殆ど死んでいるさんの「異世界おじさん」2巻は4月22日発売!
おじさん…!

:: 2019/6/6 木曜日::

■[ラノベ]学園探偵タスク「噂の学園一美少女な先輩がモブの俺に惚れてるって、これなんのバグですか?」

主人公の鷹野佑は子供の頃の手痛い失敗のせいでモブに徹していたんだけど、
ある日美人で有名な衣川マト先輩に惚れられているとしか思えない状況になってしまう。
困惑するしかない佑だけど、ほぼ同時に試験問題漏洩疑惑に、
ロリ巨乳の幼馴染みである西村理乃が巻き込まれていると知り、
昔目指していた名探偵としての片鱗を出していき…

イラストが西沢5㍉さんということで気になっていたんですが、
どうやらサイバーセキュリティモノとしてもよく出来ているらしいというのでポチったものの、
Kindle版は1ヶ月遅れなので今更読んだ次第ですが…
これが予想以上に面白かったです。

可愛い絵柄で萌えラブコメを予想させておきながら、
想像以上に大人のえげつない汚さが背景にあるのには驚かされました。
食い物にされる子供たちが自分たちを守る武器として、
マト先輩はサイバーセキュリティとしての能力を鍛え上げ、
理乃は演技力とダンス力を培っているのには驚かされましたね。

それでもどうしようもないところを主人公の佑がとっさの機転と洞察力を持って切り抜けるのは、
ライトノベル的な面白さがありました。
あえて言うなら「なれる! SE」や「神様のメモ帳」に近い作品ではないでしょうか。
これらの作品が好きな人には高確率で刺さる作品だと思います。

私はサイバーセキュリティの話は素人に毛が生えたレベルなので、
どこまで凄いのかはわかりませんが、
プロの方々からも太鼓判を押されているようなので、
そういった方面の人にも刺さると思います。
まぁ、タイトルと表紙からしてサイバーセキュリティモノには思えないので、
そういった人たちにリーチできるかはわかりかねますが…w

ラブコメ的には一段落ついたと思うけれど、
まだ波乱は起こせると思うので是非続きを読んでみたいですね。

関連エントリー


この素晴らしい世界に祝福を! (6) 六花の王女 (角川スニーカー文庫)著者/訳者:暁 なつめ出版社:KADOKAWA…

艦隊これくしょん ‐艦これ‐ 一航戦、出ます! (角川スニーカー文庫)著者/訳者:鷹見 一幸出版社:KADOKAWA/…

神様ライフ (4) (角川スニーカー文庫)著者/訳者:気がつけば毛玉出版社:KADOKAWA/角川書店( 2015-0…

この素晴らしい世界に祝福を! (2) 中二病でも魔女がしたい! (角川スニーカー文庫)著者/訳者:暁 なつめ出版社:K…

俺の教室にハルヒはいない (4) (角川スニーカー文庫)著者/訳者:新井 輝出版社:KADOKAWA/角川書店( 20…


 Comments (0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 1.428 sec. Powered by WordPress