本好きの下剋上 ~司書になるためには手段を選んでいられません~ 第五部「女神の化身IX」 8月10日発売予定!
ゲルラッハ攻防戦!

:: 2010/5/16 日曜日::

■[同人誌,漫画]COMIC1☆4とかの二次創作同人誌感想


タイトル:D.L.action 53
サークル:Digital Lover
通販:とらのあな

いやー、本当にデジラバは凄いですね。
52Pの分厚さで余すことなく御坂美琴のエロ同人誌ですよ。

D.L.50とD.L.51の続きがやっと読めて大変満足っていうのもあるんですが、
美琴のツンデレデレデレエロっぷりに萌え転がりしまくりなのが最高です。
もうね、二人とも若さ溢れる青春しすぎでしょう、と。

特にエロシーン終盤からの美琴のデレっぷりはヤバイですね。
もう布団の上でゴロゴロ転がらずにはいられない萌えですよ!

やっぱり禁書目録で一番のヒロインは御坂美琴やで!


タイトル:ことりちゃんのだから大丈夫だもん!
サークル:ニリツハイハン
通販:とらのあなMelonBooks

もうタイトルの時点でどんな展開かわかっちゃうのが素晴らしいですね。
原作を読んでないと意味不明なんでしょうが、それでもアリですよ!

まぁ、原作の通りに伊波さんの男嫌いを治すためにことりちゃん登場で、
あれよあれよとエロい展開になっちゃうというシンプルなストーリーです。
だがそれが良い。

いやー、小鳥遊くんと伊波さんじゃなくてことりちゃんと伊波さんってのが良いんですよ!
本質的には同じなのかも知れませんが、やはりここは違うと物申したいですな!

オチも良い感じに付いてるし大変良い感じかと。
敢えて言うならもうちょいエロシーンにページを割いて欲しかったかも。(笑


タイトル:ブロッケンな血族達
サークル:“niesox ” Tamori Tadadi Home Page
通販:とらのあな

ブロッケンブラッドのエロ同人誌という時点で手に取らざるを得ないというか、
これは手に入れないと嘘だろうと思ってゲットした次第であります!

桜子ちゃんが着替えてる時に出くわしちゃったカッシュマッシュの残り2人が、
桜子ちゃんの股間のモノは血族の力でできちゃったに違いない、
という訳で鎮める為にアレやコレやしちゃって、本人たちも血族の力で女体化してて、
あらあらまぁまぁな3Pになる訳ですよ。

オチも良い感じに付いてたし原作好きなら読んで損はないんじゃないかな、と思います。(笑


タイトル:ひだまり☆わはー2
サークル:うつらうららか
通販:とらのあなMelonBooks

会場に行った人なら判ると思うんですが、うつらうららかさんの隣が蒼樹うめテンテーで、
本人の隣でその同人誌を頒布するというプレイが何とも可笑しかったです。(笑

とはいえ内容は非常にほんわかするひだまりっぽい内容で、
風邪をひいちゃったなずなをみんなで看病するっていう展開なんですが、
なずなは確かに風邪をひきそうなキャラだし、乃莉の性格だとか、
よく原作のキャラを把握してるなー、と感心しまくりな次第です。

まぁ、その分あとがきに描かれているヒロにはギャップ感じまくりで爆笑しちゃったんですが。(笑


タイトル:にゃんこゐ!?
サークル:CODEGiA
通販:とらのあな

私は「にゃんこい!」本を見たらつい手にとってしまうのですが、
その中でもこの本は結構良い感じでしたねー

イラストと4コマがメインなんですが、
桐島姉妹は琴音の病みっぷりもさることながら朱莉のツンデレっぷりが良いですね。
ツンデレと言えば加奈子の妄想ネタも良かったなぁ…
加奈子のナイスバディは最高やで。


タイトル:4月1日の花ざかり
サークル:ヒゲナシ
通販:とらのあなMelonBooks

今年の4月1日にTYPE-MOONが行ったエイプリルフールネタ、tmitter
当日は凄く楽しませて貰ったのですが、まさかそのネタで同人誌が出るとは。
正に「その発想はなかった」な作品でした。

セイバーの食いしん坊ネタやバゼットの面接ネタに凛の失敗だったり、
集合がtwitterでのつぶやきだったりと細かいネタが面白いですが、
この作品の本質はいつも通りのアンバゼでしたね。

でもオチは綺麗にtmitterネタで締めてたのは流石でしたね。(笑


タイトル:ハートフルアクセル
サークル:
通販:とらのあなMelonBooks

まさかまさかのこの時期にアクセルワールド本ですよ。
緋ノ丘シュウジさん、時代の先を行き過ぎでしょう!
多分この同人誌が評価されるのは2年先になると思います。

黒雪姫とハルユキの平和な日常というかデートを描き、
黒雪姫が可愛さが大変よく表現されていたと思います。
オチが意味深なのはまぁ、完結していない序盤の作品だから仕方ないのかな。

それと私もレイカーさんの5巻での活躍を期待しています。
主に胸が。


タイトル:青い瞳に映る未来図
サークル:山猫BOX
通販:とらのあな

COMIC1☆4より前に発表されていた作品なのですが、
良い機会なのでここで一緒に感想なんぞを。

表紙の通りに部キャプ本で内容も大変に萌えな内容なのですが、
その真価はラストの池田だと思うのですよ。
良い話だったのにラストの池田のウザさでギャグ漫画になってるぞ池田ァ!

ラスト2ページを読んでない人は画竜点睛を欠いてると思うの。

関連エントリー


タイトル:インストゥルメンタル サークル:薄荷屋 通販: 咲-saki-の同人誌と言えば薄荷屋ですよね! 今回も何冊も…

タイトル:お姫サマったらまだまだ乙女でいらっしゃるゥ サークル:なぐ茶。 通販:とらのあな あなぐらもぐらさんが同人誌…

タイトル:けさてぃ!! サークル:楊柳屋 通販:とらのあな、MelonBooks 絵柄的にもネタ的にも好みだったけいお…

タイトル:男子と女子の日常 サークル:Studio BLUE MAGE 通販:とらのあな、MelonBooks アホ顔…

タイトル:BOTTOMS サークル:HaruTomo 通販:とらのあな、MelonBooks 相変わらずハルトモさんの…


 Comments (0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 3.335 sec. Powered by WordPress