僕の心のヤバイやつ 2巻、9月6日発売予定!
恋を自覚した市川と、恋を自覚する山田の悶絶、両片想いラブコメ最新巻!

:: 2018/10/2 火曜日::

■[ラノベ]三界の融和、そして…「やがて恋するヴィヴィ・レイン」7巻

やがて恋するヴィヴィ・レイン7巻やがて恋するヴィヴィ・レイン7巻
出版社:小学館
作者名:犬村小六
作者twitter:犬村小六 (@inumura569) | Twitter
絵師名:岩崎美奈子
絵師サイト:GREAT ESCAPE blog
絵師twitter:岩崎美奈子 (@me_iwa) | Twitter
Kindle版:やがて恋するヴィヴィ・レイン 7
Kindle版まとめ買い:やがて恋するヴィヴィ・レイン
DMM電子書籍:やがて恋するヴィヴィ・レイン 7

ワールドトリガーを起動し、三界の壁が取り払われようとしている中、
ヴィヴィとルカはエデンの艦隊を待ちながら穏やかな日々を過ごし、
ファニアはジェミニと会うために二転三転する人生を歩んでいた…

こういう終わり方でくるかー…

タイトルの回収の仕方は見事でした。
ラストの展開を読んだあとにタイトルを思い返すと、
なるほど、納得であり、希望が持てるな、と思わされます。

実際、ヴィヴィは可愛いですよね。
アステルの記憶を引き継いでるけど素直になれないというか。
まだまだ恋心を自覚ができないというか。
情緒的にはまだまだ小学生だな、と。
喧嘩の内容も痴話喧嘩で、微笑ましいものがありますしね。

それに対してファニアは茨の道を歩んでるなぁ…
民のために滅私奉公をしているのがわかるだけに切なかったです。
本人がそう望んでいるのは確かなんだけど、
そのせいでルカが隣にいることがない人生を歩んでしまうのは、
とてもやるせないもどかしさがありました。
どこまでも自分のエゴを殺してしまうヒロインだなぁ…

ヒロイン度で言えば男のジェミニが中々でしたね…
ルカが死んだと聞いて臥せってしまうだけでなく、
ファニアから伝えられた言葉だけで初志を取り戻すとか、
どんだけルカが好きなんだよ、と。
最後の決戦でも言葉を交わすことなく、
お互いを知っているからこその連携を見せてくれて、
最期までカッコよすぎでしたね。
それにしてもこれも一つのヤンデレヒロインになるんだろうか…

病んでるといえばカミーユも病んでましたけど、
ファニアのお蔭で最期はまだマシな部類だったんじゃないでしょうか。
グレゴリオの最期の惨めさにはわりとスカッとしましたけど、
マクシミリアノは逮捕だけで終わってしまったのは残念でしたね。
こう、人望が地の底まで叩き落とされてから死んでほしかった…!

とある飛空士シリーズでもそうでしたが、
友情こそが世界平和の要である、というテーマは同じでしたね。
今回は幼馴染みヒロインがある意味報われたのが意外でしたけども。
ヴィヴィ、というかアステルを幼馴染みに数えたら、ですけど。
というか、幼馴染み度で言えばジェミニが一番なのかな…
そう考えれば幼馴染みヒロインが酷い話ではあるかな…

次回作も期待ですけど、
やはり血と硝煙と恋と幼馴染みの要素は出るのでしょうか。
出るんだろうなぁ…w

関連エントリー


やがて恋するヴィヴィ・レイン 1 (ガガガ文庫)著者/訳者:犬村 小六出版社:小学館( 2016-09-16 ) 作者…

やがて恋するヴィヴィ・レイン4巻 出版社:小学館 作者名:犬村小六 作者twitter:犬村小六 (@inumura5…

やがて恋するヴィヴィ・レイン5巻 出版社:小学館 作者名:犬村小六 作者twitter:犬村小六 (@inumura5…

やがて恋するヴィヴィ・レイン3巻 出版社:小学館 作者名:犬村小六 作者twitter:犬村小六 (@inumura5…

やがて恋するヴィヴィ・レイン 2 (ガガガ文庫)著者/訳者:犬村 小六出版社:小学館( 2017-01-18 ) 作者…


 Comments (0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 1.475 sec. Powered by WordPress