殆ど死んでいるさんの「異世界おじさん」3巻は10月21日発売!
セガ公認メガドラミニ番外編も収録なるか?

:: 2008/8/13 水曜日::

■[ラノベ]秋のイベントラッシュと恋の五重奏「さよならピアノソナタ」3巻

さよならピアノソナタ 3 (3) (電撃文庫 す 9-9)
著者/訳者:杉井 光
出版社:アスキー・メディアワークス( 2008-08-10 )
定価:¥ 641
文庫
ISBN-10 : 4048671820
ISBN-13 : 9784048671828
著者サイト:杉井光・公式サイト NEET TEEN
絵師サイト:FancyFantasia

合唱コンクールに体育祭、そしてフェケテリコ晴れの舞台の文化祭。
音楽を愛する学生にとって、どれも大切なイベントなのに、
惜しげもなく一冊に詰め込んだ恋と音楽と革命が織り成す物語の第3弾。

相も変わらず主人公のナオは鈍感極まりなくてもどかしいですな!
真冬に千晶に神楽坂先輩と三人もヒロインが揃っててそれぞれ好意を示しているのに、
誰の気持ちにも気付かないとは、ある意味ラノベの主人公らしいです。
一応恋のライバルキャラのユーリが出てきたんだけど、
ライバルキャラというよりもヒロインがもう一人増えたって感じが…
いや、だってナオに好きだって言ってるし、女顔だし、何より女装似合うし…、ねぇ…?

しかし一番のヒロインはやっぱり真冬ですよねー
もうホントね、真冬がいじらしいんですよ。
ナオに対する可愛い嫉妬の応酬とかも勿論なんですが、
ラストで判明する指が治った経緯を聞いたらもうたまらなくなりましたよ!
あぁー、抱きしめたい…! そして長い栗色の髪の匂いを嗅ぎたい…!(変態

一応終盤でナオは自分の中の真冬への気持ちを自覚したけど、
まだまだ話は転がせると思うんですよね。
音楽もマニアックな話題が多いけど、素人でも判りやすく書かれてるし、
ラブコメ作品としても秀逸なのでそういった作品が好きな人は読んでみると良いかと!

関連エントリー


[tmkm-amazon]484024071X[/tmkm-amazon] 変人な音楽評論家を父に持つ、オーディオ製品…

さよならピアノソナタ (2) (電撃文庫 (1570))著者/訳者:杉井 光出版社:メディアワークス( 2008-03…

さよならピアノソナタencore pieces (電撃文庫 す 9-12)著者/訳者:杉井 光出版社:アスキー・メディ…

さよならピアノソナタ〈4〉 (電撃文庫)著者/訳者:杉井 光出版社:アスキーメディアワークス( 2008-12-05 …

天にひびき 4巻 (ヤングキングコミックス)著者/訳者:やまむら はじめ出版社:少年画報社( 2011-08-30 )…


 Comments (0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 1.943 sec. Powered by WordPress