りゅうおうのおしごと! 14 ドラマCD&抱き枕カバー付き特装版 予約開始!
各種専門店では個別の特典もアリ!

:: 2017/12/1 金曜日::

■[雑記]師走だ! 冬コミだ! 2017年12月新刊情報!

早いもので2017年ももう終わりなんですね…
私は今年も独身のままなのですが、皆様如何お過ごしでしょうか。
私は来年も独身な気配しかしません。

そんな独身の身には辛いけれど面白い理想のヒモ生活 (2)が発売です!
理想のヒモ生活 (2) (角川コミックス・エース)

原作で私が好きな側面とは違った切り口で見せてくれるコミカライズなので、
原作既読ながら新鮮な気持ちで読むことができます。
まぁ、それはそれとしてそろそろ原作の続きを出して欲しいんですが…

もう一つ独身には厳しく夫婦には甘いお酒は夫婦になってから (8)
TVアニメもやってますからね。
まぁ、私は放映圏外なんですけども。

逆に独身に夢を見せてくれるのが東京No Vacancy (2)です。
犬上すくねさんのエロリミッターが外れる楽園連載作ですが、
この2巻に収録されている話では特にお気に入りの話が収録れるはずでして。
高校時代の元カノで人妻属性の女性との一夜の契りの話がもうね…!
いやー、今から楽しみです。

それと今月出る新刊の中でもオススメなのが熱帯魚は雪に焦がれる (1)です。
作品の舞台の元ネタが愛媛県長浜という時点でローカル色が強いですが、
内容は先輩と後輩のほのぼの百合といった感じなのでとても良いです。
愛媛出身者としては作品内で度々出てくる方言が懐かしく思うところもありますが、
基本的に優等生な先輩と、東京から転校してきた後輩との触れ合いがとても良いので、
愛媛に縁りがない人にも読んで欲しい作品です。

もう一つ同じ電撃マ王連載の新作の罠ガール (1)
罠ガール(1) (電撃コミックスNEXT)

狩猟採集系の漫画といえば山賊ダイアリーがありますが、
こちらも同じく作者自身が漫画家兼農家で、罠の内容も割りと本格的です。
まぁ、こちらは実録ではなくJKが罠で害獣を駆除するという内容なので、
萌え分も多めになっているんですけどね!
それが良いんです。

それと最近誕生日を迎えた奈須きのこさんも大好きな悪魔のメムメムちゃん (4)
悪魔のメムメムちゃん 4 (ジャンプコミックス)

FGOハロウィンイベントで出てきた「ほわんほわんほわんおさかべ~」
の元ネタはメムメムちゃんにあり!

それくらいに面白いメムメムちゃんは4巻も最高に面白くなる見込みです!

Dr.STONE (3)は科学ネタがモリモリですよ。
Dr.STONE 3 (ジャンプコミックス)

千空が主人公となり、何もない状態から次々と作っていきますからね。
サバイバルモノが好きで、科学モノが好きな人にとっては垂涎です。

完結巻ではベイビーステップ (47)ですね。
ベイビーステップ(47) (講談社コミックス)

マガジンで連載が終わった時には驚かされましたが、
ここで終わるのは思い切った英断だと思いますよ。
完結巻でどういった描き下ろしがあるのか、今から楽しみですね。

コミカライズ作品だと「ゲート 自衛隊彼の地にて、斯く戦えり(12)」
ゾルザルの魔の手が伸びる中、導師号を目指すレレイがメインですね。
いつも無表情なレレイがわずかだけど表情を色々と変えているので、
原作ファンからも楽しめると思います。

そしてライトノベルで一番のオススメは、
このライトノベルがすごい! 2018でノベルス部門堂々一位の新刊本好きの下剋上 ~司書になるためには手段を選んでいられません~ 第四部「貴族院の自称図書委員I」
本好きの下剋上~司書になるためには手段を選んでいられません~第四部「貴族院の自称図書委員I」

貴族院に入学、ということでいわゆる学園編に突入です。
貴族の常識に染まっているローゼマインが学園で天然に大暴れであります。
椎名優さんのイラストともども楽しみです!

この素晴らしい世界に祝福を! 13 リッチーへの挑戦状はもう出てると思いますが…
この素晴らしい世界に祝福を!13 リッチーへの挑戦状 (角川スニーカー文庫)

早く… Kindle版を出して欲しいものであります!

関連エントリー


今月は夏コミがありますが、みなさん準備はよろしいでしょうか。 私が今もっとも準備不足を感じているのは体力です。 もっと筋…

GWはコミティアに行くつもりですが、それ以外の予定はない独身の私です。 いかん… このままではいつまでも時間を自由に使え…

そろそろ寒くなってきてこたつを出してきた今日このごろですが、いかがお過ごしでしょうか。 私は既にこたつで漫画を読んで寝オ…

早いものでもう2017年ですよ。 独身記録がまたもや更新されました。 そろそろ結婚してブログ更新も週一くらいのペースにし…

今月は何と言っても「真月譚 月姫 (10)」ですよ! いやー、今度こそ! 間違いなく! 完結巻なはず!(笑 電撃大王本誌…


 Comments (0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 1.936 sec. Powered by WordPress