りゅうおうのおしごと! 15 小冊子付き特装版 9月15日頃発売!
幼馴染みの年上の巨乳JDが本気を出してきたぞ!

:: 2008/11/10 月曜日::

■[漫画]美華さんのデレ期大フィーバー「GAMBLE FISH」9巻

GAMBLE FISH 9 (9) (少年チャンピオン・コミックス)
著者/訳者:青山 広美
出版社:秋田書店( 2008-11-07 )
定価:¥ 420
コミック
ISBN-10 : 425320919X
ISBN-13 : 9784253209199

阿鼻谷の陰謀でエミリー率いるグリーンベレーと雪山でサバゲーすることになった杜夢。
その圧倒的な戦力差に一人、また一人と脱落していく中、
突如現れた「天狗」に翻弄される両陣営。
杜夢はこのアクシデントこそ勝機と自分自身を賭けるが…?

この9巻ではサバゲーの中盤から終盤を描いているんですが、
1巻初期からツンデレお嬢様として降臨してきた美華さんが大変なことに。
敵を欺く為に服を脱げと言われて全裸になっちゃったり、
雪山で凍えてかまくらで寝る時は人肌で暖めてあげたり、
更に全裸で鎖に繋がれて囚われの状態とか凄くヒロインしまくりです。
特に巻末の奥付には噴いたわー

阿鼻谷が待ち望んでいたドーン家の秘密の発言や、
獅子堂家が秘していた天狗の秘密といったことはかなり荒唐無稽で、
ある意味少年漫画らしいですがそれでいてよく練られた構成で、
杜夢の機転と行動力に感心させられることも多いです。
もっともギャンブルというには身体と命を賭けすぎじゃないかなー、
とは思います。(笑

基本的にこの漫画はトンデモでありながら緻密に計算された構成が同居し、
中学生とは思えない凄いバディな少女たちがむっちり可愛くて、
主人公も口だけでなく、男らしい決断と行動力を併せ持つという、
少年漫画としてもよく出来ている作品なんじゃないかと思います。
まぁ、ネタ的な面白さが強いのは否定しないし事実その通りだと思いますが…(笑

関連エントリー


GAMBLE FISH 18 (少年チャンピオン・コミックス)著者/訳者:青山 広美出版社:秋田書店( 2010-07…

GAMBLE FISH 19 (少年チャンピオン・コミックス)著者/訳者:青山 広美出版社:秋田書店( 2010-09…

GAMBLE FISH 7 (7) (少年チャンピオン・コミックス)著者/訳者:青山 広美出版社:秋田書店( 2008…

GAMBLE FISH 13 (少年チャンピオン・コミックス)著者/訳者:青山 広美出版社:秋田書店( 2009-08…

GAMBLE FISH 12 (少年チャンピオン・コミックス)著者/訳者:青山 広美出版社:秋田書店( 2009-06…


 Comments (0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 1.081 sec. Powered by WordPress