りゅうおうのおしごと! 14 ドラマCD&抱き枕カバー付き特装版 予約開始!
各種専門店では個別の特典もアリ!
:: 2020/6/20 土曜日::

■[漫画]妖精事件「空の境界 the Garden of sinners」10巻

この10巻から新章「忘却録音」の開始です。
物語の語り部は実兄である黒桐幹也を愛する黒髪ロングブラコン妹の黒桐鮮花。
遠大な計画で幹也を落とそうとしていたら、
両儀式という泥棒猫にあっさりと取られてしまったマヌケな妹でもあります。

鮮花が通う礼園女学院で巻き起こる記憶にまつわる不可思議な事件。
実はOGである橙子さんの元に舞い込んだ依頼を弟子として託された鮮花は、
事件の犯人と目される妖精を見ることができないので、
橙子さんからの要望で不本意ながら「目」として式と一緒に行動するんだけど…

妖精が犯人と言われるけれど、制服を着た式も妖精っぽいですよね。

式の持つミステリアスさと、わりと良いトコのお嬢様だからこその所作から、
周りの生徒からキャイキャイ言われるのもわかります。

それにしても「忘却録音」はかなり昔に読んだので良い感じに記憶が朧気なので、
結構新鮮に読めてます。
漫画なので鮮花の可愛さを存分に楽しめるというのもありますね。
式が感じていたように、鮮花は幹也と似たところがありますけど、
それがよく伝わってくるので微笑ましいというか何というか。
そりゃ式も鮮花のことを気に入るよなぁ、と思います。

それにしても閉ざされた女学院と妖精とかとってもメルヘンだけど、
そんな可愛らしい事件なはずがないでしょうね。
鮮花は大変だろうけど、その可愛らしさを見せつつ事件解明に頑張って欲しいです。

:: 2019/10/3 木曜日::

■[漫画]純情トモちゃん一直線!「トモちゃんは女の子!」8巻

トモちゃんは女の子!8巻トモちゃんは女の子!8巻
出版社:星海社
作者名:柳田史太
作者twitter:柳田史太 (@humitan) | Twitter
Kindle版:トモちゃんは女の子! (8)
Kindle版まとめ買い:トモちゃんは女の子!
DMM電子書籍:トモちゃんは女の子! (8)

恋するトモちゃんはジュンに女の子として見てもらいたいけど、
ジュンには男友達のように接されてしまう…
という設定から始まったこの物語もついにこの8巻で完結です!

連載前にtwitterで読んだ時はぶっちゃけ一発ネタとしか思えなかったんですが、
まさかここまで読ませる面白さを保ったまま8冊も単行本になるとはなぁ…
柳田史太さんは媚薬陵辱エロ漫画を描くだけの人じゃなかったんだなぁ。

さて、ついに付き合い始めたと思ったら、
ジュンがクソ真面目な性格を発揮してトモちゃんのご両親に挨拶をしたばっかりに、
ラスボスであるトモちゃんのパパが立ちはだかることになったわけですが…

みすずちゃんも言ってる通り、トモちゃんのお父さんらしいというか、
本当にこの昭和イズムが似合うし、それでこそですよね…

ぶっちゃけノリと勢いだけで立ちはだかったとしか思ってなかったんですが、
ジュンの心の弱さをしっかりと見通した上で、
それを克服するための試練として立ちはだかる姿は、
師匠としてわりと尊敬できるのでは?
と思ったりもしましたが、それを台無しにする復活劇には笑わされましたねw

トモちゃんの性格は間違いなくお父さん譲りですよ…
ジュンは大変だと思うけど、頑張って支えてあげてください。

そして単行本描き下ろしではジュンよりも先に、
キャロルちゃんがトモちゃんを支えてあげてたけど、
料理スキルの獲得はかなり絶望的にしか思えなかったので、
ジュンは家事方面でも支えてあげればな、と思います。

それにしても満面の笑顔のみすずちゃんとか…
凄いレアなものを見ることができた描き下ろしだった…w

:: 2019/8/5 月曜日::

■[漫画]麗しき剣の式「空の境界 the Garden of sinners」9巻

臙条巴の家出から始まった「矛盾螺旋」
式の身体を使って根源へと至ろうとした荒耶宗蓮が、
蒼崎橙子との問答をしている間に、
無限の牢獄に囚われた式が脱出を果たし…

面白かった!
FGOやってると剣式の麗しさと強さを実感しますが、
天空すふぃあさんが描く剣式もまた素晴らしいものですよ。
血を吐く姿すらも一枚の絵画のようで…
その立ち姿には惚れ惚れしました。

それと荒耶に対して仕掛けた剣式の見開きシーン。

コマ枠を断ち切るという演出が良い…!
漫画ならではの演出を用いて、
式の直死の魔眼の凄さを見せつけてくるのは最高に格好良いですよ!
10階から飛び降りてのトドメといい、
今回は式の魅力にやられまくりでした…

「矛盾螺旋」は空の境界という物語の一つの結末であり、
クライマックスなのでこれで完結しないか心配になりましたが、
「忘却録音」に続くということが書かれていましたので、
まだ続いてくれそうなのは安心ですね。
できれば「未来福音」までお願いしたいところです。

:: 2019/5/27 月曜日::

■[漫画]今も貴方に、恋をしている…「月の珊瑚」2巻

月の珊瑚2巻月の珊瑚2巻
出版社:星海社
原作者名:奈須きのこ
原作者サイト:竹箒
作者名:佐々木少年
作者twitter:佐々木少年 (@sasakishonen) | Twitter
連載サイト:『月の珊瑚』佐々木少年 原作/奈須きのこ | 最前線
Kindle版:月の珊瑚 (2)
DMM電子書籍:月の珊瑚 (2)

奈須きのこによって綴られ、佐々木少年によって生み出された漫画版「月の珊瑚」
その2巻にして完結巻が発売されました。
私は1,2巻の内容を同時収録し、判型も大きな愛蔵版を買いました。

月の珊瑚 愛蔵版 (星海社COMICS)

こちらの方が一気に読めるし、大きな画面で佐々木少年さんの緻密な筆致を楽しめますが、
そこそこのお値段がしますので無理に勧めることはしません。
でも、私は佐々木少年さんのファンなので買って良かったと思っています。

1巻では姫がおばあちゃんから語られた物語を自分の筆で綴ってましたが、
2巻ではおばあちゃんが惚れた地球の男の視点からの物語です。
貝殻に込められた地球の男の想い(願い)が得も言われぬ感情を刺激してきます。

ただの石にして装置だった月のお姫様が、
地球の男の言葉によって少しずつ変化していき、
腕を動かし、形を得て、表情も変わってくる…
そのどれもがとても愛おしく想います。

朗読劇では坂本真綾さんの声によって紡がれた叙情的な部分を、
漫画版では佐々木少年さんの丁寧で優しい筆致で描かれていて、
情感豊かな物語を読者の心に直接訴えかけてきます。

「月姫」や「Fate/stay night」のような激しく心を揺さぶる物語ではありません。
撫でるように優しく、それでいてしっかりと心を揺さぶってくる物語です。
佐々木少年さんだからこそ、コミカライズが出来たんでしょうし、
佐々木少年さんだからこそ、奈須きのこさんは任せることが出来たんだろうな、と思います。

そんな佐々木少年さんは現在少年エースでFGO新宿編のコミカライズをされています。
丁寧な仕事なのでどうしてもペースはゆっくりしていますが、
とても良い出来になっているので、そちらの単行本発売も楽しみです。

:: 2018/9/12 水曜日::

■[漫画]恋愛感情を自覚しはじめた幼馴染「トモちゃんは女の子!」7巻

トモちゃんは女の子!7巻トモちゃんは女の子!7巻
出版社:星海社
作者名:柳田史太
作者twitter:柳田史太 (@humitan) | Twitter
Kindle版まとめ買い:トモちゃんは女の子!

アルバイトに文化祭と高校生らしいイベントを挟んで、
トモちゃんの恋愛事情にも大きなアップデートが入りましたよ。
相変わらずみすずちゃんがめんどくさいですけど、
愛らしい一面も見せてくれます。

田辺(モブ)の家のラーメン屋でのトモちゃん、みすずちゃん、キャロルが、
まさかのアルバイトをするわけなんですが…
ジュンの誕生日プレゼントを買うためにお金を稼ぎたいとか、
トモちゃんの働く動機が可愛らしいですね。
しかもバイト先で二人がトキメキ空間を作り上げてきて、
とても微笑ましいですね。

それにしてもみすずちゃんの営業スマイルはすごいですね。
ある意味みすずちゃんらしいけど、
あの変わりようには驚きですよ。
キャロルがあんなに驚いているのはかなりレアだと思います。

文化祭ですが、クラスでやる劇の配役はまさかというか…
トモちゃんが王子様なのはある意味既定路線なんだけど、
シンデレラがみすずちゃんとか驚きというか。
アルバイトの時のような名演技をするのではなく、
素のままを出しているあたり、クラスのみんなだから甘えているのか、
単にとても不機嫌なだけなのか両方なのか…

文化祭といえばみんなのお母さんが会うのは面白いというか。
あのみすずちゃんママが驚くのもレアというか。

今回は群堂親子のレアな表情が見られたのは眼福でした。
トモちゃんの可愛さもさることながら、
みすずちゃんの可愛さにも目覚め始めた今日このごろであります。

あと、アルバイトしていた時の描き下ろし漫画ですが、
田辺の妹ちゃんが恋する女の子してて可愛かったです。
間違いなく失恋すると思うけど、頑張れ秋子ちゃん。

:: 2018/8/22 水曜日::

■[漫画]ピエロなアルバ「空の境界 the Garden of sinners」8巻

空の境界 the Garden of sinners8巻空の境界 the Garden of sinners8巻
出版社:星海社
原作者名:TYPE-MOON
原作者サイト:TYPE-MOON Official Web Site
作者名:天空すふぃあ
作者サイト:SHIN-KUU index
作者twitter:天空すふぃあ (@sphere_tk) | Twitter
連載サイト:空の境界 the Garden of sinners | 最前線
Kindle版まとめ買い:空の境界 the Garden of sinners

荒耶宗蓮に囚われた式を助けるために動き出した幹也と巴。
しかし魔術からは遠い人種の二人には容易ではなく、
幹也はアルバに追い詰められるんだけど…

アルバさん、マジで良いピエロでしたね。
見た目からしてピエロでしたが、最期までマジでピエロ。
調子に乗っていらんことをしたためにトリガーを引いてしまい、
見事に返り討ちに合っているのがまさにピエロ。

それと橙子さんの底知れなさがすごい。

このコマの橙子さんからは凄みが感じられる気がする。
アルバの記憶では朗らかに笑っていただけに、
今の橙子さんとのギャップが激しく感じられるんだよなぁ。
どちらも橙子さんだけど、橙子さんではないというか…

さて、次の9巻で矛盾螺旋も終わりかな?
物語のクライマックスを迎えるだけに楽しみです。
その後も忘却録音と殺人考察(後)もあるのでまだ続くと思います。
未来福音もコミカライズされたりするのかな?
されたら良いなぁ…

HTML convert time: 0.821 sec. Powered by WordPress