殆ど死んでいるさんの「異世界おじさん」2巻は4月22日発売!
おじさん…!

:: 2012/8/29 水曜日::

■[漫画]やっぱりおっぱいって最高だな!「ロウきゅーぶ!」4巻

ロウきゅーぶ! 4 (電撃コミックス)
著者/訳者:蒼山 サグ
出版社:アスキー・メディアワークス( 2012-08-27 )
コミック ( 186 ページ )
作者サイト:さぐちきん。-蒼山サグ 個人ページ-
作者twitter:蒼山サグ (SagAoyama) on Twitter
作者サイト:たかみゅめも
作者twitter:たかみ裕紀 (tkm_yuki) on Twitter

「ロウきゅーぶ!」って最高だな!

最近はラノベ原作のコミカライズでも十二分に面白い作品は増えてきましたけど、
やはり「ロウきゅーぶ!」は手放しで賞賛できる面白さですよ!
原作における小学生女子の愛くるしいキュートさを最高に表現した絵柄で、
もう兎に角みんな可愛い!

小学生女子ヒロインということでスットン共和国な貧乳を連想しがちですが、
凄くロリロリしくて可愛らしいひなたちゃんが意外とおっぱいがあります。
そして一人だけ高身長の愛莉ちゃんはスタイルも小学生離れしておりまして、
カラーピンナップの水着姿といい、素晴らしいおっぱいの持ち主なのであります!

そして今回フィーチャーされる昴の世話焼き幼馴染みの葵は、
小学生視点からして十分におっぱいさんなのですよ!
まほにおっぱい呼ばわりされたり、濡れ透けでブラが見えておっぱいだったり、
バスケしていても躍動感溢れるおっぱいに目が行ってしまったりと、
4巻は兎に角おっぱいなのです!(←最低の感想

まぁ、おっぱいは置いておいても愛莉の成長物語として非常に読ませられる内容でもあります。
葵が持つ葛藤や、痛感してきた悔しさが感じられる構成だっただけに、
嫌われ役になる葵がしっかりと先輩として愛莉を指導している姿にはグッと来るものがありますよ。
いやー、葵ってば本当に良い娘だよなぁ…
でも昴争奪戦ではかなり下位の方に居るのが切ない…

最近は原作の刊行ペースが随分落ちてきていますが、
原作のストックは充分あるのでこれからもじっくりと描いていって欲しいです。
やっぱり、小学生って最高だな!

関連エントリー


ロウきゅーぶ! 3 (電撃コミックス)著者/訳者:蒼山 サグ出版社:アスキー・メディアワークス( 2012-02-27…

ロウきゅーぶ! 2 (電撃コミックス)著者/訳者:蒼山 サグ出版社:アスキー・メディアワークス( 2011-08-27…

ロウきゅーぶ! 1 (電撃コミックス)著者/訳者:蒼山 サグ出版社:アスキー・メディアワークス( 2011-04-27…

ロウきゅーぶ!12巻 出版社:KADOKAWA 原作者名:蒼山サグ 作者名:たかみ裕紀 連載サイト:ロウきゅーぶ! 無…

ロウきゅーぶ! (9) (電撃コミックス)著者/訳者:たかみ裕紀出版社:KADOKAWA/アスキー・メディアワークス(…


 Comments (0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 1.216 sec. Powered by WordPress