りゅうおうのおしごと! 14 ドラマCD&抱き枕カバー付き特装版 予約開始!
各種専門店では個別の特典もアリ!

:: 2012/7/20 金曜日::

■[漫画]ここから始める、初めての悪「はじめてのあく」16巻

はじめてのあく 16 (少年サンデーコミックス)
著者/訳者:藤木 俊
出版社:小学館( 2012-07-18 )
コミック ( 205 ページ )
作者サイト:藤木屋 – livedoor Blog(ブログ)
作者twitter:藤木俊 (shunfujiki) on Twitter

前作の「こわしや我聞」が全9巻だったことを考えると、
今作の「はじめてのあく」は全16巻という倍近い分量になりましたが、
内容は薄くなるどころか毎回笑わされたり萌えさせられたりと、
非常に楽しむことが出来るモノでしたよ!
まぁ、中には九条輔之進とか完璧に忘れられたキャラとかも居ましたけどね…(笑

とうとう完結巻ということでジローとキョーコのラブラブ三昧かと思いきや、
相変わらずのほのぼのコメディから始まり、更にはアキの受験トラブルと、
まさかのラブ展開に意表を突かれるわ頬の緩みが止まらないわと大変ですよ!(笑
というか、アキの精一杯さり気なさをよそおいながらも一生懸命な告白は悶絶モノ!
少なくともこの瞬間だけはメインヒロインはアキでしたね!

そして本当のメインヒロインであるキョーコはどちらかというと相変わらず受け身というか…
むしろ主人公であるジローが色々と頑張って一歩先に進んじゃってるから仕方ないのですが。
そのジローが3年間キョーコと一緒に培ってきたことが成長を促して今があるんだろうし、
むしろそこは喜ばしいことなんでしょうね。

今回も描き下ろし4コマがありまして、遂にアヤさんの結婚式ですよ!
控え室での戦部さんへの屈託のない笑顔! 本当に幸せそうで最高ですね!
もしかしなくとも、キョーコよりもアキよりもアヤさんがこの作品で一番ヒロイン力が高いのではなかろうか。(笑

また、最終回ということで巻末描き下ろしで本編から3年後のエピローグがありますが、
こちらも更にニヤニヤさせてくれる内容であります。
ちなみに夏コミで番外編のセルフ同人誌を出されるとのことですので、
そちらも楽しみに待ちたいと思います!

関連エントリー


はじめてのあく / 4 (少年サンデーコミックス)著者/訳者:藤木 俊出版社:小学館( 2010-02-18 )定価:…

はじめてのあく 12 (少年サンデーコミックス)著者/訳者:藤木 俊出版社:小学館( 2012-01-18 )コミック…

はじめてのあく 3 (少年サンデーコミックス)著者/訳者:藤木 俊出版社:小学館( 2009-11-18 )定価:¥ …

はじめてのあく 9 (少年サンデーコミックス)著者/訳者:藤木 俊出版社:小学館( 2011-04-18 )コミック …

はじめてのあく 6 (少年サンデーコミックス)著者/訳者:藤木 俊出版社:小学館( 2010-08-18 )コミック …


 Comments (0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 1.085 sec. Powered by WordPress