殆ど死んでいるさんの「異世界おじさん」2巻は4月22日発売!
おじさん…!

:: 2017/12/25 月曜日::

■[ラノベ]王への道程「魔弾の王と戦姫」18巻

魔弾の王と戦姫18巻魔弾の王と戦姫18巻
出版社:KADOKAWA
作者名:川口士
作者サイト:一〇八(仮)
作者twitter:川口士 (@kawaguchi_tsu) on Twitter
絵師名:片桐雛太
絵師サイト:ひなだまりweb
絵師twitter:片桐雛太 (@hinatanya) on Twitter
Kindle版:魔弾の王と戦姫 18
Kindle版まとめ買い:魔弾の王と戦姫
DMM電子書籍:弾の王と戦姫 18

ガヌロンを倒し、妖魔との戦いに終止符を打ったティグルと戦姫たち。
しかしその代償として7ヶ月間は竜具が使用不能となり、
また、ヴァレンティナの野望も進行することとなった。
更に、ヴァレンティナの凶刃がソフィーを襲い…

長かった魔弾の王と戦姫の物語もこれにて本当に完結です!
最終巻ということで多くのイベントが詰め込まれてましたが、
エピローグも含めてとても満足度が高かったです。

冒頭からかなり驚かされましたね。
流石にヒロインがそんなことには…
とは思いましたけど、この作品は重要キャラもサクっと死にますからね。
それだけに終盤まで割りとソワソワさせられました。

しかしユージェンの遺志という後押しがあったとはいえ、
ティグルがあんな大胆な手段を取るとは思わなかったなぁ…
でも、これが一番、戦姫たちが幸せになるやり方でしょうね。
レギンやティッタたちだけならまだしも、
エレンを含めた戦姫たち全員と添い遂げるならこれしかないでしょう。

戦姫といえばリーザの純情乙女っぷりには微笑ましさを通り越して笑ったなぁ。(笑
いや、その純情さは本当に可愛らしいと思うんですが、
それは同時に笑いを誘うというか…
うん、ちゃんとティグルと子作りが出来ているのかが心配ですね。(笑

戦記モノとしても面白かったですが、
戦姫たちとの恋物語としても面白かったです。
甘えるミラとかとても可愛かったですし!
良い作品でした。
ありがとうございました!

関連エントリー


魔弾の王と戦姫17巻 出版社:KADOKAWA 作者名:川口士 作者サイト:一〇八(仮) 作者twitter:川口士 …

魔弾の王と戦姫〈ヴァナディース〉12 (MF文庫J)著者/訳者:川口 士出版社:KADOKAWA/メディアファクトリー…

魔弾の王と戦姫〈ヴァナディース〉11 (MF文庫J)著者/訳者:川口 士出版社:KADOKAWA/メディアファクトリー…

魔弾の王と戦姫(ヴァナディース) (14) (MF文庫J)著者/訳者:川口 士出版社:KADOKAWA/メディアファク…

魔弾の王と戦姫〈ヴァナディース〉15 (MF文庫J)著者/訳者:川口 士出版社:KADOKAWA/メディアファクトリー…


 Comments (0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 1.243 sec. Powered by WordPress