ベルセルク 41巻、12月24日発売予定…!
それは惜しいというには、存在が大きすぎた…

:: 2021/9/21 火曜日::

■[漫画]アマ竜王、そして…「龍と苺」5巻

龍と苺5巻龍と苺5巻
出版社:小学館
作者名:柳本光晴
作者サイト:同人サークルTTT
紙書籍通販:龍と苺 (5)
Kindle版まとめ買い:龍と苺
DMM電子書籍:龍と苺 (5)

アマ竜王戦で優勝を争う苺ちゃんの相手は同じ女性のリリ。
既に一度破った相手とはいえ、それは相手の調子が悪かったのもあり、
油断は出来ないんだけど、苺ちゃんはそれらを突き破る強さがあって…

いやはや、苺ちゃんの勢いは凄いですね。
これから決勝戦を濃厚に描くもんだと思ったら、
あっという間に終わらせて、ちょっかい出してきた名人に挑むとか…
タッキーも驚いてたけど、名人の方が驚きは大きかっただろうなぁ…w

そんな苺ちゃんの次の相手はタッキーの師匠の古閑七段。
奨励会というもの自体を知らない苺ちゃんに、
順を追って理解させるために対局をセッティングしたんだけど、
プロと女流タイトルホルダー相手に二面指ししようとするとか、
苺ちゃんは相変わらずぶっ飛んでますよね…

そして二面指しというシチュを使って罠を張ってくる苺ちゃんは、
本当に勝負というものに形振り構ってなくて最高ですよ…

盤外戦術というものはあるけれど、
こんなのは見たことがない…
というか、よくこんなの思いつくよ…

そんな苺ちゃんにワンパン、もとい二面指しで負けた女王タイトルホルダーのぽぽちゃんですが…

泣いてる姿が可愛かったです。
慰めるタッキーも、何か慣れてる気がしないでもない。
まぁ、幼馴染みだろうからなぁ…

苺ちゃんに影響を受けたタッキー、月子、リリ、ぽぽちゃんが奨励会の門を最短経路で叩く中、
その張本人である苺ちゃんはドコまでも我が道を行くのは、
ルールに縛られてなくてカッコイイんだよな…
このままどこまで突き進んでくれるのかわからなくて、楽しみです。

関連エントリー


龍と苺3巻 出版社:小学館 作者名:柳本光晴 作者サイト:同人サークルTTT 紙書籍通販:龍と苺 (3) Kindle…

龍と苺2巻 出版社:小学館 作者名:柳本光晴 作者サイト:同人サークルTTT 紙書籍通販:龍と苺 (2) DMM電子書…

龍と苺1巻 出版社:小学館 作者名:柳本光晴 作者サイト:同人サークルTTT 紙書籍通販:龍と苺 (1) DMM電子書…

響~小説家になる方法~ 2 (ビッグコミックス)著者/訳者:柳本 光晴出版社:小学館( 2015-07-30 ) 作者…

響 〜小説家になる方法〜10巻 出版社:小学館 作者名:柳本光晴 作者サイト:TTT Kindle版:響~小説家になる…


 Comments (0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 1.189 sec. Powered by WordPress