殆ど死んでいるさんの「異世界おじさん」2巻は4月22日発売!
おじさん…!

:: 2019/5/27 月曜日::

■[漫画]今も貴方に、恋をしている…「月の珊瑚」2巻

月の珊瑚2巻月の珊瑚2巻
出版社:星海社
原作者名:奈須きのこ
原作者サイト:竹箒
作者名:佐々木少年
作者twitter:佐々木少年 (@sasakishonen) | Twitter
連載サイト:『月の珊瑚』佐々木少年 原作/奈須きのこ | 最前線
Kindle版:月の珊瑚 (2)
DMM電子書籍:月の珊瑚 (2)

奈須きのこによって綴られ、佐々木少年によって生み出された漫画版「月の珊瑚」
その2巻にして完結巻が発売されました。
私は1,2巻の内容を同時収録し、判型も大きな愛蔵版を買いました。

月の珊瑚 愛蔵版 (星海社COMICS)

こちらの方が一気に読めるし、大きな画面で佐々木少年さんの緻密な筆致を楽しめますが、
そこそこのお値段がしますので無理に勧めることはしません。
でも、私は佐々木少年さんのファンなので買って良かったと思っています。

1巻では姫がおばあちゃんから語られた物語を自分の筆で綴ってましたが、
2巻ではおばあちゃんが惚れた地球の男の視点からの物語です。
貝殻に込められた地球の男の想い(願い)が得も言われぬ感情を刺激してきます。

ただの石にして装置だった月のお姫様が、
地球の男の言葉によって少しずつ変化していき、
腕を動かし、形を得て、表情も変わってくる…
そのどれもがとても愛おしく想います。

朗読劇では坂本真綾さんの声によって紡がれた叙情的な部分を、
漫画版では佐々木少年さんの丁寧で優しい筆致で描かれていて、
情感豊かな物語を読者の心に直接訴えかけてきます。

「月姫」や「Fate/stay night」のような激しく心を揺さぶる物語ではありません。
撫でるように優しく、それでいてしっかりと心を揺さぶってくる物語です。
佐々木少年さんだからこそ、コミカライズが出来たんでしょうし、
佐々木少年さんだからこそ、奈須きのこさんは任せることが出来たんだろうな、と思います。

そんな佐々木少年さんは現在少年エースでFGO新宿編のコミカライズをされています。
丁寧な仕事なのでどうしてもペースはゆっくりしていますが、
とても良い出来になっているので、そちらの単行本発売も楽しみです。

関連エントリー


月の珊瑚(1) (星海社COMICS)著者/訳者:佐々木 少年出版社:講談社( 2014-03-10 )コミック ( …

空の境界 the Garden of sinners(2) (星海社COMICS)著者/訳者:天空 すふぃあ出版社:講…

空の境界 the Garden of sinners(3) (星海社COMICS)著者/訳者:天空 すふぃあ出版社:講…

空の境界 the Garden of sinners(6) (星海社COMICS)著者/訳者:天空 すふぃあ出版社:講…

空の境界 the Garden of sinners(5) (星海社COMICS)著者/訳者:天空 すふぃあ出版社:講…


 Comments (0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 1.154 sec. Powered by WordPress