殆ど死んでいるさんの「異世界おじさん」3巻は10月21日発売!
セガ公認メガドラミニ番外編も収録なるか?

:: 2012/3/28 水曜日::

■[漫画]キャンパスライフはリア充の香り「ゴールデンタイム」1巻

ゴールデンタイム 1 (電撃コミックス)
著者/訳者:竹宮 ゆゆこ
出版社:アスキー・メディアワークス( 2012-03-27 )
コミック ( ページ )
作者サイト:YUuEMUIi

ご存知、「とらドラ!」で有名な竹宮ゆゆこさんの、新作ラノベ「ゴールデンタイム」のコミカライズ第1巻です。
今度は舞台が大学ということでキャンパスライフなリア充ラブ模様が描かれる訳なんですが、
ヒロインが斬新というか残念で、それが漫画らしくビシバシ描かれています。

原作のラノベが主人公である多田万里の一人称がメインであり、
更に所謂ゆゆこ節的な文体が売りの一つなのでそれを漫画で表現するのは至難の技。
そこをキャラクターの表情や動きなどで表現するのはお見事。
光央が香子の物真似する所なんて最高にキモかったですしね!(笑

1巻のストーリーは原作で新興宗教の勧誘から逃れてリンダに見付けて貰う所まで。
まぁ、大学の新歓で怪しい宗教に誘われるというのは割りとありがちなだけに、
身に覚えがある人も少なからずいるのではないでしょうか。
ちなみに私の知人(典型的オタ)はある日から急にハマっててかなりビビりました。
大学と新興宗教は切っても切れないのですよ…
いや、マジで。

まだ一巻ということでヒロインの香子の厄介な残念っぷりと、
それでもハマりつつある多田万里の顔見せで終わっていますが、
「とらドラ!」がそうであったようにこれから更にドンドン面白くなっていくので、
引き続き先を楽しみに読んでいきたいですね。

関連エントリー


ゴールデンタイム 3 (電撃コミックス)著者/訳者:竹宮 ゆゆこ出版社:アスキー・メディアワークス( 2013-03-…

ゴールデンタイム 2 (電撃コミックス)著者/訳者:竹宮 ゆゆこ出版社:アスキー・メディアワークス( 2012-09-…

ゴールデンタイム (4) (電撃コミックス)著者/訳者:梅ちゃづけ出版社:アスキー・メディアワークス( 2013-07…

ゴールデンタイム (5) (電撃コミックス)著者/訳者:梅ちゃづけ出版社:KADOKAWA/アスキー・メディアワークス…

ゴールデンタイム 1 (電撃文庫 た 20-16)著者/訳者:竹宮 ゆゆこ出版社:アスキー・メディアワークス( 201…


 Comments (0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 1.389 sec. Powered by WordPress