りゅうおうのおしごと! 14 ドラマCD&抱き枕カバー付き特装版 予約開始!
各種専門店では個別の特典もアリ!
:: 2019/11/9 土曜日::

■[漫画]可愛い恋の一人相撲「姫乃ちゃんに恋はまだ早い」3巻

おませな姫乃ちゃんの恋の一人相撲も3冊目です。
夏休みなのでみんなで一緒に遊んだり、
工作をみんなでワイワイとやったりと、
とても良い夏休みの思い出を作っているんですが、
その思い出の価値がわかるのは20年後くらいかな…

オージくんたちが服はお母さんが買う物、と思ってるのはわかるというか。
むしろ小学生の頃から服を自分で買うとか姫乃ちゃんは女子力高いなぁ。
しかし服を一緒に買いに出かけているけれど、
お互いこれがデートだという認識はなさそうです。
子供だわ…!

野良猫を構って愛着沸いて、居なくなって泣いて…
それを慰めるオージくんは流石モテるだけあるな…
しかし缶蹴りかー… 懐かしいな…
こんな遊びが出来るのは小学生までだなぁ。
他にもクラスの席替えで一喜一憂したりと子供らしいところが多く、
微笑ましくてニヤニヤしちゃうんですよ。

しかし驚きなのがオージくんが姫乃ちゃんのお姉さんに惚れないことかな…
こんなエッチな格好のお姉さんが身近にいたら初恋しちゃいそうなもんだけどなぁ…

部屋着で谷間が見える美人の年上お姉さんよりも、
可愛い同級生の姫乃ちゃんよりもゲームをやりたいとか…
オージくんに恋愛回路が実装される日はくるのだろうか…?

それはそうと巻末収録のオージくんたちの担任の夏目先生ですが、
大人は大人で可愛い恋模様を見せてくれて楽しかったです。
ぶら下がる夏目先生可愛い…w

:: 2019/8/21 水曜日::

■[漫画]丸山にも春の気配…?「働かないふたり」17巻

働かないふたり17巻働かないふたり17巻
出版社:新潮社
作者名:吉田覚http://karashicolor.blog91.fc2.com/
作者twitter:吉田覚 (@nurunurunumeri) | Twitter
連載サイト:働かないふたり – 吉田 覚 | くらげバンチ
Kindle版:働かないふたり (17)
Kindle版まとめ買い:働かないふたり
DMM電子書籍:働かないふたり (17)

ニート兄妹の日々が羨ましくなる時が多いですが、
それは働かないところではなくて、
養ってくれる愛あふれる両親がいて、
休日には遊びに来てくれる友達がいるという、
その人間関係こそが羨ましいと思うのです。

倉木さんが同僚に語っていた遊ぶ内容ですが、
全然お金かけてないんだけど、すごく楽しそうなんだよなぁ…
まんま小学生の時に遊んでた内容なんだけど、
アラフォーになった今だからこそ、ああいった遊びがしたい…!

飲み会でアルコール摂取しながら会社の愚痴を言うよりも、
友達の家でコーラ飲みながらストIIやったり桃鉄やったりマリカーしたいんだよ!
順番待ちの間にジャンプ漫画を読んでいたいんだよ!
晩ごはんの時間になったら帰って「また明日な!」ってやりたいんだよ!
それができる倉木さんがとても羨ましいんだ…!

そんなアホができる友達の丸山ですが…
さり気ない優しさを気付いてくれる女性が現れるも、
友晴くんの圧倒的なイケメンに掻っ攫われるのには悲哀を感じますね…
新人の高田さんにはフラグが立ちそうですが…

これが恋に育つかは未知数だなぁ。

戸川さんが婚活をするというのはショックでしたが、
単行本描き下ろしでその後あっさり否定していたのには安心しました。
石井兄とくっついて欲しい気もしますが…
その場合はニートとニートでくっつくことになるから…
将来性は厳しいかな…!

:: 2019/7/12 金曜日::

■[漫画]好きトキメキとキス(未遂)「姫乃ちゃんに恋はまだ早い」2巻

小学生の姫乃ちゃんの可愛い恋愛模様に微笑ましい気持ちになる、
「姫乃ちゃんに恋はまだ早い」の2巻が発売です。
相変わらず姫乃ちゃんは一方通行なのに両想いだと勘違いしているのですが、
そこもまた可愛らしいです。

恋する姫乃ちゃんはとても可愛いのです。
オージくんの何気ない言葉に一喜一憂したり、
オージくんが従妹と一緒にいるのに嫉妬したり、
オージくんの家に翼ちゃんが遊びに行くのに一緒に付いていったり、
どれも子供らしい微笑ましさに溢れているので最高に可愛いのです。

今回一番可愛かったのは、
学校の行事で肝試しをした時のエピソードですね!
本気を出した先生のせいで阿鼻叫喚になり、
一人置いていかれた姫乃ちゃんを、
お化けを怖がりながらも助けにきたオージくんにドキドキしちゃうところ!

もうね、ここがとても素敵で…!
正に惚れ直したなって感じがしますよね。

そしてオージくんもね。
たまにこうやって格好良いところを見せたら、
そりゃ姫乃ちゃんに惚れられるよなぁ…
と、しみじみと思います。

まぁ、恋愛回路は未実装なので、
まだ姫乃ちゃんの恋の駆け引きにはさっぱり気付けてないけれど、
そのまま成長してくれたら、
きっと良いカップルになってくれるんじゃないかな、と思います。

:: 2019/4/17 水曜日::

■[漫画]友達と家族と幸せと「働かないふたり」16巻

働かないふたり16巻働かないふたり16巻
出版社:新潮社
作者名:吉田覚
作者サイト:浅いところでバシャバシャする
作者twitter:吉田覚 (@nurunurunumeri) | Twitter
連載サイト:働かないふたり | くらげバンチ
Kindle版:働かないふたり (16)
Kindle版まとめ買い:働かないふたり
DMM電子書籍:働かないふたり (16)

相変わらず読んでゲラゲラ笑ってストレス解消しまくりです。
私にとっては最高に相性が良い漫画なので大好きなのです。
作品内の世界で過ごしたいまであるね…!

別に働かないニート生活が羨ましいという訳ではないのですが…
いや、ちょっとは羨ましいんですけど!
こう、働かない守や春子と遊んでくれる友達がいる環境が羨ましいんですよね。
小学生の頃のノリをそのまま楽しむことができる友達がいるって最高じゃないですか。

この16巻で言えばあかねちんとユキちんがそうですね。
河原に遊びに行って毛布で寝るだけの休日とか、凄く癒やされそう…

あかねちんが気付いた通り、無理に楽しむ必要も楽しませる必要がない。
一緒にいるだけで安心できる友達と過ごす日常って貴重ですよ。

他にも傘とゴムボールでゴルフしたり、
風邪になったら見舞いに来てくれたり、
友達が居てくれるありがたみに幸せを感じるんだなぁ。

それと家族との団らんも楽しそうで、読んでて笑いまくりなんですよ。
春子にがんばルンバと言われたお父さんが、
ルンバを教えてあげるところとか超楽しい!

お母さんに怒られるところまで含めて、
とても楽しそうだなぁ、と思っちゃいます。

お父さんと言えば丸山のお父さんも楽しかった!w
丸山発案のグラドルの顔だけでおっぱいの大きさ推理して並べるのを、
全問正解するだけで尊敬を集めるとかw
乳で父の威厳を保つとかどんな一家だよ!w
もうね、笑いすぎて腹が痛いですw

あと、今回の単行本描き下ろしネタは、
本編で語られていた守が青春時代にデリカシーのないことをした後始末の話なんですが…
これがとても綺麗にまとまっていたので、とても良かったです。
この描き下ろしまで読んで、守の話に区切りが付いたな、と感じました。
良い話だ…

:: 2019/2/14 木曜日::

■[漫画]思春期注意報「姫乃ちゃんに恋はまだ早い」1巻

小学4年生の相川姫乃は同じクラスの堂本逢司に恋してる。

しかし、逢司くんに思春期はまだ訪れておらず、恋愛回路も未実装。
逢司くんにとっては姫乃ちゃんはわけもわからず暴力を振るってくる女の子でしかなく、
好きというよりも、どちらかというと怖いという感情を持っている状態で…

姫乃ちゃんは恋人気分なんだけど、
逢司くんは(よくて)友達気分。
二人の認識がすれ違いながらのほのぼのラブコメディです。

姫乃ちゃんだけが恋人だと思っているだけだと、
それだと姫乃ちゃんがピエロすぎて可哀想に思えるんですが、
逢司くんがちょいちょい良いところを見せてくれて、
ほのぼのした良い話も結構あるのでいい塩梅になってます。

怖がってる相手でも怪我したら心配する逢司くんはとてもいい子ですよ。
プール回とかだと姫乃ちゃんもなんだかんだと子供らしいところもあるので、
年齢相応な二人の姿を見てると微笑ましい気分になりますね。

実際姫乃ちゃんの見る目は確かだと思うんですよね。
あとは逢司くんがいつ恋心というものに目覚めるかどうかですね。
そしてその相手が姫乃ちゃんか否か…
できれば可愛い二人が結ばれると良いんですけどね。
こればっかりはまだわからないなー

それとサブキャラのボーイッシュな翼ちゃんと、
友達のよっちゃんも良いカップルだと思います。

中学生になったら翼ちゃんが制服でスカートをはいて、
そこでよっちゃんは翼ちゃんのことを異性と認識して…
とかベタな流れになってくれると良いな!

:: 2018/11/18 日曜日::

■[漫画]変わる友達、変わらない友情「働かないふたり」15巻

働かないふたり15巻働かないふたり15巻
出版社:新潮社
作者名:吉田覚
作者サイト:浅いところでバシャバシャする
作者twitter:吉田覚 (@nurunurunumeri) | Twitter
連載サイト:働かないふたり | くらげバンチ
Kindle版:働かないふたり (15)
Kindle版まとめ買い:働かないふたり
DMM電子書籍:働かないふたり (15)

疲れた日常の癒やしであり、
読んでてゲラゲラ笑ってしまう、私にとって漫画らしい漫画です。
ホント、なんでこんなに笑ってしまうんだろう。

倉木さんのダサい水着姿でも笑ってしまうし、
クソダサ水着だと聞いてガッカリしている丸山でも笑ってしまうし、
サブリミナろうとする春子のアホっぷりにも笑ってしまいます。
もう、とにかく笑ってしまう!w

倉木さんも遠慮なくツッコミを入れるようになってきて、
本当に馴染んできたな、という感じがしますね。
しかし故障したゲーム機の追悼バカンスとか、
そんな変なノリにも乗ってくれるとか染まりすぎな気がしないでもないですが、
倉木さん的にはそれが幸せだろうし問題ないかな!

笑いだけでなく心にジーンと来るところもあるのです。
春子の学生時代の友達のあかねちん。
美人だけど学生時代は孤立してて、春子だけが友達で、
今ではキャバ嬢やってるあかねちん。
客として訪れた丸山に聞いて会いに行ったら昔通りに接してくれて…

春子はアホなんだけど、アホだからこそ偏見がないんですよ。
そんな春子に救われる人がいるんですよ…
春子もあかねちんもええ子やで。

登場人物は増えてきたけれど、
この漫画の面白さはブレないままなので、
のんびりと続いていって欲しいものであります。

HTML convert time: 1.724 sec. Powered by WordPress