りゅうおうのおしごと! 14 ドラマCD&抱き枕カバー付き特装版 予約開始!
各種専門店では個別の特典もアリ!

:: 2010/7/23 金曜日::

■[ラノベ]狩りの標的は終身永世大統領「ケモノガリ」2巻

ケモノガリ 2 (ガガガ文庫)
著者/訳者:東出 祐一郎
出版社:小学館( 2010-07-17 )
文庫 ( 344 ページ )
作者サイト:From dusk till dawn of the dead – livedoor Blog(ブログ)
作者twitter:東出祐一郎 (Higashide_Yu) on Twitter

この作品は先に挿し絵を見ると面白さが半減しますので、普段先に読んじゃう人は気を付けましょう。

2巻のアナウンスがあった時の正直な感想としては「え? 続いちゃうのこれ?」でした。
1巻の時点で充分区切りが付いてるからまさか続くとは思わなかったんですよね。
とはいえやはり2巻が出て嬉しくないかと言えばそんなはずもなく、
本屋を駆けずり回って見付からず、結局Amazonお急ぎ便で頼んでいそいそと読破した次第です。

今回はキャラもほぼ一新されて、1巻ほどの陰惨な内容にはならずに娯楽作品としての比率が高まって、
事実何度も予想を良い意味で裏切る展開ばかりでホント驚かされましたよ。
特に最後に来て明かされる真相と、あの挿し絵のインパクトはかなりのものがあります。
ホント、ブッ飛ばされましたよ…!(笑

新ヒロインのグレタが見事なクールデレキャラで、
しかも命を救われた恩返しとして楼樹に仕えるメイドとなるとか、
随所にラブコメ要素が配されてて、あやな危うし状態でしたね。
殺人に特化した規格外の化け物である楼樹も恋する女の子にタジタジなあたりは微笑ましいです。(笑

気になる新キャラが出てきたし、フジコちゃんっぽい女性も居ることだしで、
まだまだ続いていきそうな雰囲気で今後の展開も楽しみですねー
次回も楼樹の俺TUEEEEE!!!っぷりとヒロインとのラブコメっぷりに期待したいです。

しかし挿し絵のアレ…
明らかに体積がおかしいよなぁ…(笑

関連エントリー


ケモノガリ 5 (ガガガ文庫)著者/訳者:東出 祐一郎出版社:小学館( 2012-10-18 )文庫 ( 295 ペー…

ケモノガリ 3 (ガガガ文庫)著者/訳者:東出 祐一郎出版社:小学館( 2011-02-18 )文庫 ( 312 ペー…

ケモノガリ4 (ガガガ文庫)著者/訳者:東出 祐一郎出版社:小学館( 2012-01-18 )文庫 ( 280 ページ…

ケモノガリ 6 (ガガガ文庫)著者/訳者:東出 祐一郎出版社:小学館( 2013-05-17 )文庫 ( 291 ペー…

ケモノガリ 7 (ガガガ文庫)著者/訳者:東出 祐一郎出版社:小学館( 2013-12-18 )文庫 ( 285 ペー…


 Comments (1)

1件のコメント »

  1. 最終兵器お祖母さまww
    はじめまして、毎日HPの方チェックさせていただいてます。
    いや本当にアレどこに収納してたんだとw
    ちなみに、Fate/EXTRAは間違いなくFateでした。

    コメント by K — 2010/7/24 土曜日 @ 4:29:00

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 1.045 sec. Powered by WordPress