妙にヘタレなキッカケからとはいえ、
仲間の後押しもあって、自分から気持ちを伝えようと動いたのは褒めてあげたいです。
頑張った…! 頑張ったよ!

まぁ、順風満帆かと思いきや波瀾万丈なのが金田一蓮十郎作品の常ですので、
今後もパウさんには頑張って欲しいところであります。

まぁ、それはそれとしてパウさんは本当にドラクエを楽しんでますね。

ゴローさんもドン引きの世界感へのハマりっぷり!
ドラクエ11はゴローさんと二人ではしゃぎまくってましたけど、
本当にドラクエが好きなんだなぁ、とほっこりしますね。
これくらい趣味を楽しむのが人生も楽しいだろうなぁ、と思います。

ドラクエ11もかなり評判良いみたいだし、
この作品も相乗効果でもっと読まれると良いな…!

関連エントリー


ゆうべはお楽しみでしたね(1) (ヤングガンガンコミックス)著者/訳者:金田一蓮十郎出版社:スクウェア・エニックス( …

ゆうべはお楽しみでしたね(3) (ヤングガンガンコミックス)著者/訳者:金田一 蓮十郎出版社:スクウェア・エニックス(…

ゆうべはお楽しみでしたね(2) (ヤング ガンガン コミックス)著者/訳者:金田一蓮十郎出版社:スクウェア・エニックス…

ニコイチ 8 (ヤングガンガンコミックス)著者/訳者:金田一 蓮十郎出版社:スクウェア・エニックス( 2010-11-…

ニコイチ 5 (ヤングガンガンコミックス)著者/訳者:金田一 蓮十郎出版社:スクウェア・エニックス( 2008-10-…


 Comments (0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 0.741 sec. Powered by WordPress