水上悟志新作「プラネット・ウィズ」1巻が7月30日に発売!
7月からTVアニメ放送開始!
:: 2017/7/28 金曜日::

■[ラノベ]陶-TOU-「陶都物語 ~赤き炎の中に~」壱巻

陶都物語 ~赤き炎の中に~壱巻陶都物語 ~赤き炎の中に~壱巻
出版社:ホビージャパン
作者名:まふまふ
作者サイト:まふまふのホームページ
絵師名:碧風羽
絵師サイト:Last Orchesta
絵師twitter:碧 風羽 – Foo Midori (@foomidori) on Twitter
Kindle版:陶都物語~赤き炎の中に~ 1
DMM電子書籍:陶都物語~赤き炎の中に~ 1

美濃地方の陶磁器を扱った中小企業の社長が過労で倒れて気がついたら、
江戸時代末期の美濃地方の貧乏農家の赤ん坊、草太として転生していたでござる。

元々は個人サイトで連載していた作品なんですが、
数年前から小説家になろうで連載するようになって、先月HJノベルスから書籍化されました。
なろうによくある異世界転生チートとはちょっと趣が異なる、幕末転生でチートなしです。
ですが、21世紀の陶磁器の知識があるので知識チートではあります。
とはいえ貧乏農家という底辺からのスタートですからね。
そういった意味ではハンデ戦といえるでしょう。

この作品はいわゆるライトノベルの範疇に入ると思うんですが、
ヒロイン力というものがとても低い作品なので、ラブコメを期待すると肩透かしを食らうでしょう。
とはいえ転生チートモノが好きな人には結構向いてると思います。
どちらかというと内政チートに近いですが、
順風満帆とは言い難い苦難の連続なのであまりチート感がありませんね。
だからこそ面白いのですが。
時代設定的にも「JIN -仁-」が好きな人あたりにお勧めできるかと思います。

1巻は物語の序盤なんですが、盛り上がるところは結構ありますね。
安政の大地震とかイベントとしては結構大きかったですし。
とはいえ、復興模様とかは盛り上がったけど、お妙ちゃんはなぁ…
書籍化で変更があるかと思ったけどそんなこともなく、辛い…
もうちょっと救いのある展開は無理だったのかなぁ…

物語としてはまだまだ序盤なので続刊が待ち遠しいところです。

HTML convert time: 0.613 sec. Powered by WordPress