水上悟志新作「プラネット・ウィズ」1巻が7月30日に発売!
7月からTVアニメ放送開始!

:: 2018/11/5 月曜日::

■[漫画]おっぱい揉んで寝んねしたい「すんどめ!! ミルキーウェイ 」5巻

ルネの正体が宇宙人だとミカにもバレて面倒なことになったけど、
それ以上に面倒くさそうなのは、
大好きなお姉ちゃんの相手に義武はふさわしくないと考えて、
ルネの妹のレヴェラネが周りを巻き込んだ陰謀を巡らせてることで…

5巻でもエロエロですよ!
私が何故この作品のことが好きなのか?
それは純度100%のエロだからである…!

レヴェラネちゃんが義武を排除するために巡らせた陰謀も、
義武を非童貞化させるという手段なのでエロ&エロであり、
バイオレンス濃度はかなり薄いので大満足なのですよ。

巨乳派の義武を誘惑するために取引先のGカップちゃんを操るとか、
やってることはエグいけど、エロいことをヤるには仕方ないよね!
ただまぁ、洗脳というか操作している関係上、
恥じらいがなかったのはやはり減点対象かもしれない。

しかし義武は基本的にクズだしエロにしか興味ないけれど、
レヴェラネの企てを察知した上で出し抜いたり、
操られた由井園を相手にシリにボールペンを刺してでも我慢したり、
たまにカッコイイところを見せるんだよなぁ。

ルネや由井園が惚れてしまうのもわからんではないですね。
愛に飢えてるのは何か家庭の事情が感じられますが、
そのうち語られることがあるんでしょうね。
あまり重くならないで欲しいとこですが。

それはそれとして、いきなり女性4人と同居することになったのは驚きですが、
ハーレムモノとしては大変素晴らしいと言えましょう。
そこに押せば意外とチョロいミカがいるのも全然アリですね!

恐らくエロさで言えば他のヒロインの追随を許さないですが、
流されやすさに関してもルネ並のザルさですよ。
ミカとのエロエロな日常には期待しかないですね!

しかし露出趣味の幽霊まで出てくるとか…
元より宇宙人が出てくる漫画とはいえ、
わりと何でもアリだな、この漫画…

関連エントリー


すんどめ!! ミルキーウェイ 3巻 出版社:集英社 作者名:ふなつかずき 作者サイト:ふなつ一輝 オフィシャルサイト …

すんどめ!! ミルキーウェイ 2巻 出版社:集英社 作者名:ふなつかずき 作者サイト:ふなつ一輝 オフィシャルサイト …

すんどめ!! ミルキーウェイ 4巻 出版社:集英社 作者名:ふなつかずき 作者サイト:ふなつ一輝 オフィシャルサイト …

すんどめ!! ミルキーウェイ 1巻 出版社:集英社 作者名:ふなつかずき 作者サイト:ふなつ一輝 オフィシャルサイト …

王様の仕立て屋 4 〜サルトリア・ナポレターナ〜 (ヤングジャンプコミックス)著者/訳者:大河原 遁出版社:集英社( …


 Comments (0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 1.061 sec. Powered by WordPress