本好きの下剋上 ~司書になるためには手段を選んでいられません~ 第五部「女神の化身IX」 8月10日発売予定!
ゲルラッハ攻防戦!

:: 2010/7/17 土曜日::

■[漫画]祝! アニメ化決定!「神様ドォルズ」7巻

神様ドォルズ 7 (サンデーGXコミックス)
著者/訳者:やまむら はじめ
出版社:小学館( 2010-07-17 )
コミック ( 216 ページ )

やまむらはじめさんの作品は数多いし何より面白い物が多く、
キャリアも割りと長いし色んな雑誌で好評のはずだったんだけど、
今までアニメ化されることはなかったんですよね。
そういった意味でも待ちに待ったアニメ化決定で嬉しい限りです。
やはり巨乳と貧乳のダブルヒロインが勝因か…(笑

匡平を求める余り暴走する日向家の隻のまひる。
国会議員の平城の力を利用して日々乃さんを軟禁することから始まった事件が、
役者が全員揃ったことで新たな局面を迎えるんですが…
日々乃さんはヒロイン度が高いですね、ホント。

やはり一番の見所は玖吼理と禍津妃のバトル…
というより個人的には日々乃さんを助けるために無茶をしまくりの匡平と、
その匡平が極限状態でプッツンしたことで見せる本気じゃないでしょうか。
勿論、外堀だけじゃなく内堀も埋まった日々乃さんのデレも見所なんですが!

しかし空張親子はどちらもトリックスターですね。
娘の方は平城と取っ組み合いになって拳銃で撃つし、
親の方はバトルでドジって傷心の桐生を保護するわと、
物語がより混迷の度合いを増してきますね。
阿幾もまだ残ってるし果たしてこれからどうなるのやら…

関連エントリー


神様ドォルズ 3 (3) (サンデーGXコミックス)著者/訳者:やまむら はじめ出版社:小学館( 2008-09-19…

神様ドォルズ / 6 (サンデーGXコミックス)著者/訳者:やまむら はじめ出版社:小学館( 2010-02-19 )…

神様ドォルズ 8 (サンデーGXコミックス)著者/訳者:やまむら はじめ出版社:小学館( 2011-02-18 )コミ…

神様ドォルズ 4 (4) (サンデーGXコミックス)著者/訳者:やまむら はじめ出版社:小学館( 2009-01-19…

神様ドォルズ 2 (2) (サンデーGXコミックス)著者/訳者:やまむら はじめ出版社:小学館( 2008-03-19…


 Comments (1)

1件のコメント »

  1. >祝! アニメ化決定!「神様ドォルズ」7巻

     マヂすか!? うわっ、私の中で「アガルタ(ウルトラジャンプ掲載。現在、休載中)」の松本嵩春先生と共に一貫して「ストーリーが深すぎて報われない作家先生」をブッチぎる二大巨頭のもうお一方、やまむらはじめ先生の作品がアニメ化……!? ……涙が出てきます……。

     やまむら先生の作品で目を見張るくらいの凄まじい強調振りを見せる初の巨大容量エアバッグ搭載型ヒロイン日々乃は、何というかヒロイン度というより女度が全般的に高いスよね。やまむら作品で甘えたい女性No.1、加えてやまむらヒーローズは全員、日々乃に落ちると思いますw ホンマ日々乃はやまむらヒーロー・キラーやで!?
     コレでやまむら先生の過去の作品にも陽が当たってくれると個人的に嬉しいですねー。

     ……暴走したヒロインの方はあれ、ヒロインなんですかね……?

     今月は「ひろなex」の他にもきららで「二丁目路地裏探偵奇譚」「くすりのマジョラム」が出るのでちょーっとお財布がピンチですよー? 「白雪ぱにみくす」とか「夕ばえさくせん」とか「タヌキでポン!」とか、色々と予想外の嬉しい悲鳴がきゃーと出てます。

    コメント by Mya — 2010/7/18 日曜日 @ 21:31:09

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 1.450 sec. Powered by WordPress