殆ど死んでいるさんの「異世界おじさん」3巻は10月21日発売!
セガ公認メガドラミニ番外編も収録なるか?
:: 2009/3/24 火曜日::

■[漫画]冬目景まさかの2日連続単行本発売「幻影博覧会」3巻

幻影博覧会 3 (3) (バーズコミックス)
著者/訳者:冬目 景
出版社:幻冬舎コミックス( 2009-03-24 )
定価:¥ 620
コミック
ISBN-10 : 4344815874
ISBN-13 : 9784344815872

大正のレトロな雰囲気と冬目景の画風が見事にマッチした作品。
スコラ時代からの付き合いのコミックバーズで連載する作品ながら、
「羊のうた」等と異なり明るい作風、とは言えないまでも、
陰鬱な雰囲気は余り感じられないレトロミステリーな漫画です。

3巻では主に二つの事件が収録されているんですが、
前半は松之宮探偵事務所の仕事というより旧友の楳実が巻き込まれた事件を、
楳実を心配する内になし崩し的に係わり、自然と解決してしまったという顛末。
むしろ真夜と竹下が初対面したことと、陶子さんとの縁がまた出てきたことの方が重要に思えます。

後半は資産家での幽霊画に纏わる怪奇な事件。
またもや陶子さんが係わってたり、思わぬ人物がキーパーソンだったり、
何とも不思議な感じでしたが松之宮がしっかり事件を解き明かしたのには好感触。
まぁ、若干謎が残ったままですが今後判明したりするのかな…?

そして通して描かれていたのが真夜と記憶があやふやな両親との再会に伴う真夜の気持ち。
両親が帰国したことを松之宮に告げなければならないのが判っていながら、
珍しく曖昧な自分の記憶と無自覚な松之宮への気持ちからギリギリまで言い出せない乙女心。
最後に真夜が口にした言葉は彼女にしては珍しく積極的なだけあってグっと来ますね。

次回の展開が気になるだけに早く続きを読みたいものですけど、
4巻が出るのはいつになるのかなぁ…
まぁ、冬目景作品相手に短気になっても仕方がないので気長に待つことにしましょう。

■[萌え]風邪気味

椎名百貨店さん 週刊少年サンデー09/18号: 完成原稿速報・ブログ版
キツネ化する椎名先生。(笑
二期は原作が終わってからゆっくりとかが椎名先生の負担にならないかも。
まぁ、原作はまだまだ続いて欲しいのでそれは難しいでしょうねー

PLASTIC IMAGEさん タカツキ・イヴ
誕生日前日ということで。
SP版衣装とマフラーがプレゼント!

LMRCさん Happy Birthday Yayoi
嬉しさに涙が出ちゃうやよい。
この可愛さは幸せにしてあげたくなるなぁ。

あらもーどさん スパッツ我那覇さん
ライバルキャラなのに響の人気高いなぁ。
ポニテは良いですね、ポニテ。

Wednesdayさん 神奈子様\やべぇ/
何となく乙女ちっくな雰囲気がー
それでいてナイスグラマー

ヒジキ煮さん めがねで無表情な長門さん
これぞクールビューティー
消失の長門さんなら内心焦ってそうな気もする。(笑

EnHANCE HEARTさん 依姫対妖夢
スピード感溢れる対決。
でもこの対戦は結局実現しないままっぽいのが残念ですねー

想定外なブログさん 穹と悠
ヨスガノソラファンディスク記念。
しかし今頃Canvasとは…、懐かしいな…(笑

別冊兄弟拳blogさん メンテナンス待ちのセリオさん
メンテナンスですからね。
やましい気持ちなんてこれっぽっちもナイデスヨ。(棒読み

HIGUMAXブログさん WBC優勝おめでとう!
優勝を喜ぶおにゃのこ。
良いフトモモです。

ドラえもさん 509.漢道
また一人ダメな道に…
気持ち判るけども!(ぉ

HTML convert time: 1.966 sec. Powered by WordPress