ベルセルク 41巻、12月24日発売予定…!
それは惜しいというには、存在が大きすぎた…
:: 2015/1/1 木曜日::

■[雑記]あけましておめでとうございます! 2015年1月新刊情報!

新年あけましておめでとうございます。
昨年は冬コミが12/30までだったためにのんびりと帰省できた人が多いかと思います。
私も大晦日に新幹線で帰省して実家でくつろいでいる…
と見せかけて甥と姪の相手をしながら親類からの結婚まだかの催促から逃げております。

さて、恒例の今月の新刊ですが実はそれほど目立った新刊は出ません。
出版社も12月中に売り上げ出しておきたいからめぼしいものは先月出しちゃいましたからね。
とはいえそれでも面白い作品はチラホラ出てくるので見逃せないモノも当然出てきます。

年明けにまずは出てくるのが徒然チルドレン (2)
徒然チルドレン(2) (講談社コミックス)

先日のコミケでも同人誌を出されてましたが、
ちゃんと本業も頑張っておられてて単行本も出ます!
それにしても2巻にして既にイチャラブ臭が漂ってくる表紙だなチクショウ!
青春してるなぁ…!

大人のイチャラブなのがナビガトリア (3)ですね。
ナビガトリア(3) (BE LOVE KC)

シリーズはこれで完結らしいんだけど、
出雲で結ばれた二人の縁がどういった結末を迎えたのか…
今から楽しみだなぁ。

恋愛漫画と言えば外せないのが秋★枝さんですよね。
今月は2冊も出ます。
まずはキャンパスライフなラブコメの恋は光 (2)
複雑なようでそうでもない四角関係ですが、
今回はどういった風にこんがらがるのか!

そしてTCGをテーマにしたWizard’s Soul ~恋の聖戦(ジハード)~ (3)
こちらはラブ要素はちょっと薄めだけれど面白さに陰りはありません。
まなかちゃんの強さにゾクゾクきちゃいますね。

恋愛要素と縁遠い所にあるけど面白いのが魔王様ちょっとそれとって!! (3)
魔王様ちょっとそれとって!! 3 (ヤングジャンプコミックス)

世界観とか色々放っておいて、とにかく面白いです。
何がと言われても具体的に答えにくい面白さですが!

ラノベだと一番注目しているのはとある飛空士への誓約 7でしょうか。
とある飛空士への誓約 7 (ガガガ文庫)

飛空士シリーズ最終章がついに幕開けということで目が離せません。

また、「魔法科高校の劣等生 15 古都内乱編 下」も出ますね。
下巻ということでこれで一区切り付くとは思いますが、
個人的には真由美さんの恋心に興味津々であります。

あと個人的に注目したいのは天啓的異世界転生譚 3ですね。
小説家になろうの書籍化作品の3冊目なんですが、
面白さのアクセルが徐々に踏まれ始める頃なので楽しみです。

今月は冬コミでゲットした同人誌を嗜みつつ、商業誌も楽しんでいきたいと思います。

HTML convert time: 0.750 sec. Powered by WordPress