本好きの下剋上 ハンネローレの貴族院五年生 1巻、8月10日発売!
本好きの下剋上の待望の続編が早くも刊行開始!

:: 2023/10/28 土曜日::

■[漫画]恋の三角関係は一方通行「ぼくの好きな人が好きな人」1巻

秋月奏良は後輩女子の不破美夜に三年間恋い焦がれた末に告白するも「好きな人がいる」と言われ、玉砕。
美夜の姉、真昼にその好きな人が治験部の部長、涼風朝陽その人だと知らされた秋月は、
凉風先輩が美夜に相応しいか確かめに行ったら、そこに居たのは…

幼い頃に命を救ってくれた男の子にずっと恋する、美人だけど変わっている女の子で…!

この物語は三角関係の一方通行ラブコメです。
「生徒会の一存」で有名なラノベ作家の葵せきなさんが原作で、
つづら涼さんが作画を担当し、ヤングアニマルZEROで連載しているんですが、
かなり面白いですよ!

「生徒会の一存」でもそうでしたけど、男キャラは気遣いの塊なんですよね。
良い人というか…、優しさのパラーメーターが振り切れてると思うのですよ。
そんな秋月くんを相手にしても惚れないとか、美夜ちゃんの恋は一途だと思うのです…!

好きな人が同性相手とはいえ目の前でこんなに直球の恋する乙女の顔をされたら、
そりゃ秋月くんもこんな顔しますよ。
美夜ちゃんも秋月くんの良い所はちゃんと知ってるし、気付いているんだけど、
大好きな凉風先輩が恋する「治験の王子様」の正体が秋月くんだと知っているからこそ、
素直になれないというか…
まぁ、仕方ないよね…!
恋は論理的ではないのです。

ただ、凉風先輩にはそういったしがらみがないですからね。
ずっと命を救ってくれた「治験の王子様」に恋をしてても、
その記憶も朧気だし、特に秋月くんに対する偏見もないから、
すんなりと秋月くんの良い所にも気付いてしまい、少しずつ絆されるわけです。

物理的にも心理的にも距離が近付いてきて、
業界用語で言うところのフラグが充分に立ってきた状態での、1巻ラストですよ。
そう… もう少し引っ張るかと思いきや、
意外と早く「治験の王子様」の正体に気付いてしまいますからね…!

メタ的に推測すると、さっさと作品の面白さを出さないとこの業界は厳しいですからね。
それに、恋する相手に気付いてからでもこの作品の面白さは充分発揮できるというか、
むしろそこからが本番と言えますからね。
本気で恋する凉風先輩の可愛さがマシマシになる2巻が今から楽しみで仕方ありませんよ!

関連エントリー


ぼくの好きな人が好きな人2巻 出版社:白泉社 原作者名:葵せきな 原作者サイト:栄養の無いサプリメント 原作者twit…

そのへんのアクタ2巻 出版社:白泉社 作者名:稲井カオル 作者サイト:171号室 作者twitter:稲井カオルさん(…

そのへんのアクタ1巻 出版社:白泉社 作者名:稲井カオル 作者サイト:171号室 作者twitter:稲井カオルさん …

そのへんのアクタ3巻 出版社:白泉社 作者名:稲井カオル 作者サイト:171号室 作者twitter:稲井カオルさん(…

生徒会の一存 5 (ドラゴンコミックスエイジ と 1-1-5)著者/訳者:10mo出版社:富士見書房( 2011-06…


 Comments (0)

No Comments »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 0.616 sec. Powered by WordPress