僕の心のヤバイやつ 2巻、9月6日発売予定!
恋を自覚した市川と、恋を自覚する山田の悶絶、両片想いラブコメ最新巻!

:: 2010/4/21 水曜日::

■[漫画]大きな転換点! 二度目の宮川戦!「ベイビーステップ」12巻

ベイビーステップ(12) (講談社コミックス)
著者/訳者:勝木 光
出版社:講談社( 2010-04-16 )
定価:¥ 440
Amazon価格:¥ 440
コミック ( 192 ページ )
ISBN-10 : 4063842835
ISBN-13 : 9784063842838

1年前、明らかな実力差がありながらも執念深く粘りに粘った末に勝利をもぎ取った宮川戦。
そして1年経ち、徹底的な身体改造、フロリダ短期留学、サーブ強化、明確な目標、と、
一回り以上成長したエーちゃんが迎えるプロへの第一歩もまた宮川戦。
同じ相手との対戦ということでお互いの1年間の違いが一目瞭然になります。

強烈なストロークという長所を伸ばし、片手ストロークとドライブボレーを身につけた宮川に対し、
強化されたサーブでアドバンテージを維持しつつ、持ち前の分析力で次々と攻略に掛かり、
かつて苦戦した相手を地力の差でねじ伏せる展開はエーちゃんの頑張りを知ってる身としては嬉しいのですが、
お互いが将来を賭け、頑張って来ているだけに宮川にも頑張って欲しくなっちゃうんですよねぇ。
努力を重ねてきた同士の真剣な戦いというのは身震いがするほど面白いからたまらないです。

今までエーちゃんは実力的に勝っている相手に挑んでいく戦いばかりだっただけに、
チャレンジャーとしての気概で試合に臨むことしかなかったんですよね。
でも宮川戦では逆に「勝てる試合を勝つ」ことと、譲れない思いを胸に真剣に戦うという、
プレッシャーを感じるモノを初体験することになったんですよね。
エーちゃん自身も言ってますが大きな転換点になったのは間違いないです。

そういったテニスに対する真剣で面白い展開がありながら、
練習という名目でなっちゃんと対戦が始まったり、マガスペで載った少々甘酸っぱい短編が収録されたりと、
少々お茶目な話も挟まれてて、違うベクトルの面白さがあって笑えます。(笑
なんだかんだ言ってもエーちゃんもまだ高校生ですからね。
頑張れ、エーちゃん。(色々と

関連エントリー


ベイビーステップ(13) (講談社コミックス)著者/訳者:勝木 光出版社:講談社( 2010-07-16 )コミック …

ベイビーステップ(37) (講談社コミックス)著者/訳者:勝木 光出版社:講談社( 2015-10-16 ) Kind…

ベイビーステップ44巻 出版社:講談社 作者名:勝木光 Kindle版:ベイビーステップ (44) Kindle版まと…

ベイビーステップ(34) (講談社コミックス)著者/訳者:勝木 光出版社:講談社( 2015-03-17 ) Kind…

ベイビーステップ(42) (講談社コミックス)著者/訳者:勝木 光出版社:講談社( 2016-11-17 ) Kind…


 Comments (0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 1.520 sec. Powered by WordPress