殆ど死んでいるさんの「異世界おじさん」2巻は4月22日発売!
おじさん…!
:: 2014/12/15 月曜日::

■[漫画]いつの間にかいつも通りに完結「空想科学X」5巻

空想科学X (5) (電撃コミックスEX)
著者/訳者:saxyun
出版社:KADOKAWA/アスキー・メディアワークス( 2014-11-26 )
作者サイト:かたまでつかれ
作者twitter:saxyun(@saxyun)さん | Twitter

Kindle版:空想科学X (1)
Kindle版:空想科学X (2)
Kindle版:空想科学X (3)
Kindle版:空想科学X (4)
Kindle版:空想科学X (5)

全くのいつも通りです。
いや、正確にはいつも通りでした、と過去形にする必要があります。

そう、この漫画が最終回を迎えたのです。
全5巻という短さですが9年間も休まずに連載を続けていたのです。
雨の日も風の日も作者の別作品がアニメ化しても休まず連載。
まぁ、4ページだけの回とか普通にありましたが。

ヘンテコな発明をする博士と助手のコトちゃんの日常コメディ。
…という一言では全体の1%も説明しきれない摩訶不思議な漫画ですが、
妙に面白さが納豆のように後を引き、最後まで意味不明なトコが多かったですが、
それこそがこの「空想科学X」であるような気がします。
気がするだけかもしれませんが。

saxyunさんの漫画は言語化不可能な面白さがにょろにょろと溢れているので、
合わない人には全然合わないでしょうが、私は大好きだったので、
次回作にも期待したいものであります。
にょろにょろと。

:: 2012/10/5 金曜日::

■[漫画]ヤギの足の裏舐めプレイ「空想科学X」4巻

空想科学X Lesson 4 (電撃コミックス EX 108-4 THE NONSENSE OF WO)
著者/訳者:saxyun
出版社:アスキー・メディアワークス( 2012-09-27 )
コミック ( 110 ページ )
作者サイト:かたまでつかれ
作者twitter:saxyun (saxyun) on Twitter

電撃黒マ王が無くなった為に若かりし頃のコトちゃんを拝めなくなり、
必然的にハカセ的濃度が高まり少子高齢化に陥った空想科学X!
そんな事態を打開すべく新ヒロインが登場して混迷な事態になったりしたら良いな!
と妄想しながら読んだけど結局いつも通りでした。

どれくらいいつも通りかというと毎回の如くハカセが肉体的に変質して、
精神的にも変態な言動を繰り返し、そもそも物理的に破壊されても、
次の回では当たり前のように健全な肉体になっているくらいです。
うん、いつも通り。

もうナニがどう間違ったら面白いんだという感じなんですが、
毎回買って読んで笑っている私ですら説明することができません。
何だろう…、シュールな所が笑える…?
まぁ、兎に角面白いです。(←説明放棄

しかし一話当たり4ページしかない作品なのにもう4巻か…
案外人生って何とかなるもんですね…

HTML convert time: 1.099 sec. Powered by WordPress