僕の心のヤバイやつ 3巻の特装版が6月8日発売!
山田と市川の両片想いに全力でニヤニヤしよう!

:: 2018/2/6 火曜日::

■[漫画]みんな可愛く、みんな良い「ぼくたちは勉強ができない」5巻

私が今一番好きなラブコメ漫画がこの「ぼくたちは勉強ができない」です。
特に桐須先生の萌え度がアップしてから私内部でフィーバーでして、
4巻の汚部屋回を読んでからKindleでまとめ買いしたほどであります。

ジャンプラブコメ作品だけどエロ成分は控え目ですね。(ゆらぎ荘比較)
主人公の唯我成幸が苦労人&努力な人なお陰で好感度も高く、
読んでてストレスが溜まらないどころかストレスが解消するのも素晴らしいです。

唯一ストレスが溜まるというか悩ましいのがどのヒロインを選ぶか、
ということでしょうか。
正直どの子も可愛いので本当に悩ましいですね。
5巻でもみんなに見せ場があるだけに、本当に悩ましいです。

まずはロリ巨乳の緒方理珠
91のGカップという時点で私のストレイクゾーンに入ってましたが、
ここに来て実は怖がりという属性が追加されましたよ。
夏祭りでは餌付けみたいな感じでとても可愛いのです。

小動物系の可愛さがあるんだけど、たまに切れ味が鋭い。
でも言動が一々可愛いくらいに天然なあざとさがある理珠たま。
親父が過保護になるのもわかってしまうわー

次はスレンダー(気配り)な古橋文乃
友達の理珠とうるかの恋の板挟みに悩む恋愛回路実装済みの乙女。
他人の恋模様を察する能力がある所は流石「文学の森の眠り姫」
でも本人は自分の気持ちを自覚しないようにしているのが魅力的ですね。

一歩引いているけど5巻では何かとイベント多めでしたね!
カレー作りだけでなく、一緒にお泊りとか!
これはもう薄くてエロい本を期待せざるを得ないというか。
ゆうべはお楽しみでしたね的なね!

そして唯一恋心を自覚しているヒロイン、武元うるか
好きだけど、相手のことを思って一歩引いている健気さが良い…
まぁ、ヘタレってのもあるんだろうけど、
相手のことを想うという姿勢が魅力的だと思うんですよね。

快活スポーツ少女だけど中身は恋する乙女というギャップも良いんだよなぁ。
おっぱいのサイズもそこそこあるのもポイント高いですね!

マイフェイバリットな桐須真冬先生も最高です。
表面的には怜悧で堅物なんだけど中身はポンコツだということが判ってから、
私の中での高感度がうなぎのぼりであります。
今回もそのポンコツさが際立ってて最高ですよ。

制服プレイの準備も万全ですね、桐須先生!
年上の先生なんだけどポンコツというのが最高ですよ、桐須先生!
これからも不覚を取りまくってほしいです!

最後にあしゅみぃ先輩こと小美浪あすみ
年上ロリ属性持ちのからかい上手のあしゅみぃ先輩って感じですね。
そんな先輩がもし本気になったら、と考えると今からワクテカが止まらないです。

父にメイド喫茶でバイトしているのを誤魔化すために、
成幸と付き合ってることになってるから故のイベントの数々!
今のところ理珠たまだけがなし得ているキスイベントに最も近いと言えましょう!
からかってるけど、間違いなく未経験の乙女なので今後がとても楽しみです!

いやー、本当に誰を選べば良いのか難しくて悩ましいですね…
でも、それこそがラブコメの妙味なので今後も楽しみですね。

唯一のネックが受験生なので決着が大学受験の結果だと思われるので、
各種イベントが一回しか行われなさそうということでしょうか。
「ラブひな」みたいに浪人したり合格したりしても物語が続く可能性はあるけれど…
成幸の家庭環境から考えてそれはなさそうだしなぁ…
一度限りの受験シーズンを勉強とラブコメ、両方頑張って欲しいであります。

関連エントリー


ぼくたちは勉強ができない9巻 出版社:集英社 作者名:筒井大志 作者サイト:筒井大志のまったりブログ 作者twitte…

ぼくたちは勉強ができない6巻 出版社:集英社 作者名:筒井大志 作者サイト:筒井大志のまったりブログ 作者twitte…

ぼくたちは勉強ができない18巻 出版社:集英社 作者名:筒井大志 作者サイト:筒井大志のまったりブログ 作者twitt…

ぼくたちは勉強ができない8巻 出版社:集英社 作者名:筒井大志 作者サイト:筒井大志のまったりブログ 作者twitte…

ぼくたちは勉強ができない13巻 出版社:集英社 作者名:筒井大志 作者サイト:筒井大志のまったりブログ 作者twitt…


 Comments (0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 1.089 sec. Powered by WordPress