殆ど死んでいるさんの「異世界おじさん」2巻は4月22日発売!
おじさん…!
:: 2018/7/22 日曜日::

■[漫画]修学旅行回!「月刊少女野崎くん」10巻

月刊少女野崎くん10巻月刊少女野崎くん10巻
出版社:スクウェア・エニックス
作者名:椿いづみ
作者サイト: 椿いづみBLOG
作者twitter:椿いづみ (@tubakiidumi) | Twitter
Web版:月刊少女野崎くん
Kindle版まとめ買い:月刊少女野崎くん

10巻という記念すべき巻だからなのか、
今回は千代ちゃんたちの学年が修学旅行にお出かけします。
学生イベントとしてはかなり大きなモノですからね。
青春や恋のエピソードも通常の漫画なら盛りだくさんなんですが…
この漫画は「月刊少女野崎くん」だからなぁ…(笑

旅行に行く前から千代ちゃんのストーカースキルが発動し、
若も含めていろんな人に迷惑が掛かってますけど、
千代ちゃんは恋する乙女だから多少は大目に見てあげて欲しいところですね!
まぁ、ちょっと、迷惑の度合いがアレだけど。

修学旅行でも野崎くんの少女漫画脳が発動し、
クラスメイトたちも当たり前のように巻き込んで、
布団の中に隠れるイベントを強制させたりと、
中々楽しいことになってますよ。
まぁ、実際これで恋に落ちるかというと… うーん…?
ちなみに描き下ろしでの千代ちゃんの変態っぷりにはかなり笑いました。(笑
千代ちゃんの変態は留まることを知らないな。

それと堀先輩と鹿島くんは進んでいるのかどうなのか。
いや、恋愛的には全然進んでないのはわかるのですが…
取り敢えず堀先輩がかなりめんどくさいというのと、
恥じらう鹿島くんはかなり可愛いということはわかりました。
やはりギャップ萌えは良いものだな…!

:: 2017/8/24 木曜日::

■[漫画]ラブコメ戦線異常アリ「月刊少女野崎くん」9巻

月刊少女野崎くん9巻月刊少女野崎くん9巻
出版社:スクウェア・エニックス
作者名:椿いづみ
作者サイト: 椿いづみBLOG
作者twitter:椿いづみ (@tubakiidumi) on Twitter
Web版:月刊少女野崎くん
Kindle版まとめ買い:月刊少女野崎くん

ラブコメ関係はあるけれどラブコメ展開はない。
そんな「月刊少女野崎くん」ですが、9巻では珍しくラブコメ展開があります。
流石に長期連載の領域に入ってきましたからね。
変人ばかりだろうと、少しは進展があるってなもんですよ。

今回一番のラブコメ要員はやはり堀先輩でしょう。
みこりんの鹿島変身計画にノって、鹿島を女装(?)させたら、
それが自分の理想の姿だったと他人に言われて気付き、
自分の気持ちにちょっぴり気付くとか、お前はどこのラブコメヒロインなのかと。
というか赤面する堀先輩可愛いなぁ、チクショウ!

ただ、ヒロイン力では千代ちゃんも負けてませんよ。
野崎くんに千代ちゃんと呼んでもらえて歓喜しているところも良かったけれど、
やはり何と言っても美術部でモデルになろうと脱ごうとしている野崎くんに対して、
テンパって独占欲丸出しな発言をしているところでしょう。
しかし、これだけあからさまに言われても気付かないとか…
野崎くんは本当に少女漫画家なのだろうか…(笑

そんなヒロイン力ば遺憾なく発揮されていた千代ちゃんでしたが、
巻末描き下ろしにおける野崎くんの扇情的な写真を手に入れた時の叫びは、
乙女の嬉しい悲鳴というよりも雄叫びといった方が正しいモノでしたね。(笑
ヒロインとしてそれはどうかと思いましたが、
実に千代ちゃんらしいと思いました。

10巻での千代ちゃんのラブコメヒロインとしての活躍にも期待しております。

:: 2016/8/23 火曜日::

■[漫画]単行本作業だよ、野崎くん!「月刊少女野崎くん」8巻

月刊少女野崎くん(8) (ガンガンコミックスONLINE)
著者/訳者:椿 いづみ
出版社:スクウェア・エニックス( 2016-08-22 )

連載サイト:月刊少女野崎くん – ガンガンONLINE
作者サイト:椿いづみBLOG
作者twitter:椿いづみ (tubakiidumi)さんはTwitterを使っています
Kindle版まとめ買い:月刊少女野崎くん

少女漫画家の野崎くんと愉快な仲間たちのラブ2割コメ8割な日常モノもついに8巻!
そして8巻にしてやっと主要登場人物同士がまともに事情を知り合うという、
ある意味スローペースな展開であります。
というかまだ知らなかったのか…

今回野崎くんのアシ仲間なことを知ったのは御子柴と若松です。
見た目はリア充なのにオタクな御子柴と、
スポーツ好青年(ただし瀬尾に取り憑かれている)な若松の二人が、
漫画家のアシスタントという共通項を得てどうなるかというと、
風が吹けば桶屋が儲かる的な理論で千代ちゃんが得をしました。

アレだね、今回千代ちゃんがやったのって、
失恋で心が弱っているところを優しい言葉をかけて一気に落とすという、
少女漫画であるあるな展開の変化球だよね!
やるな千代ちゃん! 流石少女漫画家アシスタント歴が長いね!

また、若松は御子柴だけではなく瀬尾のお兄さんと邂逅して、
見事に勘違いが炸裂してお互い誤解してたりという、
この漫画らしい面白いところがあって楽しかったです。
瀬尾のお兄さんは勘違いの流れ弾で不幸になっててちょっと可哀想でしたが…

それと今回は漫画家として避けて通れない単行本作業がありましたね。
連載も追って単行本も買っている読者としては描き下ろしがあった方が嬉しいですね。
だって連載誌を保存してたら描き下ろし無しの単行本の利点ってほとんどないし…
で、今回は野崎くんが描き下ろしの前段階として柱スペースを埋める作業をすることになって、
他の漫画家さんのを見ることになるんだけど…

nozaki08_01

これね、本当にあるあるだよね…(笑
そもそも漫画に柱スペースがあるのは現代ではほぼ少女漫画のみなので、
少女漫画を読み慣れていない人にはサッパリなんでしょうが、
割りとあるんですよね、こういった事態は…
こう言ってはなんだけど、漫画を描いてばかりで学校の勉強に疎かにしている人が多いのか、
手書き文字だと誤字ってる少女漫画家さんって多かった印象があります…
編集さんも直してあげれば良いのにと何度か思ったもんですが、
締め切りギリギリだったりとか、そもそも前野みたいな人だとスルーしそうだしね…

そんなエピソードもあったせいか今回の描き下ろしネタは面白かったです。
巻末漫画の野崎家の日常における末っ子の夢子ちゃんも可愛かったし、
裏表紙カバー折り返しの野崎くんの柱スペース描き下ろしネタも面白かったですね!
カバー下までちゃんと漫画が描いてあったし、
椿いづみさんはサービス精神に溢れた漫画家さんだと感心した次第であります!
ありがとうございます!

:: 2015/12/24 木曜日::

■[漫画]瀬尾と若松の恋の行方?「月刊少女野崎くん」7巻

月刊少女野崎くん(7) (ガンガンコミックスONLINE)
著者/訳者:椿 いづみ
出版社:スクウェア・エニックス( 2015-12-22 )
連載サイト:月刊少女野崎くん – ガンガンONLINE
作者サイト:椿いづみBLOG
作者twitter:椿いづみ (tubakiidumi)さんはTwitterを使っています

Kindle版まとめ買い:[まとめ買い] 月刊少女野崎くん

作者が少女漫画家で絵柄も少女漫画家でヒロインも恋する女の子なのに、
なぜこうもラブコメ臭が薄いのか。
構成要素の8割をコメディで占めているからだとはわかっているんですが、
そんな無駄な疑問に無為に時間を費やしてしまいます。

特に瀬尾と若松の二人はもうね!
お前ら高校生なのになぜこうも残念なんだと!
瀬尾の小学生男子な精神と若松の丁稚根性が噛み合いすぎて、
(若松の本来の意図ではないとはいえ)告白したのにあの体たらくとは…
こいつらこんなので将来大丈夫なのか…?
でもカバー下裏表紙の4コマを読む限り、
若松が引っ張れば行ける可能性があるやもしれない。

高校生らしからぬといえばコックリさんもそうでしたね。
野崎くんが乗り込んでくると展開が少女漫画創作コメディになるのは仕方ないとして、
鹿島くんと堀先輩の二人の残念っぷりも凄かった。
女の子のスカートをめくるのにトキメキが皆無とか…!

nozaki07_01

なんでや…!

乙女のトキメキは千代ちゃんが全部担っているとはいえ、
掘先輩の回想にあったように赤面顔でも言動がドン引きだったり、
球技大会の時も元バスケ部の野崎くんが活躍してモテないように心配するとか、
内容だけだと確かに少女漫画なんだけど絵面的にトキメキが感じないのは…
千代ちゃん、出る漫画を間違えちゃったね、としか。(ぉ
野崎くんが地味な卓球に出ることになった時の笑顔は恋する女の子なんだけどね!
今までの展開とのギャップでギャグにしか見えない。(笑

そういえば恒例となりつつある前野回ですが…、
自分より上の立場の人間が自分に仕事押し付けて業務時間中に寝てばかりってムカつきますよね。
わかるわ。(実体験

:: 2015/2/22 日曜日::

■[漫画]恋する千代ちゃんと萌えみこりん「月刊少女野崎くん」6巻

描き下ろし4コマは読みたかったけど、
我が家の本棚にみこりんのフィギュアは似合わないので通常版を買った私です。
いや、うん、腐女子の方々の本棚には合うんじゃないでしょうか。
ネタとしては有りだと思うんだけど値段も値段だしなぁ…

そんなこんなで月刊少女野崎くんも6冊目ですが、
表紙と巻頭カラーの野崎兄弟のお耽美っぽい雰囲気とは裏腹に、
ちゃんとラブコメっぽいこともしてますよ!
「このマンガがすごい!」だと何故かオンナ編に入ってましたけど、
男でも充分以上に楽しめる内容だからご安心下さい。

まぁね、みこりんが可愛いのは認めますよ。
ホラーゲームをあらすじだけで怖がり、真っ暗なのも怖いというのも可愛いし、
ファンのブログ主(実は野崎弟)とのメールで一喜一憂して、
ファンメールしまくる所とかお前は本当にどこの少女漫画のヒロインなんだと。
実際マミコのモデルになっているんだけども!

でもね、千代ちゃんも滅茶苦茶可愛いんですよ。
しばらく野崎くんに会えないだけで禁断症状が出始めるとか、
ちょっとヤバイ領域にまで踏み込んでる恋心は萌えとドン引きの境界線ですけどね。
でもね、時折見せる恋する乙女の表情は萌えるんだよなぁ…

nozakikun06_01

少女漫画っぽい描写なのはギャグの意味もあるんだけど、
単純に千代ちゃんの可愛さを演出する一助にもなっていると思います。
いやー、野崎くんに恋しまくってる千代ちゃんは本当に可愛いなぁ。
でも瀬尾のお兄ちゃんにはもうちょっと優しくしてあげて?

それと今回も前野と剣さんの編集部サイドの話もあったんですが、
編集部の他のメンバーはちゃんと女性がメインなんですね。
まぁ、少女漫画雑誌ですからそれも当然なのかな?
とはいえ、一癖どころか何癖もありそうな女性ばかりで、
常識人の剣さんは気苦労が偲ばれます。
剣さんのストレスが緩和されて痩せられることを祈っております。
まぁ、野崎くんもそのストレスの一因となっているみたいだから、
ストレスが軽減されることはしばらくなさそうですけどね!

:: 2014/7/23 水曜日::

■[漫画]日本の夏、少女漫画家の夏。「月刊少女野崎くん」5巻

アニメが予想通り良い感じに仕上がっていたお陰で一気に読者層が増えた気がする!

そんな今だからこそ新刊である5巻が売り時だと思うんですが、
折角の表紙が編集の前野と剣さんとか正気かと疑いましたよ!
というか次の6巻はみこりんフィギュア付き限定版とか!
…この漫画は一体どこに向かっているのだろうか。

とはいえアニメ放映開始と同時に発売ということを考慮して、
この5巻に収録されている第50号は第0号ともいえる、
野崎くんに告白するまでの千代の話が収録されています。
1年近く片想いをし続けてストーカーになってる千代も面白いけど、
やはり一番面白いのは野崎くんにきゅんとしちゃったエピソードかな!
勘違いから始まる恋ってあるよね!
大丈夫! 一年間も熟成…、もとい育まれた恋ならもう本物さ!

それはそうとこの漫画は一応男性向けですので、
演劇部の合宿という名の水着&温泉回があるんですが、
折角のハプニングイベントも結局は使いようだよね!

nozakikun05_01

うん…、判ってた…
この漫画はコメディ漫画だってことを…!
結月はおっぱい大きいけど無駄遣いしてるよね…

他にも人間関係に関してもお互いの素性とか全員把握しあっている訳ではないので、
それ関連でのコメディも面白いものがありました。
特に野崎くんがグッズ用マスコットキャラを考える回とか、
正にシリアスな笑いで腹抱えて笑いましたね!

まぁ、何にしても面白い作品ですのでアニメ化を機に読んで欲しいですね!
少女漫画家に幸あれ!

:: 2014/1/25 土曜日::

■[漫画]男子高校生ラブコメ少女漫画家の日常「月刊少女野崎くん」4巻

月刊少女野崎くん (4) (ガンガンコミックスONLINE)
著者/訳者:椿 いづみ
出版社:スクウェア・エニックス( 2014-01-22 )
コミック ( 147 ページ )
公式サイト:月刊少女野崎くん – 漫画 – ガンガンONLINE -SQUARE ENIX-
作者サイト:椿いづみBLOG
作者twitter:椿いづみ (tubakiidumi)さんはTwitterを使っています

現役少女漫画家が男性誌で描く男子高校生少女漫画家コメディの4巻!
今回はいつもよりラブコメ成分を多めにしてお送りします!
まぁ、野崎くんが描いているのはラブコメ漫画ですからね!
この作品にももちろんラブコメ要素が反映されるってなもんですよ!

もっともラブコメ成分を盛り込む主要因である野崎くんは無自覚なんですよね。
とはいえ、野崎くんラブな佐倉千代が良いラブコメしてくれる訳ですよ。
無自覚な野崎くんの不意打ちに赤面する千代が可愛い!

nozakikun04_01

こう、たまにしか出てこないラブコメ回にキュンときちゃいますね!
作者の椿いづみさんって少女漫画家なんだなぁ、と実感する思いです。

でも基本はこの作品、コメディなんですよねー
折角のデート回だと思ったら「携帯を使わずに駅で待ち合わせが可能か」
という野崎くんの漫画のネタ集めだったりとかね!
けど表紙カバー下でちゃんとラブコメ的おまけ漫画が描かれてたりと、
やっぱりこの4巻はラブコメ成分が多めだと思うの。

4巻はどの回も勿論面白いんだけど、コメディ的にスマッシュヒットだったのは、
野崎くんが若と堀先輩の男三人で乙女ゲーをやる回でしょうか。(笑
細かい仕様やゲーム主人公(命名:野崎梅子)の破天荒な設定に、
一々突っ込みを入れていくのには腹抱えて笑いましたよ。
乙女ゲーを客観的に見るとこんな感じなのかなー(偏見

野崎くんに弟の真由くんが居たりと家庭の事情も垣間見えたりしつつ、
キャラ同士の関係も少しずつ変化していながらも、
まだまだ変化の余地が残されているのでこれからも楽しみです。

:: 2013/6/23 日曜日::

■[漫画]野崎くんの周りは変わった人ばかり「月刊少女野崎くん」3巻

月刊少女野崎くん(3) (ガンガンコミックスONLINE)
著者/訳者:椿 いづみ
出版社:スクウェア・エニックス( 2013-06-22 )
コミック ( ページ )
公式サイト:月刊少女野崎くん – 漫画 – ガンガンONLINE -SQUARE ENIX-
作者サイト:椿いづみBLOG
作者twitter:椿いづみ (tubakiidumi)さんはTwitterを使っています

現役プロ少女漫画家が描く、男子高校生少女漫画家コメディ4コマの第3巻!
今回も周囲の変わった面子に囲まれながらも、
純情可憐な少女漫画を生み出す野崎くんのコメディが光ります。

野崎くん自身も変わり者だけど、周囲の友人連中も本当に変わり者だらけで。
例えばアシスタントの若松と、KYな結月の二人は野崎くんの漫画のモデルになってるせいで、
野崎くんが体験談を聞きたいが為にデートを推奨されることに。
デート中も結月の理不尽な目に遭いまくりの若松が不憫で笑えるんですが、
それを少女漫画風に男女逆転して見るとちょっと萌えるから不思議です。

そういったネタの多くが少女漫画文化という受け皿があってこそなんですよね。
例えば同じ少女漫画家で女子大生な都さんと野崎くん、そして千代の3人が、
都さんの少女漫画について話している内容はちゃんと少女漫画の話になっているんですが、
周囲から見てると別れ話に見えて訳の分からない展開になっているのは、
見せ方が上手いと思いましたね!(笑

他にも漫画ネタだと背景が全く描けない野崎くんの方向が間違ってる努力の仕方とか、
堀先輩の見事な職人魂とかね! というかみこりん対抗しすぎ!(笑
それにトーンネタも面白いのが多かったなぁ。
正直、番号を云われても元ネタは全然判らないんですが、
それでも充分面白さが伝わってきましたよ。

佐倉

千代が良い味出してくれてましたしね!

登場人物はこれでほぼ全員出てきたと思うんですが、
まだまだ面白さの引き出しは出きってないと感じられますので、
今後も楽しみにしていきたいです。

:: 2012/11/25 日曜日::

■[漫画]時代は少女漫画家系男子「月刊少女野崎くん」1,2巻

月刊少女野崎くん(2) (ガンガンコミックスONLINE)
著者/訳者:椿 いづみ
出版社:スクウェア・エニックス( 2012-11-22 )
コミック ( 146 ページ )
作者サイト:椿いづみBLOG
作者twitter:椿いづみ (tubakiidumi)さんはTwitterを使っています

月刊少女野崎くん(2) (ガンガンコミックスONLINE)
著者/訳者:椿 いづみ
出版社:スクウェア・エニックス( 2012-11-22 )
コミック ( 146 ページ )
作者サイト:椿いづみBLOG
作者twitter:椿いづみ (tubakiidumi)さんはTwitterを使っています

ガンガンONLINEで連載中な本作ですが、気付けば2巻が発売ということで、
急いで1巻ともども買ってきた次第であります。

この作品はある日女子高生の佐倉千代が野崎くんに思い切って告白したら、
「好き」と言うつもりが間違って「ファンです」と言ってしまったら何故かサインを貰うことに。

千代とサイン色紙

そう、実は野崎くんはその無愛想な顔とは裏腹に夢野咲子というPNで活躍する少女漫画家だったのです…!

マンガ家漫画というのはジャンル的にも確立されており先人達の作品も多々ありますし、
歴史を振り返ってみても少女漫画を描く男性漫画家なんて赤塚不二夫以外にも数多居ますが、
恋愛経験のない男性少女漫画家というのは斬新だと思います。(笑

初恋もまだな野崎くん(現役少女漫画家)

しかもこの作品の面白い所は作者の椿いづみさんが現役の少女漫画家だということなんですよね。
それ故に作品内の漫画は極めて少女漫画してますし、
何よりしっかりとした絵を描かれているので、
横長の4コマということもありスッキリしていて読みやすいです。

また、この作品は野崎くんと千代以外の面々も本当に濃い面子ばかりで…
ツラは良いんだけどツンデレを患ってて野崎くんの漫画のヒロインのモデルになっている御子柴(♂)や、
極度のKYなんだけど無自覚で、それでいて歌声が異常に綺麗な「声楽部のローレライ」こと結月に、
女性をナンパしまくりでモテ要素を完備している王子こと鹿島(♀)に、
その鹿島に手を焼いている演劇部部長にして野崎くんの手伝いの堀先輩と、
漫画のキャラにしてくれと言わんばかりのキャラ立ちしまくってる奴等ばかりなんですよね!

そんな同級生だけではなく、前担当編集の前野さんといった非常にウザいキャラに、
超絶クールなんだけど野崎くんはべた惚れな現担当の剣さん(♂)とネタには事欠かないんですよね。
それにしても前野さんのキャラのヒドさはモデルのが居るのかという具体性が感じられて…(笑
いやー、漫画家さんってのは大変ですねー(棒

コメディとして大変よく出来ていてめっちゃ面白いです。
割りと千代が可哀想なポジションですが、
よく考えたらこの漫画で良い目を見ているのはKYな人以外居ない気がするなぁ…
うん…、健気に生きろ…!

ちなみにガンガンONLINEで連載中ですので公式サイトで第一話と直近2話が読めますので、
それを読んで実際どんな作品か確かめれば良いと思います。
面白いよ!

HTML convert time: 0.767 sec. Powered by WordPress