殆ど死んでいるさんの「異世界おじさん」3巻は10月21日発売!
セガ公認メガドラミニ番外編も収録なるか?

:: 2017/12/7 木曜日::

■[漫画]強さの先にあるもの「ワンパンマン」15巻

ワンパンマン15巻ワンパンマン15巻
出版社:集英社
原作者名:ONE
原作者サイト:ワンパンマン
原作者twitter:ONE (@ONE_rakugaki) on Twitter
作者名:村田雄介
作者twitter:村田雄介 (@NEBU_KURO) on Twitter
Kindle版:ワンパンマン (15)
Kindle版まとめ買い:ワンパンマン
DMM電子書籍:ワンパンマン (15)

騒動が収まった後で怪人協会の存在を知ったサイタマ。
武術大会は終わったけれど、得られたものは特になくて…

相変わらず面白いですね。
主人公はサイタマなんだけど群像劇的に物語が展開されるので、
それぞれのキャラがとても面白いんですよ。
強くなりすぎて、強くなる余地がなくて虚しくなるサイタマ。
やりこみ要素はまだまだあると漫画とゲーム知識でアドバイスをするキング。
かつてサイタマが味わっていたように強くなる期待にワクワクするガロウ。
もうこの時点でも面白いのに、他にも色々と見せてくれますからね。

今回は音速のソニックに爆笑させられましたね。
そうだよね、あんな怪しげな生肉をそのままで食べないよね。
普通に火を通して食べるよね。
だって、人間だもの…(笑

そしてその料理を食べて腹を壊したソニックで更に笑わせてくる単行本装丁が凄い!(笑
表紙カバー折り返しをめくり、表紙カバーの裏面を見た時の衝撃たるや!
私がワンパンマンの単行本を未だに紙で買っている理由は、
やはりこの装丁の面白さにあるんですよね。
今では私が買う漫画の過半数は電子書籍になりましたけれど、
こういったことをやる単行本は紙で買っていきたいです。

それと終盤は潜伏して療養するヒーロー狩りガロウを包囲していく展開でしたけど、
いじめられっ子に対するガロウの態度がちょっとおかしいと感じてたんですが、
今週更新された最新話を読んで納得しました。
なるほどなぁ…
深い…!

関連エントリー


ワンパンマン13巻 出版社:集英社 原作者名:ONE 作者名:村田雄介 作者twitter:村田雄介 (@NEBU_K…

ワンパンマン 12 (ジャンプコミックス)著者/訳者:村田 雄介出版社:集英社( 2016-12-02 ) 公式サイト…

ワンパンマン18巻 出版社:集英社 原作者名:ONE 原作者サイト:ワンパンマン 原作者twitter:ONE (@O…

ワンパンマン 7 (ジャンプコミックス)著者/訳者:村田 雄介出版社:集英社( 2014-12-04 ) 公式サイト:…

ワンパンマン17巻 出版社:集英社 原作者名:ONE 原作者サイト:ワンパンマン 原作者twitter:ONE (@O…


 Comments (0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 1.353 sec. Powered by WordPress