りゅうおうのおしごと! 14 ドラマCD&抱き枕カバー付き特装版 予約開始!
各種専門店では個別の特典もアリ!
:: 2020/6/13 土曜日::

■[漫画]ツインテールが似合う可愛い保護者「エロマンガ先生」10巻

エロマンガ先生10巻エロマンガ先生10巻
出版社:KADOKAWA
原作者名:伏見つかさ
原作者サイト:LUNAR LIGHT BLOG
作者名:rin
作者twitter:rinさん (@rin_ROYAL) / Twitter
紙書籍通販:エロマンガ先生 (10)
Kindle版まとめ買い:エロマンガ先生
DMM電子書籍:エロマンガ先生 (10)

マサムネの実父の妹にしてマサムネと紗霧の保護者である京香さん。
クールビューティーな見た目がとても怖い上に、
かつて紗霧の引き篭もりを重症化させた前科があるので、
とても怖れられているんだけど、
保護者として二人の兄妹だけで暮らすことを心配して定期テストをしているんだけど、
今回は対象に紗霧も加えることになって…

なんて感動的な10巻なんでしょう…!

原作では既に読んでいたんですが、
やはり漫画は漫画で違った感動がありますね。
めぐみのおっぱい大きいなー、あっさりしてるなー
でも頼りになるなー、とか思いつつ、
紗霧の感動的な告白にはジーンときたりとかね。
あるわけなんですよ。

まぁ、それ以上に感動的というか心を動かされたのは、
やはりエロマンガ先生の替え玉としてイベントに参加した京香ちゃんなんだけどね!

京香ちゃんかっわいい!
京香ちゃん!
京香ちゃん!!

やはりね、ツインテールという見た目の可愛さもあるんですけど、
この格好に恥じらっているというのがポイントが高いんですよ。
二十歳超えてるのにこのエロ可愛い格好で人前に出ないといけないという羞恥に、
参加者からの質問にとても恥ずかしい回答をしなければならない羞恥。
それらが見事に合わさった赤面顔は最高の一言でしたね…!
いやー、エロマンガ先生は良い仕事をするなぁ!

というわけで前半ではエロマンガ先生の無自覚なエロ可愛さを堪能しましたが、
終盤ではひたすら京香ちゃんを愛でた10巻でありました。
いやー、素晴らしいね!

ちなみに次の11巻ではムラマサ先輩がエロ可愛いので、そちらにも稀代ですね!

:: 2019/11/17 日曜日::

■[ラノベ]全てを諦めない!「エロマンガ先生 12 山田エルフちゃん逆転勝利の巻」

サブタイトルの通り、山田エルフ無双回です。
1巻から登場しているサブヒロイン、というよりもメインヒロイン枠なだけに、
以前のムラマサ先輩回に勝るとも劣らないほどにラブ攻勢が凄いです。
OVAでもエルフ回があったくらいだし、推されてるなぁ。

OVAでのエルフ回に登場していたエルフ母ですが、原作でも初登場です。
その性格がとてもわかり易く説明されてたのには笑いましたね。
曰く、あのエルフの実母。
良かれと思って大好きな人に迷惑をかけちゃう超自己中。
なるほど、これほどわかりやすい説明もないな!

エルフ母と正宗の恋愛観が似ているというのは意外でしたが、
説明されたらなるほど、と。
それを聞かされるとエルフ母がとても可愛く思えるから不思議です。
まぁ、あのエルフの実母だから当然と言えば当然かな?

エルフの考えていた秘策はそうだろうなぁ、とは思ってましたが、
法的な結婚とか飛び越えるのには惚れ惚れとしましたね!
その昔、エロゲでもそういったハーレムエンドを迎えた作品とかあったからね…
そう、MilkyWayっていうんだけど…(←平成脳

できればそこにムラマサ先輩も交えて欲しいな、と思うわけですよ。
正宗の最後のセリフとかとても女騎士みたいだったので、
エルフとムラマサ先輩に押さえつけられながら正宗が犯され、
それをエロマンガ先生が大興奮しながらスケッチするみたいな、
薄い本な展開が待っていても私はOKです!

:: 2019/11/16 土曜日::

■[漫画]ラブコメ真骨頂!「エロマンガ先生」9巻

エロマンガ先生9巻エロマンガ先生9巻
出版社:KADOKAWA
原作者名:伏見つかさ
原作者サイト:LUNAR LIGHT BLOG
作者名:rin
作者サイト:rindl
作者twitter:rin (@rin_ROYAL) | Twitter
Kindle版:エロマンガ先生 (9)
Kindle版まとめ買い:エロマンガ先生
DMM電子書籍:エロマンガ先生 (9)

ラブコメにおいて一番重要なイベントは何だと思いますか?
夏休みの夏祭りと花火大会デート?
同級生との修学旅行?
温泉旅館でのお風呂でバッタリイベント?
そのどれもが魅力的だと思いますが…
私にとって一番重要なのはバレンタインデーだと思うのです…!

最近では職場でも義理チョコも配られなかったりと、
日本人のチョコ離れが進んでいる気がしますが、
バレンタインデーでのチョコってのはプリミティブな男子にとって、
とても重要なモノなのですよ。
付き合っている彼女から貰えなかったら本気で凹むし、
いつまでも根に持ってしまうものなのですよ…!

そんな訳で、マサムネにストレートに渡してくれるめぐみには胸キュン度が高かったです!

やはりね、オタク男子には誤解しようがないほどにストレートなのが良いのです。
智恵みたいに変化球を投げたら駄目なんですよ。
好きなら真っ向勝負ですよ!

そう言った意味だとエルフが一番素晴らしいですね!

私がエルフのことが好きな理由がこの一言に詰まってますよ…
これだよ… これこそがラブコメだよ…!
女の子にストレートに好意を突きつけられて心が動かない男子はいません!
まぁ、マサムネは動いてもすぐ起き上がりこぼしみたいに紗霧に戻っちゃうんですけどね!
マサムネだから仕方ない。

とまぁ、9巻ではバレンタインイベントが個人的には一番の見所でしたが、
後半では保護者の京香さんが登場されて、
和泉家に一波乱が起こることになるわけですが…
今回は紗霧が頑張らないとですからね!
ラブコメではなくホームコメディの要素の方が大きくなりますが、
萌えはたっぷりあるはずなので、見守っていきたいです。

:: 2019/2/19 火曜日::

■[漫画]コミカライズと姉弟子と「エロマンガ先生」8巻

エロマンガ先生8巻エロマンガ先生8巻
出版社:KADOKAWA
原作者名:伏見つかさ
原作者サイト:LUNAR LIGHT BLOG
作者名:rin
作者サイト:ROYAL
作者twitter:rin (@rin_ROYAL) | Twitter
Kindle版:エロマンガ先生 (8)
Kindle版まとめ買い:エロマンガ先生
DMM電子書籍:エロマンガ先生 (8)

エロマンガ先生Gとのマスク剥ぎデスマッチを制した紗霧だけど、
今度はコミカライズに対して難色を示すことに…
無理難題だけど気持ちがわかるだけに却下できないその要求を満たす作家として、
エロマンガ先生Gことアメリア・アルメリアに白羽の矢が立って…

エロマンガ先生がコミカライズ作家に要求するモノはとてもよくわかります。
もちろん、イラストを描く技術と漫画を描くは別物です。
でも、多くの読者にはそんなこと知ったことではありませんからね。
イラストレーターと漫画家の画風が近いというのは、
せめてもの妥協点だと思うわけですよ。
そういった意味ではこのコミカライズを描いているrinさんはとても満足度が高いです。

まぁ、それはそれとして紗霧が要求する最後の条件は例外的なモノだと思います。

でもまぁ、エロマンガ先生だもんなぁ…
エロマンガ先生だから仕方ない。

で、その条件に合致する作家としてアメリアが出てくるわけですが…
今更思い至ったんですが、コミカライズ作家として登場させるために、
伏見つかささんは初期から考えてたんですね。
エルフとのタッグと仲違い、紗霧への嫉妬、そして初代の弟子…
これらの設定はおそらく初期から練られてたんだろうなぁ…

実際アメリアはコミカライズ作家として最適だと思うし有能だと思うんですよ。
一番の才能は速さだと思うんですけどね。
ただ、ムラマサ先輩にはどんなに有能だろうと容赦ナッシングですからね。

ムラマサ先輩の愛が… 重い…!

そんなムラマサ先輩ともイチャつけるマサムネってばわりと懐が大きいよね。
まぁ、紗霧がムラマサ先輩とのイチャラブを許すはずがないのですけども。
紗霧の嫉妬心はかなり敏感な上に強いから大変です。

そんな紗霧の誕生日会やクリパと、
紗霧が幸せそうなイベントも多くある、とても幸せな8巻でした。
それにしてもマサムネってばマジハーレムだよね。
紗霧がメインヒロインだからハーレムできないし、
何よりマサムネが一途だからハーレムルートは難しいけど。
まぁ、そこはエッチな同人誌に期待したいところであります。

:: 2019/1/22 火曜日::

■[ラノベ]逆襲の紗霧「エロマンガ先生 11 妹たちのパジャマパーティ」

エロマンガ先生 11 妹たちのパジャマパーティエロマンガ先生 11 妹たちのパジャマパーティ
出版社:KADOKAWA
作者名:伏見つかさ
作者サイト:LUNAR LIGHT BLOG
絵師名:かんざきひろ
絵師サイト:tabgraphics_blog
絵師twitter:かんざきひろ (@kanzakihiro) | Twitter
Kindle版:エロマンガ先生 11 妹たちのパジャマパーティ
Kindle版まとめ買い:エロマンガ先生
DMM電子書籍:エロマンガ先生 11 妹たちのパジャマパーティ

朝起きたら隣には全裸の金髪美少女ラノベ作家の山田エルフがいたでござる…
そんな場面をエロマンガ先生に目撃されて家を追い出されたマサムネは、
仕事のために恋バナ集めをしていたら、
何故かエロマンガ先生が自宅でパジャマパーティーをすると言い出して…

京香ちゃんのポンコツ具合が可愛くてたまらないんですけどー
アルコールに弱くて甘えん坊になるとかどんだけですよー
これでブラコンなんだから属性大盛りすぎですよー
ヤバイ、京香ちゃんヤバイ。

ヤバイといえば智恵ちゃんもヤバかった。
あんだけマサムネにアピールしてるのに気付かれないのがヤバイ。
ホントね、悠長に搦め手でアピールしてもダメですよ。
マサムネはラノベ主人公なんですからね。
紗霧やエルフちゃんやムラマサちゃんみたいにドストレートにいかないと。
約束された敗北のクラスメイトすぎる智恵ちゃん、マジつらたん。
智恵ちゃんにははいたちさんのエロ同人誌で補完してもらうしかないですね。(キリッ

今回一番光ってたのはやっぱり紗霧の恋バナでしたね。
マサムネの紗霧への愛に勝るとも劣らないくらいに、
紗霧のマサムネへの愛が大きかったわけですよ。
ヘタすりゃ、マサムネがヒモになっても養ってあげたいくらいあるくらいにヤバイですよ。
エロマンガ先生に養育されたいでちゅ。

それはそうと、前作の俺妹の桐乃が出てきたのには驚きましたね。
てっきりチャット越しだけの出演かと思いきや、
ちゃんと挿絵が入るとか、前作からのファンとしては嬉しかったです。
どうせなら黒猫やあやせも出てほしかったけど…
そこまでやったらあざとすぎるから無理かな…!

それと先日発売されたOVAですが、そちらも買って観てみました。

エロマンガ先生 OVA(完全生産限定版) [Blu-ray]

2話収録の1話目、エルフちゃん回ですが、
いきなりミュージカルになって驚かされました。
でもまぁ、エルフちゃんは外国育ちだからそっちに素養があるということでしょう。
ディズニーとかやたらミュージカルしてる印象あるし。

それとエルフちゃんママは可愛かったですね。
若い… アラフォーなはずなんだけど、若いぞ…
やはりエルフだけあって不老なのだろうか…

エンディングのエルフちゃんのSNS履歴を表示させる演出は良かったですね。
しかし顔を隠しているとはいえ、ムラマサちゃんの全身画像が出るとか、
ムラマサちゃんが美少女だというのが世間に知られているのではないだろうか…
うーん、萌えだな…

2話目は紗霧によるマサムネの看病回です。
馴れないながら家事を頑張ったり、神楽坂さんに電話したり、
紗霧なりに頑張ってたのは可愛かったです。

めぐみちゃんに智恵ちゃんといったサブヒロインと、
ムラマサちゃんにも出番があったのが良かったですね。
というかムラマサちゃんは変態っぷりに磨きが懸かってて凄かった…
いや、それでこそムラマサちゃんだと言える変態っぷりだったので納得ですが!
しかしムラマサちゃん… 神楽坂さんにノセられたんだろうけど…
なんてチョロい子…!

今後はOVAシリーズとして続くのか、TVアニメ2期があるのか、はたまた劇場版か…
どういった展開になるのかはわかりませんが、またアニメになって欲しいですね。

:: 2018/7/14 土曜日::

■[ラノベ]エロノベル先生「エロマンガ先生 10 千寿ムラマサと恋の文化祭」

エロマンガ先生10 千寿ムラマサと恋の文化祭エロマンガ先生 10 千寿ムラマサと恋の文化祭
出版社:KADOKAWA
作者名:伏見つかさ
作者サイト:LUNAR LIGHT BLOG
絵師名:かんざきひろ
絵師サイト:tabgraphics_blog
絵師twitter:かんざきひろ (@kanzakihiro) | Twitter
Kindle版:エロマンガ先生 10 千寿ムラマサと恋の文化祭
Kindle版まとめ買い:エロマンガ先生
DMM電子書籍:エロマンガ先生 10 千寿ムラマサと恋の文化祭

アニメ化作業で忙しいながらも紗霧といちゃラブな日々を送っていたマサムネに、
ある日ムラマサ先輩の実父である梅園麟太郎氏から呼び出しが掛かってくることに。
事情を聞くとどうやらムラマサ先輩が書いた一本の小説が原因のようだけど…

ひっさびさの新刊ですね!
メディアミックス作業やブラウザゲームといった諸々の仕事があったとはいえ、
まさか1年以上も待たされるとは思いもしませんでした…

でも、首を長くして待った甲斐がありましたよ!
私が一押しのムラマサ先輩をフィーチャーした内容でしたし、
何よりムラマサ先輩が超可愛かったし!

エロマンガ先生にNTR性癖を開眼させるほどのエロ小説書くわ、
それを読まれて恥じらうわ、学校生活が意外と充実してて可愛いわ、
エロメイド姿にキュンキュンしてしまうわ、
何より最後のシーンとかグッと来てしまいますよ!
これで落ちないとかマサムネのメンタルは鋼鉄並みの硬度だな!

あと、麟太郎氏も意外とファンキーというか…
あれからなろう作家を続けていたのにも驚きだけど、
娘の同級生たちとオフ会するとか活動的すぎるだろう!
女子小学生に説教されても泰然自若とするとか、
まさに大家というか、器の大きさを見せられましたね!
まぁ、草薙先輩は心労がマッハそうで同情しますが。(笑

それにしてもエルフをナチュラルに褒めるところといい、
マサムネはジゴロすぎるので紗霧は大変だな、と思いました。
でも紗霧もちょっとだけならエッチなことをして良いとか誘いすぎだと思います。
エロマンガ先生と言ってても男子高校生の性欲を甘く見すぎだと思うよ…!
これは… 今年の夏の薄い本にも期待できるかもしれないな…!

HTML convert time: 0.746 sec. Powered by WordPress