殆ど死んでいるさんの「異世界おじさん」2巻は4月22日発売!
おじさん…!

:: 2013/6/30 日曜日::

■[漫画]ロードの乗り方 登り方「のりりん」7巻

のりりん(7) (イブニングKC)
著者/訳者:鬼頭 莫宏
出版社:講談社( 2013-06-21 )
コミック ( 224 ページ )
作者サイト:パズルピースがこんなとこ

一度登りを経験し、自分の力不足を感じたノリが自分で考えて出した結論がビンディング。
そんな導入から始まる7巻ですが、またもや登りです!
今度は女子チームは女子チームで登りにチャレンジしており、
これでもかというほど登っております!

今回はロード乗りの多くが使っているビンディングという器具の蘊蓄があるんですが、
まぁ、初心者が陥りがちな危惧を的確に把握した上でしっかりと答えており、
ハウツー漫画としてノウハウが詰まっていて初心者には判りやすいと思います。
そしてビンディングで立ちゴケはあるよね! という経験者へのあるある共感ネタも!
私は車体は倒れたけど脚ついたから大丈夫だし…(震え声

それと今回は老松さんがプチ講師として道交法における自転車の正しい乗り方を、
判りやすく教えてるんですけど…
絵と具体例があるとはいえ、これを憶えるのはちょっと大変かもしれないなぁ。
路側帯はともかく、車道外側線って言葉そのものが面倒というか…
面倒だからぶっちゃけ老松さんの言うとおり、原付と同じと考えた方が楽だと思いますよ。
二段階右折も多少面倒だけど安全には変えられないし。

それにしても女子チーム(リンちゃん除く)の登りは華やかで良いですね。
意外とカラモモさんが体育会系なのにはビックリしましたが、
話してる内容が恋だったりする所は乙女らしくて良いと思いますよ!
正直、カラモモさんの恋が成就する未来が見えないけど、
今後とも恋に邁進して欲しいと思う次第であります。
ラブコメのオアシス的な意味で!

関連エントリー


のりりん(4) (イブニングKC)著者/訳者:鬼頭 莫宏出版社:講談社( 2012-01-06 )コミック ( 200…

のりりん(9) (イブニングKC)著者/訳者:鬼頭 莫宏出版社:講談社( 2014-05-23 )作者サイト:パズルピ…

のりりん(5) (イブニングKC)著者/訳者:鬼頭 莫宏出版社:講談社( 2012-07-23 )コミック ( 200…

のりりん(8) (イブニングKC)著者/訳者:鬼頭 莫宏出版社:講談社( 2013-11-22 )コミック ( 200…

幼なじみは女の子になぁれ(3)< 完> (イブニングKC)著者/訳者:森下 真央出版社:講談社( 2015-06-23…


 Comments (0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 1.337 sec. Powered by WordPress