本好きの下剋上 ハンネローレの貴族院五年生 1巻、8月10日発売!
本好きの下剋上の待望の続編が早くも刊行開始!

:: 2024/7/6 土曜日::

■[漫画]奇跡の復活!「声優ラジオのウラオモテ」4巻

声優ラジオのウラオモテ4巻声優ラジオのウラオモテ4巻
出版社:KADOKAWA
原作者名:二月公
原作者twitter:二月公さん(@nigatsu_kou) / Twitter
作者名:巻本梅実
作者twitter:巻本梅実さん(@uMeMi_M) / Twitter
紙書籍通販:声優ラジオのウラオモテ (4)
Kindle版まとめ買い:声優ラジオのウラオモテ
DMM電子書籍:声優ラジオのウラオモテ (4)

3年前に終了したコミカライズが奇跡の復活!?
普通に考えたら当時からアニメ化の動きはあったはずなんだけど、
何故か連載終了したかと思ったら、アニメ化に合わせて復活して続刊ですよ…
KADOKAWAの考えてることはよくわからんな…

今回は原作2巻の描かれなかったパートがコミカライズされてます。
千佳のママさんが親として当然の主張をしてくるんだけど、
それが千佳の声優人生を左右する重大なものなんですよね。

面白半分にストーカーされて自宅までバレてるとか、そりゃ怖いですよ。
既にクズ同級生に凸されたりと痛い目を見てますからね。
親として心配するのは当然ですし、守れてない事務所に文句を言いたい気持ちもわかります。

せめて高校を卒業してからという千佳ママの妥協案も、一般的な倫理観的には正しいんですが、
人気商売の声優業だと、それは死を意味するのがねぇ…
業界に関する知識が薄いと仕方ないけど…
だからこそ悲しいすれ違いですよね。

そんな窮地に陥る千佳を救うのはやっぱり由美子なんですよね。
そしてそんなシリアスな展開でもコメディシーンがあるのが素晴らしいんですよね…

しかもそれが一緒にお風呂というのが最高じゃないですか!
由美子の豊満なおっぱいが大好きな千佳が今回も揉んでいるわけですが、
もっと丁寧に描いて欲しかった…
いや、そういったレーベルではないのはわかってるんですけどねw

今回のエピソードに関してですが、
人の悪意を警戒した千佳ママに対して、
人の善意に期待した由美子ママが辛勝したって感じでしたね。
由美子ママは原作読んだ時から良い親だと思っていたけれど、
コミカライズで読むと、そういった気持ちはより一層ふかくなったなぁ。

そして原作3巻のエピソードに突入しましたけれど…
今度こそ不自然な終了にならないことを祈っておりますよ…!

関連エントリー


声優ラジオのウラオモテ3巻 出版社:KADOKAWA 原作者名:二月公 原作者twitter:二月公さん(@nigat…

声優ラジオのウラオモテ2巻 出版社:KADOKAWA 原作者名:二月公 原作者twitter:二月公さん(@nigat…

声優ラジオのウラオモテ1巻 出版社:KADOKAWA 原作者名:二月公 原作者twitter:二月 公さん (@nig…

声優ラジオのウラオモテ #02 夕陽とやすみは諦めきれない? 出版社:KADOKAWA 作者名:二月公 作者twitt…

声優ラジオのウラオモテ#03 夕陽とやすみは突き抜けたい? 出版社:KADOKAWA 作者名:二月公 作者twitte…


 Comments (0)

No Comments »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 0.122 sec. Powered by WordPress