殆ど死んでいるさんの「異世界おじさん」2巻は4月22日発売!
おじさん…!

:: 2017/12/24 日曜日::

■[ラノベ]ビッチが集まる異世界転生!「せっかくチートを貰って異世界に転移したんだから、好きなように生きてみたい」1巻

土建屋の佐藤太郎はある日仕事先の工事現場で死んでしまう。
そして死後の世界で不可思議な存在から魔法を貸与され、異世界で生きる依頼を受けることに。
転生した先でタウロと名乗り、貸与された魔法のお陰で金に不自由することがなくなり、
娼館通いに精を出すことになるんだけど…

まず、この作品を書籍化するにあたってイラストレーターに水龍敬さんを指定した編集さん。
あなた、天才でしょう。
正直、Web版を読んでた私は書籍化されても買うつもりなかったんですが、
イラストレーターが水龍敬さんというだけで購買欲がムクムクと出てきまして。
だって、作品内容とあまりにもマッチしすぎているでしょう!

転生先の異世界は魔法で完全に避妊ができる上に、
娼館勤めが局アナくらい人気職業という世界感なのが凄い!
これ、ビッチが集まるテーマパーク並みにアレで凄いですよ。
それを水龍敬さんが描くんだから、そりゃ世界感ハマりすぎってなもんですよ。

正直、エロラノベとしては全然エロくないというか、
エロシーンはむしろギャグのレベルなんですけど、
それを水龍敬さんが描いてるからエロさが0%から120%に到ってるんですよね。
教導軽巡先生、イメージ通りというかイメージ以上というか。
もうね、最高ですわ。

ただ、やはり実用目的としては疑問符が付くでしょうね。
面白さは保証できるんですが…
エロの実力を鍛えるために感謝の正拳突き的なアレなシーンが出てくるとか、
もう割りとクレイジーとしか言い様がないので、
エロさは水龍敬さんのイラスト以外は期待しない方が良いと思います。
いや、面白いんですけどね!(笑

ラブコメとかないし、ひたすら娼館に通うばかりなんですが、
タイトルの通り好き勝手生きているので2巻ではロボット的な騎士に乗ったり、
割りと展開も訳が分からないのでノリで楽しむことをオススメします。
ただ、割りと伏線の張り方とかが凄いので油断だけはしないようにしましょう。(笑

関連エントリー


せっかくチートを貰って異世界に転移したんだから、好きなように生きてみたい5巻 出版社:マイクロマガジン 作者名:ムンム…

せっかくチートを貰って異世界に転移したんだから、好きなように生きてみたい3巻 出版社:マイクロマガジン 作者名:ムンム…

せっかくチートを貰って異世界に転移したんだから、好きなように生きてみたい4巻 出版社:マイクロマガジン 作者名:ムンム…

せっかくチートを貰って異世界に転移したんだから、好きなように生きてみたい2巻 出版社:マイクロマガジン 作者名:ムンム…

せっかくチートを貰って異世界に転移したんだから、好きなように生きてみたい1巻 出版社:マイクロマガジン社 原作者名:ム…


 Comments (0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 1.273 sec. Powered by WordPress