僕の心のヤバイやつ 3巻の特装版が6月8日発売!
山田と市川の両片想いに全力でニヤニヤしよう!
:: 2013/3/3 日曜日::

■[漫画]報われない系女子の新進気鋭、るりの切なさが半端ない「恋愛しませんか?」2巻

恋愛しませんか? (2) (カドカワコミックス・エース)
著者/訳者:タチバナ ロク
出版社:角川書店(角川グループパブリッシング)( 2013-03-01 )
コミック ( 196 ページ )
作者サイト:パンストクンカクンカしタイツ
作者twitter:タチロク / 恋しま②巻 3月4日発売 (tachibanaroku)さんはTwitterを使っています

ある日秋葉原でいきなり巨乳のメイドのふわりさんから1ヶ月の恋の試用期間を持ちかけられ、
再び歯車が回り出した不破の恋心。
しかし不破と6年付き合いのある後輩のるりは心中穏やかじゃなくて、
何とか不破に振り向いて貰おうとあの手この手を使ってくるんだけど…

切ない! るりの切なさが半端ない!

前半は頑張って不破に振り向いて貰おうとサークル旅行にかこつけて、
二人きりの海というシチュエーションまで用意したるりがマジで健気!
ちょっと冒険した水着姿を見せつけるだけではなく、
日焼け止めを塗ってあげたり、塗って貰おうとしたりと、
身体的接触も積極的に行って「女性」を意識させようとしてるんですよ!
るり…! 凄く頑張ってる…!

そして不破との中学時代の出会いもまた良いんですよね!
いじめで出来た傷を癒してくれた優しさに惚れちゃうるりがマジ可愛い!

惚れるり

それからずっと一途に不破の事を想ってるとか応援せざるを得ないじゃないですか!

また、ふわりさんに対する敵愾心も隠そうとせず、
突っかかっていく姿は小動物的な可愛さも感じられて、それはそれで魅力的と言いましょうか!

それに、いつも一番大事に考えている事が「不破の気持ち」という所もポイント高いですよ。
身を引こうとしたふわりさんが再び不破を傷つけたら敢然と怒りを向けるし、
引きこもり始めた不破に対しては甲斐甲斐しく世話を焼こうとするだけではなく、
ついには自分がフラれてまで不破の背中を押すとか…!

涙のるり…

るり…、なんて健気な良い後輩なんだ…!

確かにこの物語のメインヒロインはふわりさんだし、
ふわりさんなりの事情があったのも確かです。
それにふわりさんは水着姿もそうですけど、おっぱいとか色々とエロいですし。
でも真のヒロインはるりじゃないかなー、と思う訳ですよ。

不破は優しさと意気地無しの境界線にいるような主人公で、
二人が惚れるのも分からないではない寡黙な優しさが魅力的ではありました。
でもなー、るりを選ばないのはなー…
まぁ、恋心というものはどうしようもないとはいえ…
くうぅ…! やっぱりるりが切なくて堪らないですよ!

しかしこの2巻で山場を迎えたけど、3巻に続くんですね… 意外だ…
新ヒロインっぽいキャラも出てきたけど、どういった子なんだろう…
まぁ、何はともあれ今後るりが少しでも幸せになることを祈らざるをえませんよ。
めげるな、るり…!

HTML convert time: 0.654 sec. Powered by WordPress