本好きの下剋上 ~司書になるためには手段を選んでいられません~ 第五部「女神の化身Ⅻ」 12/9発売!
遂にシリーズ完結!

:: 2023/12/8 金曜日::

■[漫画]婚活相手との初めての共同作業「マリッジトキシン」7巻

マリッジトキシン7巻マリッジトキシン7巻
出版社:集英社
原作者名:静脈
原作者twitter:静脈さん(@joumyakun) / Twitter
作者名:依田瑞稀
作者twitter:依田瑞稀さん(@Yozudami) / Twitter
連載サイト:マリッジトキシン – 静脈/依田瑞稀 | 少年ジャンプ+
紙書籍通販:マリッジトキシン (7)
Kindle版まとめ買い:マリッジトキシン
DMM電子書籍:マリッジトキシン (7)

分家から下呂ヒカル強火推しのテルアキがやってきて、
構って欲しいのか、周りに迷惑を掛けまくってきたけれど、
下呂くんは全て受けきってくれるのだ…!

下呂くんの器の大きさがわかったのは嬉しいけれど、
同時に下呂家の厄介さもわかって結構キツいですね。
下呂くんにとって婚活の一番のハードルは実家な気がしますね。

そんな婚活の次の相手は、ヤクザの親分の一人娘エリナを護衛する「護り手」赤倉ちなつ。

エリナの父は、エリナのために自首しようとしたら部下に裏切られ、
その部下にエリナの命も狙われてしまっている状況で、
エリナの父が依頼した「護り手」の中で唯一残ったちなつが命懸けでエリナを守るのに、
我らが下呂くんが協力するわけですよ。
これは下呂くんが本領発揮できるパターン…!

ただ、エリナの命を狙う悪役も「使い手」を雇っているんだけど、
いつもと違って複数と連携プレイをする「使い手」な上に、
その使うものがかなり特殊なんですよね。

風車の使い手とか水戸黄門の弥七くらいしか思い浮かばないんですけど、
この鉄輪兄弟は風使いと車使いの融合みたいな感じなんですよね。
そんな合成有りなの?

この7巻ではまだ決着がつかないのでヤキモキしますが、
下呂くんとちなつの相性ばっちりな連携プレイも読めるので面白いよ!
個人的には単行本描き下ろしのオマケイラストでの、
小紅、もといパワーちゃんみたいなことをした城崎が可愛かったです。
エリナちゃんはこの頃から大器の片鱗を見せているのだなぁ…w

関連エントリー


マリッジトキシン5巻 出版社:集英社 原作者名:静脈 原作者twitter:静脈さん(@joumyakun) / Tw…

マリッジトキシン6巻 出版社:集英社 原作者名:静脈 原作者twitter:静脈さん(@joumyakun) / Tw…

マリッジトキシン4巻 出版社:集英社 原作者名:静脈 原作者twitter:静脈さん(@joumyakun) / Tw…

マリッジトキシン2巻 出版社:集英社 原作者名:静脈 原作者twitter:静脈さん(@joumyakun) / Tw…

マリッジトキシン3巻 出版社:集英社 原作者名:静脈 原作者twitter:静脈さん(@joumyakun) / Tw…


 Comments (0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 0.572 sec. Powered by WordPress