水上悟志新作「プラネット・ウィズ」1巻が7月30日に発売!
7月からTVアニメ放送開始!

:: 2018/1/23 火曜日::

■[漫画]妹さんもいればいい。「うたかたダイアログ」2巻

うたかたダイアログ2巻うたかたダイアログ2巻
出版社:白泉社
作者名:稲井カオル
作者サイト:171号室
作者twitter:稲井カオル (@Kaoru_Inai) on Twitter
Kindle版:うたかたダイアログ (2)
DMM電子書籍:うたかたダイアログ (2)

2巻にもなると片野くんのヘタレっぷりと根は良い人というか、
割りとアホなところが周りに知られてきてるみたいですが、
宇多川さんは相変わらず片野くんの恋心には気付いてあげられてない模様です。
そもそも自分の気持ちにも気付いてないみたいですしね。

という訳で相変わらずのバイト仲間の日常モノです。
二人で一緒にカラオケに行ったり、
二人で一緒に可愛い小物を買いに行ったり、
二人で一緒にパンケーキを食べに行ったりしてますが、
二人はまだ付き合ってません。
まぁ、どの行動でも色気のありそうな展開になってないですからね。
読んでて楽しい展開にはなりまくりですけど!
カラオケのその後ではちょっとだけラブコメ展開になったけど、
本当にほんの僅か、ピコグラム程度のものだったしね!

それはそうと2巻にして早くも新キャラです。
新キャラというか居てもおかしくないな、と思ってたというか。
宇多川さんの妹であるたまみちゃんなんですが、
お姉ちゃんの女友達だと思ってた片野さんが見た目ヤンキーだったことで、
初っ端から正論で攻めてくる、ちょっとキツ目な女の子です。

うーん、こち亀の両さんを思い出しますね!
確かに家庭の事情とか本人のズレた審美眼で見た目ヤンキーになっている片野くんよりも、
普通に真っ直ぐな人の方が好感度高いよね。
でも、片野くんは根は良い子なんですよ。

で、その根が良い子というか、根がアホな子であることも、
片野さんと一緒にバイトをするうちに少しずつわかって、
最後には笑顔を見せてくれるのは嬉しかったですね。
少しだけ歩み寄ってくれてましたし。

何というか、アホの子ほど可愛いけど、
そのアホの子の可愛さが認められて嬉しい親の気持ちみたいな…

そんなアホの子の片野くんと宇多川さんの出会いのエピソードもあったりと、
2巻もとても面白かったです。
何か久しぶりに続きが楽しみな少女漫画に出会えましたね。
恐らく、男女両方に受ける少女漫画だと思います。
オススメです。

関連エントリー


うたかたダイアログ1巻 出版社:白泉社 作者名:稲井カオル 作者サイト:171号室 作者twitter:稲井カオル (…

妹さえいればいい。2 (ガガガ文庫)著者/訳者:平坂 読出版社:小学館( 2015-07-17 ) 作者twitter…

妹さえいればいい。 5 (ガガガ文庫)著者/訳者:平坂 読出版社:小学館( 2016-07-20 ) 作者twitte…

共学高校のゲンジツ 5 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL)著者/訳者:さぬい ゆう出版社:小学館…

マンガ家さんとアシスタントさんと 3 (ヤングガンガンコミックス)著者/訳者:ヒロユキ出版社:スクウェア・エニックス(…


 Comments (0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 1.069 sec. Powered by WordPress