りゅうおうのおしごと! 14 ドラマCD&抱き枕カバー付き特装版 予約開始!
各種専門店では個別の特典もアリ!

:: 2011/8/7 日曜日::

■[漫画]漫画版も面白い!「ロウきゅーぶ!」1巻

ロウきゅーぶ! 1 (電撃コミックス)
著者/訳者:蒼山 サグ
出版社:アスキー・メディアワークス( 2011-04-27 )
コミック ( ページ )
作者サイト:たかみゅめも
作者twitter:たかみ裕紀 (tkm_yuki) on Twitter

原作の「ロウきゅーぶ!」は大好きなんだけど、電撃G’sマガジンを読んでないので、
コミカライズ版の出来を全く知らなかったんだけど1巻出てからの評判は良くて。
でも今までのたかみ裕紀さんの作品はピンとこなかったからなー
と敬遠してたんですが先日コミック版第1話が無料掲載始まったので、
ちょっと試しにと読んでみたら存外面白かったのでアニメ化フェアで平積みしてた本屋で購入。

そして繰り返し読むほどに楽しんだ次第であります。

うーん、一言で述べるなら「たかみ裕紀さんと「ロウきゅーぶ!」の相性がすこぶる良かった」
という印象を受けましたね!
より具体的に言うとロリコメディの出来が素晴らしく良いのです。
あと、タオルを被って足を放りだしているひなた可愛い。

「ロウきゅーぶ!」の面白さは主に小学生女子の可愛さとロリに絡めたコメディ、そしてスポコン、
という要素からなっていると思うのですが、
1巻では小学生女子の可愛さとロリコメディに関しては十二分な面白さを有しているのです。
原作の時点で面白かったのに、そこに漫画的技法で以て面白さを倍加させてるんですよね。
特に個人的に気に入っているのが、智花が昴の部屋に入ってくるトコのシーンですね!
衝撃を受けた智花の表情が特にイイのです!
あと、昴の背中に乗ってにゃーにゃー言ってるひなた可愛い。

コミカライズ版のテンポよく進むロリコメディに楽しむも良し、
アニメ版の豪華声優陣のボイスと共に楽しむも良し、
原作のノーカット版ロリコメ&スポコンを楽しむも良し、
と一つの作品で違った角度で3度楽しめる「ロウきゅーぶ!」
今月27日に2巻が出るのでそちらも要チェックしたいですね!
特に、漫画版だとめちゃくちゃひなた可愛い。

関連エントリー


ロウきゅーぶ! 2 (電撃コミックス)著者/訳者:蒼山 サグ出版社:アスキー・メディアワークス( 2011-08-27…

ロウきゅーぶ! 4 (電撃コミックス)著者/訳者:蒼山 サグ出版社:アスキー・メディアワークス( 2012-08-27…

ロウきゅーぶ! 3 (電撃コミックス)著者/訳者:蒼山 サグ出版社:アスキー・メディアワークス( 2012-02-27…

ロウきゅーぶ! は~ふたいむ (3) (電撃コミックスNEXT)著者/訳者:たかみ裕紀出版社:KADOKAWA/アスキ…

ロウきゅーぶ! (8) (電撃コミックス)著者/訳者:たかみ裕紀出版社:KADOKAWA/アスキー・メディアワークス(…


 Comments (0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 0.994 sec. Powered by WordPress