殆ど死んでいるさんの「異世界おじさん」2巻は4月22日発売!
おじさん…!

:: 2019/1/6 日曜日::

■[漫画]和の成長と佳乃子の恋「であいもん」6巻

であいもん6巻であいもん6巻
出版社:KADOKAWA
作者名:浅野りん
作者サイト:浅野ん家
作者twitter:浅野りん (@rin_asano) | Twitter
Kindle版:であいもん (6)
Kindle版まとめ買い:であいもん
DMM電子書籍:であいもん (6)

この6巻の主役は和ですね。
いえ、元から和が主人公の物語だとは思うのですが、
一果ちゃんは今回は大人しめで、
和が大人として更に成長できたように思えます。

元々、和は大人なんですよね。
ちょっとひょうきんというか軽いイメージがあるけれど、
一果の保護者として浮ついてなく、
保護者であろうという意識はしっかりしてましたし、
今回も二者面談でも和らしい考えを見せてくれました。

それも、和が歩んできた半生があってこその考えですし、
その考えを、今回、お祖母さんとの話でしこりを無くし、
和菓子職人として成長をしたように思えます。
このまま一果が緑松を継ぐのかもしれませんが、
和は和らしく、人を笑わせることができる和菓子職人になってくれれば、
と思います。

それと今回もう一人重要な人物がいまして。
それは和の元カノの佳乃子さんなわけです。
二人が出会いが描かれてるんですけど、
わりと運命感じちゃう出会いなだけに、
佳乃子が惚れるのもわかるし、
何より和の細かな気遣いや思い出を大事にするところを見せられたら、
そりゃ離れられないよね、と。

正直、私は美弦ちゃんもアリだとは思ってるんですけれど、
年齢的にも色々と釣り合いが取れるのは佳乃子だと思うし、
こういった積み重ねを見せられたら応援せざるをえないわけですよ。
次の7巻では更に佳乃子の可愛さが見せられますからね…
これは物語の方向性自体も佳乃子推しという可能性があるのではないでしょうか…!

とはいえ、この6巻で一番ラブコメしてたのは、
まちがいなくアラ還の和のご両親ですけどね!
三十数年前の二人の出会いからのラブコメとかニヤニヤできるし、
現在の二人の夫婦のイチャラブとかもっとニヤニヤできますよ!
はげ頭まで真っ赤になるお父さんがとても可愛かったです!

関連エントリー


であいもん2巻 出版社:KADOKAWA 作者名:浅野りん 作者サイト:浅野ん家 作者twitter:浅野りん (@r…

であいもん7巻 出版社:KADOKAWA 作者名:浅野りん 作者サイト:浅野ん家 作者twitter:浅野りん (@r…

であいもん3巻 出版社:KADOKAWA 作者名:浅野りん 作者サイト:浅野ん家 作者twitter:浅野りん (@r…

であいもん5巻 出版社:KADOKAWA 作者名:浅野りん 作者サイト:浅野ん家 作者twitter:浅野りん (@r…

であいもん (1) (角川コミックス・エース)著者/訳者:浅野りん出版社:KADOKAWA( 2016-12-03 )…


 Comments (0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 1.367 sec. Powered by WordPress