りゅうおうのおしごと! 14 ドラマCD&抱き枕カバー付き特装版 予約開始!
各種専門店では個別の特典もアリ!
:: 2015/10/30 金曜日::

■[漫画]くりのんを捕縛せよ!「ログ・ホライズン 西風の旅団」6巻

原作第2部「ゲームの終わり」編に突入したログホラスピンオフ「西風の旅団」ですが、
相変わらずこのスピンオフはコメディ色が強くて面白いです。
シリアスなところはとことんシリアスなんだけど、
基本的に笑える展開ばかりなんですよねー

この6巻もその色合いが強く、
円卓主要メンバーがマイハマに行ったため、
残ったメンバーが仕事を引き受けることになったんだけど、
くりのんの陰謀で西風の旅団が全て引き受けることになり、
それによって女尊男卑な政策がまかり通ることになって…
という展開に。

首魁のくりのんを捕縛するためにあの手この手を講じるわけですが、
そのための秘策を繰り出すロデリックさんがイカス!

loghorizon_nishi06_01

効果音が「ロデリーック」な時点で笑ってしまったし、
無駄に白衣をたなびかせるポーズも、
風系統の魔法を使ったのかと思うと更に笑えてきたですよ…(笑

そしてその秘策の効果がこれだよ!

loghorizon_nishi06_02

ソウジロウ、またもや性転換するの巻…!
くりのんの敏感すぎる男性に対する嫌悪レーダーをかいくぐるためだから仕方ないよね!
これは一部読者大興奮ですね!(ハスハス

そんな感じで賑やかなアキバですが、
海岸で教導してる西風の脳筋メンバーであるカワラはどういった物語を魅せてくれるのか。
次回も楽しみです。

:: 2015/10/29 木曜日::

■[漫画]開門都市の攻防「まおゆう魔王勇者 「この我のものとなれ、勇者よ」「断る!」」16巻

間断なく攻め寄せる遠征軍と必死に防衛する開門都市の魔族軍。
王弟元帥と補給担当の軍も合流して開門都市に向かおうとする中、
軍人子弟と女騎士の師弟コンビが息の合った連携を見せて、
遠征軍を苦しめるが…

この16巻は次の話を盛り上げるための助走とでも言いましょうか。
そんな雰囲気が感じられましたね。
それに戦争という狂気に彩られた狂信者たちの自爆攻撃とか、
胸くそ悪くなる展開に大主教の陰謀と暗い部分が多かったように思えます。

そしてその不気味な大主教の正体が女魔法使いから語られることに…

maoyuu16_01

色々と世界の秘密を知っているように見えた大主教だけど、
その正体を知ると納得ですよね。
同じ図書館族の魔王と対極に位置する立ち位置というのが何とも運命的な皮肉を感じます。

開門都市には青年商人が助太刀に参戦したし、
勇者に魔王に女騎士も駆けつけるところだし、
まさに役者が揃いつつありますね。
あとはメイド姉がくればほぼ舞台は整うと思うんだけど…
これは本当にクライマックスが近くなってきたぞ…!

:: 2015/8/5 水曜日::

■[漫画]恋する乙女とダイエット「ログ・ホライズン にゃん太班長・幸せのレシピ」3巻

にゃん太班長のスピンオフの3巻目。

一応本編の時系列に沿って進行しているので、
アニメでもやっていたフレイバーテキストが顕在化したように、
アバターの体重も料理を食べたら増加するという、
乙女にとっては重要な問題が発覚!
ぽっちゃり系ヒロインのセララにとっては死活問題!

ということでダイエット作戦が発令されたんですけど、
にゃん太班長に嫌われたくないからと無理にダイエットするセララがいたたまれないわー…
それを上手くフォローするドルチェさんは乙女心に精通してますね、ホント。
見た目はアレだけど、作中で一番乙女なのはドルチェさんではないでしょうか。
2巻のカレー勝負でも圧倒的な実力を見せてくれましたしね!

それにしてもぽっちゃり系のアバターにした理由とか、
セララってば色々と切実というか切ないというか。
そういった細かい設定があるのも彼女らしいなぁ。
うーん、どんどんセララが愛おしく感じちゃう。

また、アニメで年少組で旅立ってましたが、
その予行演習でのトラブルもセララが一番大人でしたね。

nyanta03_01

彼女もしっかりと成長しているんだなぁ、と判って微笑ましかったです。
にゃん太班長のスピンオフだとセララの魅力が沢山見えてきますよね。

しかしそんなセララもコンソメの作り方は知らないのかー
時代の流れを感じる…
セララもまだまだ成長していくということかな!
今後のセララの成長にも期待です!(体重的な意味以外で

:: 2015/7/31 金曜日::

■[漫画]もう一人の勇者「まおゆう魔王勇者 「この我のものとなれ、勇者よ」「断る!」」15巻

補給線を確保するために遠征軍の別働隊を率いる王弟元帥。
彼らが目指した旧蒼魔軍の領地はなんと既にメイド姉が押さえていた。
火竜大公との約束を果たすために少ない手勢しかいない状況でも、
メイド姉は毅然とした態度で王弟元帥の前に臨み…

maoyuu15_01

メイド姉の成長っぷりには感服しますね。
かつて魔王の代わりに処刑台で多くの人民の前で宣言した時から片鱗は見えていましたが、
自らの魂を輝かすほどに自分で考え、成長してきたメイド姉は正に勇者。
この世界を救うため、勇者と魔王にだけ犠牲を押しつけずに、
自らの血を流してでも自由を手にしようとする姿は尊いものがあります。

そしてメイド姉だけではなく青年商人も、
聖王都や火竜大公の前で物怖じせずに大きな商談をまとめるだけでなく、
数少ないヒントから魔王の正体を看破せしめるあたりは、
流石の頭の切れですね。
彼の躍進もまた凄いものがあります。

そろそろこの物語もクライマックスが近付いてきました。
正直、あの長大な原作をコミカライズするとか無理ゲーだと思ってましたが、
ここまでハイペースでありながら、
それでいてハイクオリティーを両立してここまで来るとは驚きです。
このまま一気に最後までいって欲しいですね!

:: 2015/4/27 月曜日::

■[漫画]還らぬ者の名にかけて「まおゆう魔王勇者 「この我のものとなれ、勇者よ」「断る!」」4巻

ついに始まってしまった遠征軍と開門都市との衝突。
圧倒的なまでの物量と火力によって、
一騎当千の勇猛果敢な魔族側の将が討たれていく中、
勇者は女魔法使いから動くことを禁じられ、
メイド姉は別の場所で別の”戦い”をしており…

人間の世界でも南部連合が遅まきながら動きだしたけど、
それでも間に合うかどうかがギリギリ…
魔王もあらかじめ準備はしていたけれど、
マスケットの集中運用は予想以上に圧倒的で、
今まで魔王たちを支えてくれた銀虎公が還らぬ人に…

maoyuu14_01

立ち往生とは、銀虎公らしい勇壮な最期だった…

攻めかかる遠征軍も盲目な狂信者たちには辟易しますが、
奏楽子弟が触れ合う人たちからは”普通さ”が感じられるだけに、
遠征軍が一方的に悪人ばかりだとは感じないですね。
それだけに、お互い生き残ればわかり合えたかもしれないのに、
生き残ることすら許されない戦いの悲劇は辛いモノがあります…

それとメイド姉ですが、火竜大公に会うための方策や、
会談する時にメイド長の教えが活きている所が、
魔王とメイド長の弟子であることが感じられました。
そして、そこから一人の人間として考えて前に進む所がメイド姉の凄さなんだと思います。

これから更に苛烈になっていく戦いの中で、
戦う術を殆ど持たないメイド姉の心の強さがどれほどの活躍を見せてくれるのか。
それが今後の見所だと思います。

:: 2015/4/9 木曜日::

■[ラノベ]カワバンガー!「ログ・ホライズン 9 カナミ、ゴー! イースト!」

ログ・ホライズン9 カナミ、ゴー! イースト!
著者/訳者:橙乃 ままれ
出版社:KADOKAWA/エンターブレイン( 2015-03-27 )

アニメ2期も無事終了したログホラの最新刊ですが、
元々Web版だとかなり早い時期に掲載されていたんですよね。
具体的にはアニメ1期放映分の直後くらいには掲載されていたんですが、
大人の事情で削除され、その後再掲載されてこの度刊行された次第であります。

シロエたちが所属していた「放蕩者の茶会」の実質的リーダーだったカナミが、
リアルで海外に行ったがために「茶会」が解散したことが明らかになった訳ですが、
この9巻で彼女の破天荒さを見せられたら色々と腑に落ちるものがありますねー
あのカリスマ性はクラスティとは違うモノですが、
ギルドとは違った集まりで在り続けた理由もまた垣間見えた気がします。

そしてそんなカナミが出会って一緒に日本への旅する仲間たちが濃い!
元ニューヨーカーのレオナルドは格好は奇抜すぎるけど普通の冒険者なのに、
エリアスは「古来種」でレベル100な上に、
コッペリアはまさかの資金回収botですからね。
MMOで避けて通れないbotというものにこういった形で出会うことになるとは…
日本サーバーに向かう必要性とか含めて、
やっぱり橙乃ままれさんの作品は物語全体の構成が面白いなぁ。

アニメ2期が終わり単行本どころかWeb版すら追い越した訳ですが…
果たして物語はいつ完結するのか。
色々気になるけど、Web版で追いかけつつ単行本化を楽しみに待ちたいと思います。

HTML convert time: 0.879 sec. Powered by WordPress